零 ~濡鴉ノ巫女~ がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,335
通常配送無料 詳細
発売元: グローバルエクスプレス有楽町本店【当日お急ぎ便可能】【安心返品保証】
カートに入れる
¥ 6,335
通常配送無料 詳細
発売元: 鈴裕(迅速・丁寧・年中無休で発送中)
カートに入れる
¥ 6,335
通常配送無料 詳細
発売元: TIネットショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

零 ~濡鴉ノ巫女~

プラットフォーム : Nintendo Wii U
5つ星のうち 4.0 168件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,128
価格: ¥ 6,335 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 793 (11%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、V-Worldが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
Amazon特典無
  • Wii U専用ゲームソフト
新品の出品:25¥ 6,170より 中古品の出品:42¥ 2,321より

零
ダウンロード版なら今すぐプレイ
ダウンロード版なら商品の発送をまたずにプレイ可能。また、何度もダウンロードできるからソフトをなくす心配もなし。今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

エディション: Amazon特典無
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 零 ~濡鴉ノ巫女~
  • +
  • Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)
総額: ¥47,825
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: Amazon特典無
  • ASIN: B00LWY22E0
  • 発売日: 2014/9/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 168件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,610位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

エディション:Amazon特典無

商品紹介


【もう山から出ることはできない。】

怨霊を封じ込めるカメラ「射影機」を手に謎を解く、和風ホラーアドベンチャー「零」シリーズがWii Uに登場。自ら死を選んだ者が訪れる死の山、「日上山」を舞台に、山にまつわる奇怪な習わしや事件の謎に迫る。

【物語の舞台】死に誘われる山「日上山」
山を舞台にした、水にまつわる恐怖の物語
【「射影機」で怨霊を封じ込める】Wii U GamePadを、「射影機」に見立てて操作。本物のカメラのように、周囲を見回して撮影できる。
【射影機 -しゃえいき-】「目に見えないもの」を写し出せる古いカメラ。その姿を撮影することにより、怨霊たちを封じ込めることができる。
【影見になった女性】失くした物や、神隠しにあって消えてしまった人の過去の「影」を追うことができると言われている。
【主人公「不来方 夕莉」】骨董屋「くろさわ」で居候として働いている。触れたものの記憶や秘密を知ってしまう力がある。

【日上山の言い伝え】霊域であり、死者となるものしか入れない山。陽神山とも呼ばれていた。自ら死を選んだ者が山に入る、死の山として畏れられている。本来、自殺者は亡者になるのだが、日上山で自ら死ねば、正しく死ぬことができるとされている。


(c)2014 Nintendo / コーエーテクモゲームス

Amazonより


【もう山から出ることはできない。】

怨霊を封じ込めるカメラ「射影機」を手に謎を解く、和風ホラーアドベンチャー「零」シリーズがWii Uに登場。自ら死を選んだ者が訪れる死の山、「日上山」を舞台に、山にまつわる奇怪な習わしや事件の謎に迫る。

【物語の舞台】死に誘われる山「日上山」
山を舞台にした、水にまつわる恐怖の物語
【「射影機」で怨霊を封じ込める】Wii U GamePadを、「射影機」に見立てて操作。本物のカメラのように、周囲を見回して撮影できる。
【射影機 -しゃえいき-】「目に見えないもの」を写し出せる古いカメラ。その姿を撮影することにより、怨霊たちを封じ込めることができる。
【影見になった女性】失くした物や、神隠しにあって消えてしまった人の過去の「影」を追うことができると言われている。
【主人公「不来方 夕莉」】骨董屋「くろさわ」で居候として働いている。触れたものの記憶や秘密を知ってしまう力がある。

【日上山の言い伝え】霊域であり、死者となるものしか入れない山。陽神山とも呼ばれていた。自ら死を選んだ者が山に入る、死の山として畏れられている。本来、自殺者は亡者になるのだが、日上山で自ら死ねば、正しく死ぬことができるとされている。


(c)2014 Nintendo / コーエーテクモゲームス


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: Amazon特典無
PS2の3作、Wiiの2作、3DSの心霊カメラを含めXbox版のFATAL FRAMEシリーズも全部プレイ済みです。
濡鴉ノ巫女はファイル・霊リスト、ミッション達成率も全て100%にしてからの感想です。
今作は特に良く感じた2点に絞ってレビューしたいと思います。

<戦闘が面白くなっている>
シリーズプレイ済みの方だと遊んでいてピン!とくるかもしれませんがベースは3作目の刺青の聲の戦闘システムに近いです。
操作キャラによって射影機の性能があり特徴に合わせた戦い方があり操作するキャラクターごとの楽しみ方があります。
従来のシリーズではとにかく接近して、怨霊の攻撃を誘いそれをかわしてシャッターチャンスに攻撃というのがセオリーでした。

今作ではこの他に複数の怨霊を同時に撮影することで強力な攻撃のチャンスになったりある程度離れた距離からでも、
何度か怨霊を撮影するとその周辺にばら撒かれる霊片と呼ばれる幽霊の欠片のようなものを数個ファインダーに収めたタイミングで撮影すると強力な攻撃になるシステムになりました。

要するに今作では戦闘でこちら側の選択肢が増えたことによって、戦闘に奥深さが加わりました。
更にゲームパッドを回転させるとファインダーの枠がそれに対応して
...続きを読む ›
コメント 203人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: Amazon特典無 Amazonで購入
零シリーズはホラーゲームとしては有名なソフトですが、今作はシリーズの中で一番完成度が高いと思います。
本編のネタバレは控えますが、体が濡れると敵に見つかりやすくなったり、またその濡れた体のグラフィックがとても良く表現されています。
舞台は山林地帯なので山道を歩くシーンが多いのですが、やはりグラフィックが綺麗なのでとても雰囲気があります。
肝心のホラー部分ですが、何も出てこない時が一番怖いです。ひとたび幽霊が現れると戦闘に夢中になるので、戦闘中にビクビクすることはなかったですね(笑)
でも何も起こらない状態の時が一番怖いというのはこういうゲームでは最高の出来という証拠だと思います。

最後に目には悪いのでオススメしませんが、部屋を薄暗くしてプレイすると没入感が高まり、面白さも怖さも倍増しますよ!
良ゲーです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: Amazon特典無
『初代』『紅い蝶』『刺青の聲』『月蝕の仮面』と続く和風ホラーゲームのシリーズ最新作『零 〜濡鴉の巫女〜』
今作はシリーズ5作目(リメイク・外伝含まず)、6年ぶりの完全新作となっている。

【良い点】

・自殺の名所である山が舞台となっているのでステージが過去最大の広さ。
 と言っても“零シリーズの中”で過去最大であり、よくあるオープンワールドゲームでは無いので注意。
 日本家屋、神社、森や滝、洞窟などシリーズではお馴染みの心霊スポットの他に、旅館、駅、トンネルなど近代的なスポットもあり新鮮で意外と『零』に合っている。

・3人のプレイヤーキャラが織り成すストーリー。そして、帰る家があるという点は『刺青の聲』と似てる。
 自殺の名所と呼ばれる日上山、なぜ死を望む人が山に集うのか、山を覆う水、意味深な儀式、死者との幽婚などなど和ホラー好きの心をくすぐる要素ばかりで楽しめた。

・グラフィックが綺麗。
 待ちに待ったシリーズ初のHD作品となる零なので感無量。
 Wiiから性能が上がりグラフィック描写が強化され、恐怖で鳥肌が立つような場所から幻想的で美しい場所などシチュエーションも様々。
 特にキャラクターのモデリングは素晴らしく、可愛いプレ
...続きを読む ›
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 karakara 投稿日 2014/9/28
版: Amazon特典無 Amazonで購入
xbox版以外は全てプレイ済です。
今作プレイして思ったことは
・女の子がかわいい(濡れて服が・・・)
・山中という舞台で良い感じに怖い雰囲気がある。
・幽霊の動きがぬるぬるしていて気色悪い感じが増しており、
その点で恐怖を感じる。
・複眼射影機の連続撮影が爽快感あって楽しい。(弱い気がするが)
・パッドを射影機と見立てることで没入感が上がった。
(パッドを傾けて撮影範囲枠を縦、横、斜めにでき、個人的には複数の霊をまとめて撮影しやすくなったと思う)
・パッドオンリープレイができないので-1
・やっぱり女の子がかわいい

雰囲気も良いし、今回の女の子もかわいいし
このゲームの為にwiiuを買いましたが、買って正解だったなと思います。

ただやっぱりパッドオンリープレイ機能が欲しかったです。
布団にくるまって寝ながらイヤホンでプレイしたいです。
アプデで対応してくれませんかね・・・?('Д`;)
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

エディション: Amazon特典無