数量:1
ポケットモンスター ホワイト がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★プラスチックケース★ソフト★説明書★チラシ6枚★のセットです。外箱がありませんので、良いとしましたが、きれいな状態で、特に傷み等ありませんし、作動も確認済みです。ポケモンは30匹ほどいます。ご注文確認後、プチプチ梱包をして、ゆうメールにて翌日発送いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,828
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ブックワン BSRウェブ販売部
カートに入れる
¥ 4,200
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: おじゃま堂
カートに入れる
¥ 4,240
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 通販ショップの駿河屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ポケットモンスター ホワイト

プラットフォーム : Nintendo DS
CEROレーティング: 全年齢対象
5つ星のうち 3.9 253件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,937
価格: ¥ 4,500 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 437 (9%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、島宝SHOPが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • 即発送いたします。
新品の出品:20¥ 3,828より 中古品の出品:68¥ 440より
《ご注意ください》2014年5月20日(火)以降、本ソフトのインターネット通信を使用するサービスはご利用いただけません。詳細は各ソフトのホームページをご覧ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ポケットモンスター ホワイト
  • +
  • ポケットモンスター ブラック
  • +
  • ポケットモンスターホワイト2
総額: ¥13,785
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B003V5XOYA
  • 商品パッケージの寸法: 12.6 x 13.8 x 1.7 cm ; 136 g
  • 発売日: 2010/9/18
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 253件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 228位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

ポケモン、完全新作。

みんなでつなげて広げるポケモンの世界。完全新作のポケットモンスター。

「ポケットモンスター」シリーズ、4年ぶりの完全新作は、シナリオ、システムを一新し、
新たなポケモンの世界を楽しむことができます。
新たな舞台のイッシュ地方で、100種以上の新ポケモンと出会う冒険が始まります。

・伝説のポケモンの秘密に迫る、新たな冒険。
ポケモン図鑑の完成を目指して旅をする主人公の前に、謎の人物「N(エヌ)」が、幾度となく姿を現す。
自分の思想の正しさを確かめるために行動する彼の正体とはいったい何なのか。
その答えを求めていく中で、物語はやがて伝説のポケモンの秘密へとつながっていきます。

・登場する新ポケモンは100種以上。
伝説のポケモン「レシラム」「ゼクロム」も含め、100種以上登場するポケモンのほとんどが新ポケモンになります。
(前作までのポケモンは、特別な方法で過去シリーズから連れてくることができます。)

・新たなポケモンによる戦略的なバトル
これまでにない新しい技や特性を持つポケモンが加わったことにより、さらに戦略的なバトルが楽しめるようになりました。
また、従来の1対1、2対2のバトルに加えて、3対3の新たなバトルスタイルも登場。3対3のバトルでは
ポケモンの配置や組み合わせが重要になります。

・他のプレイヤーの世界に通じる特別な場所、ハイリンク。
今回の冒険の舞台となる「イッシュ地方」の中心には「ハイリンク」と呼ばれる特別な場所が存在します。
ワイヤレス通信で相手の世界に入り、そこでミッションを受けることで、相手の世界で冒険の手助けをすることができます。

・冒険しながら「すれちがい通信」。周りの人と助け合って、冒険を進められる。
ワイヤレス通信をONにしてプレイしていると、周囲で本作を遊んでいる人と自動的に「すれちがい通信」し、
そのプレイヤーの情報がDSの下画面に表示されます。また、ストーリーを進めながらお互いに助け合うことができます。

・ニンテンドーDSiが、テレビトランシーバーになる。
DSi/DSi LLのカメラとマイクを使って、ともだちコードを交換したともだちと通信する「ライブキャスター」。
ともだちとつなげばいつでも最大4人で会話が可能です。(Wi-Fi通信の場合は最大2人でつなげます。)
※ニンテンドーDSiまたは、ニンテンドーDSi LLでのご利用になります。
ニンテンドーDSまたは、ニンテンドーDS Liteの場合、音声のみの通信になります。

・「ポケットモンスターブラック」と「ポケットモンスターホワイト」の主な違い

●手にはいる伝説のポケモンが違う
「ポケットモンスターブラック」では"レシラム"が
「ポケットモンスターホワイト」では"ゼクロム"を捕まえることができます。

●違う場所が登場する
マップ上の同じところに、「ポケットモンスターブラック」では"ブラックシティ"、
「ポケットモンスターホワイト」では"ホワイトフォレスト"という全く異なる場所が存在しています。

●登場するポケモンが違う
片方のソフトにしか登場しないポケモンが数匹ずついます。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

「完全新作」「大人も楽しめる」の言葉にまんまと釣られました…(^_^;)
タイトルの通り、30を過ぎて初のポケモンです。

これからポケモンをはじめようと思っている方、特に年配の方に参考になれば幸いです。

社会人なのでゲームの時間はなかなかとれません。なので未クリアです。
でも、ゲームはそれこそファミコンの「マリオブラザーズ」の頃から遊んでいます。

まずもって言える事は
「色々な性格やタイプを持った数多くのポケモンを集めて共に戦っていく」というシステムの完成されたゲームですね。

細かい事に突っ込みを入れるほどゲームの知識は無いのですが
最近のゲームと比べて正直「移動が斜めに動けない」「ストーリーが一本道」といった点に、
若干の難色を示さずにはいられません。
他のレビュアーさんがおっしゃっている色々な「残念な点」もごもっともだと思います。

ただ、それでもこのゲームには「気になる点」を補って余りあるほどの魅力が詰まっています。

「ポケモンをゲットする時のドキドキ感」「一緒に旅をしているポケモンへの愛着」
「童心にかえしてくれる冒険味あふれるストーリー展開」

そしてさら
...続きを読む ›
コメント 342人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
とりあえず5時間くらいプレイした感想
まず言える事は過度な期待は禁物
新作と言ってもやはりポケモンはポケモンでした。
まあ自分は思い切り楽しませてもらってます。
自分が良いと思った点と悪い点を書かせてもらうと
良い点
・わざマシンがひでんマシンと同様に何回も使える用になった。
・便利ボタンが25個まで登録可能
・ポケモンセンターとフレンドリーショップが一緒になったので行き来せずに楽になった。
・道中で通信が出来るのでわざわざポケモンセンターまで戻らなくて良い。
・モンスターボールが冒険の最初の草むらに入る前に貰えた。
・バトル中にも時間が表示される用になったので時計が手元に無いとき等に便利
・序盤は初心者に優しい設定がされている。
(最初に選んだポケモンに応じて最初のジム戦の前にある人から貰えるポケモンが違う。)
詳しく書くと草なら水、炎なら草、水なら炎タイプのポケモンが貰える。
これでライバル対策はバッチリ
・ポケモン史上初の言葉等で漢字が設定出来る用になった。
自分は初代からやってるんで違和感バリバリだからひらがなですけどね。

悪い点
・AボタンとLボタンの共用が出来なくなってた
...続きを読む ›
2 コメント 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
先日ストーリーをクリアしましたので、少し感想を書いてみます。
ほかの方のレビューにない部分を中心に取り上げているつもりなのでご了承ください。
ちなみに過去にルビー・ダイアモンド・プラチナをプレイしました。

■良い点
・壮大なストーリー
今までのシリーズではジムバッチを集めることと悪の組織に対抗することが切り離されている気がしていました。
しかし今回ではバッチを8個集め四天王を倒し、チャンピオンを目指すことがストーリー上大きな目的として取り上げられています。
黒白での悪の組織が一概に極悪の人間と言えないというのも印象的でしたし、彼らを肯定的に見る一般市民がいるのもシリーズ初めてではないでしょうか?
・それぞれのシーンに合った音楽
熱いところは熱く、しんみりしたところでは何処か物寂しいゲームミュージックはプレイヤーをポケモンの世界にいざなってくれます。
個人的に町と道路のBGMはプレイしてきた中で1番好きです。
また、ジム戦ラスト1体とEDの曲には、グッときました。
・個性豊かなジムリーダー
幼馴染もそうですが、ジムリーダー達がいい味だしてると思いました。
考えてみると、彼らはほぼ全員副職を持っているんです。これもシリーズ初じゃないかな
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
◆旧作をプレイされた方で、この作品を遊ぶつもりの方へのお勧めの心構え
 プラチナが出る事を解っている状態で、
 ダイヤモンド・パールを遊ぶような気持ちで取りかかって下さい。

◆良かった所・ここが好きならお勧めポイント
・音楽そのものは相変わらず良曲が多いです
 旧作品を知っていると更に嬉しくなる事もあるかも!
・メッセージが漢字含み/ひらがなのみを切り替え可能です
・戦闘中の基本的なテンポは格段に良くなりました
・クリア前の金策は楽になりました
・クリアまでは新ポケモンのみで新鮮なので、
 好きになれるポケモンが居れば楽しいでしょうし手探り感が面白いです
・技マシンが無限に使用可能な事で、回収プレイがほぼ不要になり、
 ある程度ポケモンのカスタマイズの自由度が高まっています
・モブトレーナーのデザインが個人的にかなり良い感じです
・トリプルバトルやローテーションバトル等の新しいモードの追加
・基本的に、各所に仕込まれているテレビ等の小ネタに面白い物が多いです

◆悪かった所・遊ぶにあたっての注意点
・折角音楽が素晴らしいのに、僅かながら非常に場面に合わない所も
・エンカウント率が鬼の
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー