この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ファイアーエムブレム 封印の剣

プラットフォーム : GAMEBOY ADVANCE
5つ星のうち 4.2 65件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • (c) 2002 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
新品の出品:5¥ 19,654より 中古品の出品:59¥ 2,480より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


製品情報


製品概要・仕様

  • (c) 2002 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000060O7D
  • 商品パッケージの寸法: 13.6 x 8.6 x 2.2 cm ; 82 g
  • 発売日: 2002/3/29
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 65件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 4,444位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

   シミュレーションRPGの元祖、『ファイアーエムブレム』のシリーズ第4弾。舞台となるのは、エレブ大陸と呼ばれる2大王国と、3つの周辺諸国がひしめきあう大地。微妙な力関係で成り立っていたこの大陸に、とうとう戦争がおこってしまう。

   ゲームボーイアドバンス版となった今作では、新しいシステムがいくつか導入されている。マルチストーリーの導入で、ゲームの進行によりストーリーが変化したり、新たなマップが現れたりと、何度でも楽しめるつくりになった。外伝的な新マップではレアなアイテムが入手できるので、単にクリアするだけでなく、「極める」プレイも楽しめる。戦闘パートでは「救出」コマンドが追加され、仲間が倒されそうになっても隣接するマスにユニットがいれば、その仲間を助け出せるようになった。

   また、ユニットで「遊牧民」を追加し、個性ある新キャラクターも多数登場する。シナリオのおもしろさとシミュレーション部分の戦略性の高さから、ファミコン時代からファンが多い同シリーズだが、この作品でもその根本的なおもしろさに変わりはない。しかしながら、NINTENDO POWERで1999年に発売された前作の『トラキア 766』から2年の月日を経て、システムはさらに洗練され、おもしろさも格段にアップしている。(岡田幸司)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

FEシリーズはGBAで発売されたものだけで3作、発売順に封印の剣(本作)、烈火の剣、聖魔の光石があります。どれから挑戦しようか悩むかもしれません。
そこで、本作のレビューに入る前に3作を簡単に比較してみたので、参考までに。

遊びやすさはシリーズを追うごとに若干ずつですが改良されています。つまり、1作目である本作は遊びやすさでほんの少し劣る。戦闘準備画面でアイテムが使えない、とかそんな程度なんですけどね。
一方、難易度はシリーズを追うごとに下がります。まあ難易度を選択できるので一概には言えないんですけど、3作の標準的な難易度をプレイした印象では発売が前のものほど難しく感じました。
初心者が本作に挑戦して、難易度の高さから自分に合わないと誤解をしてはもったいないし、上級者が3作目に挑んで「簡単すぎる」と歯応えを感じられないのも残念。
自身のSRPGへの慣れ具合、腕前を1度考慮してみるのも後悔しないためのポイント。

3作は、そもそも登場人物から異なるので、全く別の話だと思ってもらっても大丈夫です。
ただ、1作目と2作目は舞台が同じであるため、一部に同じ人物が登場したり、関連が存在したりします。とはいえ両方遊ばないと楽しめないということはなく一作完結で楽しめるので大丈夫。
大筋を言えば、
...続きを読む ›
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シリーズ作品「烈火の剣」とどっちも遊ぶと大変楽しめます。こちらだけでも十分面白いですが、
少々難しいですので、FEシリーズが初めてという方は烈火を先やることをお勧めします。
あと、多少FEの経験が有る方であっても、ちょっとやそっとの自信ではいきなりハードモードを選ばない
ほうが良いです。本っ気で難しいですから。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作のトラキア776に比べて、システムが簡単になりました。しかし、難易度自体は「烈火の剣」や「聖魔の光石」に比べ高いです。なので、初心者にはあまりおすすめしません。チュートリアルもありますが、あくまで基本中の基本しか教えてくれないので、いくらチュートリアルをしても、初心者はおそらく第13章あたりで詰むでしょうし、もしクリアしても神将器をすべて集められず、22章エンドを迎えます。しかし、他の作品のハードモードを軽々クリアしてきたプレイヤーにとってはおそらく簡単に感じるでしょう。そのような方には、一周目は我慢してプレイしていただき、二周目からハードモードでプレイすると、なかなか「戦える」ゲームになっていると思います。ちなみにハードモードを含めて10周クリアすると、ギネヴィアが使用可能になります。私は出しましたが、このゲームは一年周期ぐらいでプレイしたくなる、飽きないゲームなので苦になりませんでした。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
FC版・SFC版からGBA版に至って漸く万人受けするエムブレムが出来たなと思う。難易度もそこそこ難しいぐらいで多くの人がクリアできたのでは。操作も快適で、画面表示もとにかく明るく温かい色づかいで見易い。会話内容の好き嫌いはあれ、本作から登場の支援会話閲覧システムは極めようとすると時間がかかるが、シリーズの大きな前進だ。アカネイア大陸編を料理し直した感じの物語も、途中途中で悲しみがありながら最後には救いのある結末に昇華出来ている。難易度等オールドファンには物足りないだろうけど、ジャンルを問わず良いものはできるだけ売れて欲しいし多くの人に知ってもらいたいと考える私としては、低年齢層を狙ったキャラのデフォルメ加減も許容範囲内。十分楽しめた。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
内容は本当に模範的なシミュレーションRPGで、システムはとてもシンプルにまとまっていて、何故かハマってしまいます。
キャラクターデザインも良く、戦闘アニメーションは細かく動いてくれて、見ているだけでもおもしろいです。
携帯ゲーム機の作品だけに、テンポもよく、電源が切れるとオートセーブしてくれる等のシステムも充実していて特にプレイ中はストレスは感じないです。
しかし、仲間が死んだら生き返らない、装備している武器に使用回数がある等シビアな面があり。
(これが醍醐味なんですが)
難易度も高めなので、低い年齢層のプレーヤーにはおすすめできませんが、それなりに濃いゲームをプレイしたい高い年齢層のプレーヤーなら満足できる手強さです。
繰り返しプレイのためのやりこみ要素もありますが、お気に入りの仲間をうっかり死亡させてしまった時など、リセットをかけても、仲間が死亡した所でオートセーブされているので、リセット使用が多くなる作品です。
一時の判断ミスが命取りになるので、その部分でストレスを感じてしまう所はあるかもしれません。
リセットしてやり直す回数が多くなるために、プレイ時間は長くなるので、ある意味、息が長いゲームです。
一つのソフトでじっくり長く遊びたい人にはピッタリです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー