¥ 3,630 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: ぎゃんすた★【安心確実に15時までのご注文は予定日に関係なく年中無休で当日出荷】

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,999
+ ¥ 390 関東への配送料
発売元: ゲームステーションgamestation
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: TREASURE SHOP ベアブリック在庫数NO.1 在庫一掃sale中!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ファミコンミニ メトロイド

プラットフォーム : GAMEBOY ADVANCE
5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,630
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ぎゃんすた★【安心確実に15時までのご注文は予定日に関係なく年中無休で当日出荷】 が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
GBA版(ファミコンミニ)
  • ファミコンミニ メトロイド
新品の出品:5¥ 3,630より 中古品の出品:18¥ 910より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: GBA版(ファミコンミニ)
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ファミコンミニ メトロイド
  • +
  • ファミコンミニ リンクの冒険
総額: ¥10,120
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: GBA版(ファミコンミニ)
  • ASIN: B0002M2UA4
  • 発売日: 2004/8/10
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 11,826位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: GBA版(ファミコンミニ)
 当時の子供たちは、よくこんなの平然とクリアしてたよなあ……。シビアなゲームバランスに、補給もままならない過酷な状況でのゲーム再開。セーブあまり出来ずきついし、難所でのトライ・アンド・エラーは気が狂いそうになるレベル。トドメの最凶のラスボスと、その後の時間制限ありの脱出シークエンス――。うん、リアルに死にそうになりましたわ。
 アイテム類の隠し場所とか、ちょっとえげつなさ過ぎませんかねえ……?こんなのどうして見付けたの、と詰問したくなるレベルのものがちらほらと……。あとエリア間の移動が面倒で、無駄に広く点在しているミサイルは増やさないとラスボス戦で詰まるのも確実となれば集めない訳にもいかず――。うん、全部結局は何とかしましたけどね。
 結局、今のゲームが親切になり過ぎたという結論になるのでしょうか?でも、これを当たり前というのもやはり違う気がします。ゲームそのものはその後もシリーズが続いているので名作には違いないのですが、ゲーム黎明期のシステム周りの理不尽さも同時に内包しているそんな作品だと思えました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: GBA版(ファミコンミニ)
アクションゲームとして非常に完成度が高く、また任天堂作品としては珍しいダークでシリアスでシビアな世界観が魅力です。
ゲーム中でプレイヤに与えられる情報は当時としても少なく、広大なマップを渡り歩くための情報を常に頭に叩き込む必要があり、更に多彩なアクションを要求されるがゆえに難易度も高かったのですが、それでものめりこむ面白さが確かにありました。
個人的には「ゼルダ」のインパクトがあまりに大きかったため、ディスクゲームには「ゼルダ」のようなRPGを期待していたのですが(だから「村雨城」には正直がっくりした)、この「メトロイド」はその思い込みを払拭して、ディスクでの純粋なアクションゲームという方向性もありなのだと教えてくれました。
純粋なアクションゲームをやらなくなって久しい今では、異常に難しいと思いますが、それでもやはり買わないわけにはいかないのです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: GBA版(ファミコンミニ)
発売当時、ディスクシステムでやりこんだアラフォーです。何回クリアしたか分かりません。WiiUのバーチャルコンソールでもクリアしました。探索型アクションゲームの元祖とも言える作品です。今と比べて難易度は高いですが、当時はそんなゲームばかりでしたのでとにかく果敢に挑んでいました。途中で攻略本を購入したお陰で全体図やアイテムの場所が分かり、特にミサイルとエネルギータンクを回収しまくっていました。ハイジャンプ、スクリューアタック、バリアを入手するとかなり楽になります。それでもツーリアンは緊張します。あの音楽とメトロイドの奇襲は・・・。またプレイ時間によって5種類のエンディングがあります。そんなことを夢にも思わなかった当時は本当に驚きました。今までそんなゲームがありませんでしたからね。未だに思うのですが、ディスクシステムはどうやってプレイ時間を計っていたんでしょうか。スーパーファミコン以降のハードなら理解出来るんですけどね。まあ、よく出来たゲームですよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TACO VINE メンバー 投稿日 2004/10/16
版: GBA版(ファミコンミニ)
メトロイドは発売された当時のゲームソフトの中では、かなり広々としたステージ構成で(とはいえ、エリア毎にMAPをローディングするシステムでしたが)、主人公のサムスを操り探索するだけでも好奇心が満たされました。
ゲーム中に登場する武器は個性が強く、愉しみを感じることができるものでした。エリア毎に登場するボスも同様に個性が強く、周辺にいるザコキャラも姿・行動パターンに個性があり、冒険心をかきたてられます。
昔のゲームだから、グラフィックがどうこう言っても始まりませが、ゲーム性という点では、主人公はボス以外の敵とはあまりと交戦する必要がなく、随所で必要な分だけ戦えば良いというスタイルで、アクションゲームには珍しく落ち着いた雰囲気のゲームであったのが印象的です。とはいえ難易度が(特に武器やエネルギータンクを手に入れる場所を探すこと)やや高めなので、じっくりとやりこむ時間の無い人は攻略本などを手に入れてプレイすれば、スマートに楽しむことができると思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: GBA版(ファミコンミニ)
☆3つは作品内容、ではなく作品の意義についての評価です。
単純に初代メトロイドという作品をプレイしたいのであれば
メトロイドゼロミッションというソフトをオススメします。
(もちろん、価格の折り合いを見る必要はありますが)
これはディスク版初代メトロイドのリメイク版で、難易度が低く
脱出ミッションが追加されているのに加え、
クリア後は(北米版)初代メトロイドがプレイできるようになっているからです。
リメイク版自体の評価も非常に高いです。(易しすぎ、という意見もありますが)
従ってあえてファミコンミニ版のメトロイドを購入する意義として、
●安価な価格
●当時のままのパッケージ(これが一番大きいか?)
●コレクション目的
の3点が挙げられるでしょう。
私はゼロミッションを所有しておりますが、
一方でファミコンミニのタイトルもそろえており、
”欠番”への抵抗感からこのソフトを購入しました。
(上記で言えばコレクション目的ということになります)
私のような方はあまりいないかもしれませんが、
購入を検討されている方は是非ゼロミッションと比べてみることをオススメします。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー