ルイージマンション がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 11,180
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: black_berry_333
カートに入れる
¥ 12,999
+ ¥ 390 関東への配送料
発売元: ゲームステーションgamestation
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ルイージマンション

プラットフォーム : NINTENDO GAMECUBE
5つ星のうち 4.1 62件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 12,980 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、東京リベルタドーレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:7¥ 11,180より 中古品の出品:53¥ 1,525より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ルイージマンション
  • +
  • ゲームキューブ用メモリーカード251
  • +
  • ニンテンドーゲームキューブコントローラ スマブラブラック
総額: ¥16,980
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005QF59
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm ; 200 g
  • 発売日: 2001/9/14
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 62件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,023位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

「ルイージ」が主人公のアクションアドベンチャー。掃除機等のアイテム使って冒険を繰り広げます。

Amazonより

   部屋の隅々までリアルに描きこまれた屋敷内を、ルイージが探検するアドベンチャーゲーム。ある日、ルイージのもとに「あなたに大きなお屋敷をプレゼント!」という通知が届く。喜び勇んでその家に行ってみると、そこは不気味なオバケ屋敷だった…という設定だ。プレイヤーはルイージを操作して、先に到着しているはずの兄マリオを見つけ出すことが目的となる。懐中電灯の光をたよりに屋敷のいたるところに出没するオバケたちを見つけ出し、掃除機で吸い込むことによってゲームは進行していく。

 「マリオ」シリーズの流れをくむ本作品には、パズル的な謎解きやアクションシーンがふんだんに盛り込まれ、往年のファンを飽きさせない作りになっている。ツボを得た演出と緻密で迫力あるグラフィックは、ニンテンドーゲームキューブ版になってさらに磨きがかかったといえる。(中田和志)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ゲームキューブと同時に購入した思い出深いソフトです。なんといっても主人公がルイージ(笑)
ゲーム内で集めるコインやパールの収集が楽しいゲームです。
3DスティックとCスティックを操作して敵を吸い込む操作はなかなか良かったです。さらにXでのサーチで色々な所をサーチしてコメント見るのが面白かった。
ホラーというジャンルなので当然ビクッとなることもありましたが、なんだかコミカルで「マジで怖いゲーム」という感じではありません。
ただしゲーム後半に起こる停電イベントは、それまでのぬるさが一気に吹き飛ぶ状態になるのでビクビクでした・・・。
ボリュームは物足りないですが、良ゲーには間違いありません。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ルイージという、1人でマリオブラザーズを遊ぶ人間には、
あまりなじみのないキャラクターということで
ずっと敬遠していましたが、価格が下がったのみて
興味本位で買ってみました。
お化けを吸い込むという某映画を思い起こすゲームシステムですが
楽しいとおもったのでは、タダ吸い込むだけではダメで
急にライトを当ててお化け脅かしたりすることで吸い込めるというところです。
このシステムがゲームのマンネリを防ぎ最後まで楽しく遊ぶことができました。
また、キャラクターもよくお化けのビックリするときの表情や、
ルージが「マ~リオ~~~?」と淋しげによんでいるところが良かったです。
こんなに楽しいのなら発売日に買っておけばよかったとちょっぴり後悔しています
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前評判の高かったゲームキューブの性能に、とにかく驚きの作品です。
数ある映像の素晴らしさの中でも、特筆すべきは光と影の演出。
薄暗い屋敷の中を、懐中電灯一本でさまようルイージ。雷が鳴り稲妻が光ると、一瞬だけ闇の部屋の様子が照らし出され、一層の恐怖を増す。部屋の隅の暗闇に光を当てると突然おばけが!
内容的には任天堂式凝った謎解きとシンプルだけれど奥深いアクションが見事に組み合わされた内容。少しプレイ時間が短いので、星4.5としましたが、まずは「買い」の一本です。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
稲妻 鏡 冷蔵庫の冷気 とにかく全てがとてもキレイに細部まで作られています!
ルイージのアクションも面白く、部屋の前でカギがなければ”ガチャガチャ”と引っ張り、カギがあれば震える手でノブを回しています。「マリオー」と呼ぶ声も残りの体力によって変わります。
絵のオバケは「どうやったら吸い込めるんだろう?」と考えるのと、吸い込んだ時に出てくる真珠を拾った量で、額縁の豪華さが変わるとゆうのも楽しめました。
見てるだけでうっとりするくらいキレイなのですが、
アクションゲームは苦手なはずの私でも攻略本なしで全クリ出来たのでゲーム初心者におすすめします。
ただ、Cスティックの操作がなかなか覚えられませんでした。
3D酔いがなかったのはすごく良かった。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
主人公がルイージで良かったです(^^)vまたマリオとは違う味が出ていて素敵。

謎解きもあるしオバケも恐可愛い。

バトル!!って感じじゃないですね。まさに映画のゴーストバスター
!
女の子にやって欲しいなー(^-^)ちょっとゾクッとするけど憎めないオバケたち…もちろん襲って来られますが…(笑)

やりこみ要素もまぁあります。

雰囲気&曲が素敵です。ゲームキューブの中ではいい作品の上位に入るであろう作品。

かわいいっちゃかわいいんだけど夜中にやりたくないなー…おちゃらけたオバケがよってきそう…^_^;(笑)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
苦節○○年、今時の子供たちから忘れられた存在になりかけた永遠の2番手、ルイージが主人公のアクションゲームが登場。
お化けに捕まった兄さん・マリオを助けるため、お化け研究家のオヤ・マー博士が作ったオバキュームでお化けを吸い取ります。ストーリーはヒゲがヒゲを助けるという地味なストーリーですが、アクションゲームはそんなことどうでもいいんです(たぶん)。某映画のパクリとか、ディズニー○ンドの某アトラクションのパクリとか、パクリでいいんです、おもしろいなら。
2つの方向スティックをうまく使ってお化けを吸い込む。これが結構なれるまで難しい。吸い込むのはスッキリするし、お金も見つけ、広大な立派過ぎるお屋敷を懐中電灯で歩いて冒険気分。別に怖くはないです。怖がってるのはLさんだけですが。普通に歩いてると悲しい口笛吹いたり、暗いところへ行くと鼻歌に変わったり。Aボタン押すと「マリオー」と叫んだり。と言うかいい歳こいて怖がってるバヤイかい。お兄さんっ子なのかLさん。
おもしろいですが、ちょいとだけ不満があります。あるボスが異常に強いことです。慣れるまで時間かかりますが、アクション初心者はあそこで脱落する人が絶対いると思います。ラスボスより強い。強いというか面倒くさい。
あとは結構短時間でクリアできるのですが、クリアするまでわき道それたミニゲームのようなものがないこ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー