中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

任天堂Wiiのすごい発想―技術競争を捨てて新しい市場開拓に成功 単行本 – 2008/6

5つ星のうち 1.6 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

いかにしてWii&DSは爆発的ヒットを生み出したか。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

溝上/幸伸
1955年生まれ。株式専門誌、経済誌等の記者を経て、現在フリージャーナリスト。医薬品から金融・流通・通信業界まで広いジャンルで、週刊誌や月刊誌にも多数執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 255ページ
  • 出版社: ぱる出版 (2008/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4827204187
  • ISBN-13: 978-4827204186
  • 発売日: 2008/06
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,052,614位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ビデオゲーム業界全体を含めた任天堂の歴史・経営・組織など、
わかりやすくまとめてある。

ただ、似たようなセンテンスを何度も繰り返し記述する文体が目に付き、
読んでいてあまり気持ちのいいものではない。
また、著者の推測(主観)による部分の考察が非常に甘く感じられる。
特に「セガやソニーが惨敗した要因」の部分の展開と結論は、
あまりに浅すぎて呆れてしまうほど。

そして何より、この著者は「ちょっとゲームをかじる」程度の人であるという事。
セガの某ゲーム名を「バーチャルファイター」と表記しており、最初は誤植だと思っていたが、
この表記が二度、三度と繰り返し出てくる。
決定的なのが、「セガは格闘ゲームに定評があり、ストリートファイターやバーチャルファイターなど・・・」という一節。
正直言って、これは「ゲームメーカーをバカにしている」と感じてしまった。

そういう著者の本である。もともと著者の専門分野ではないから、仕方ないといえばそれまで。
ゲーム好きな方なら、読むメリットはほとんどないはず。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
Wiiの成功に至るまでの任天堂の歴史がわかりやすくまとめられており、ビデオゲームに疎い方にはとてもわかりやすいものと思われます。

しかしながら、少しゲームに詳しい方が見れば、あきれるような間違いが溢れています。
「バーチャルファイター」「デカスポーツ」といった誤植レベルの間違いから、
「ポケモンは自社開発のキラーソフト」「Wiiのセンサーバーがリモコンからの信号を受け取り、正確なコントロールを実現する」などの素人臭い間違い、
あげく、「スマブラがDSで大ヒット」など事実無根の記述もあります。

主張が矛盾している部分もあり、とにかく素人臭さに溢れています。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 FF2400 投稿日 2010/9/17
形式: 単行本
私はこの本をあまりおすすめしません。

任天堂がWiiやDSを発売し空前の大ヒットを生むことになった経緯を、任天堂が過去にPS陣営に負けた事実や任天堂に流れるDNAをもとに紐解いています。
それ自体は良いのです。

ところが任天堂 “驚き”を生む方程式という素晴らしい本が今では出版されてしまっている。
あちらの本の方がはるかに内容が正確で詳細です。
なぜなら長年任天堂を自力で取材した成果をまとめた本だからです。
すべてに於いて上回っていると断言します。

『任天堂Wiiのすごい発想』は、地道に取材を行うと言うこともなく、マスメディア等で流れている情報をまとめたにすぎません。
いや、バーチャファイターをバーチャルファイターと言っていること
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
センサーバーの仕組みを理解していない。
ちゃんと調査しているのか?と思う内容。
嘘を書くのはどうかと思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す