バリューセレクション MOTHER 1 2 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★箱、説明書付★※必ず最後までお読み下さい。amazon専用在庫です。安心、スピード配送のamazon倉庫からの発送になります。バックアップ電池の保証はございません。お届けするのは、箱、内箱、説明書、ソフトとなります。外箱に折れ目など傷みがございます。中の商品は状態良好です。万が一不備、動作不良等御座いましたらお手数をお掛け致しますが返品返金にて対応させて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 15,800
通常配送無料 詳細
発売元: HopStep
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

バリューセレクション MOTHER 1+2

プラットフォーム : GAMEBOY ADVANCE
5つ星のうち 4.3 87件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 15,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、関西ドットコムが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 15,800より 中古品の出品:39¥ 4,378より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • バリューセレクション MOTHER 1+2
  • +
  • MOTHER3
  • +
  • ゲームボーイミクロ (ファミコンバージョン) 【メーカー生産終了】
総額: ¥62,740
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000E5EMBO
  • 商品パッケージの寸法: 13.6 x 8.6 x 3.8 cm ; 59 g
  • 発売日: 2006/2/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 87件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 9,460位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

1989年にFAMILY COMPUTERで1作目、1994年にSUPER FAMICOMで2作目が発売され、ユーザーの心に強い印象と大きな感動を残した個性派RPGの傑作がついにGAMEBOY ADVANCEに2作品まとめて移植されることとなった。
本作「MOTHER 1+2」は、コピーライターとして有名な糸井重里氏が、ゲームデザインやシナリオなどゲーム作り全般に携わって世に産み落とした異色のRPGだ。現代を舞台に少年少女がメロディーを集めながらドキドキワクワクの冒険を繰り広げていく、ちょっと不思議なストーリーが魅力。現代ものということで、バットやフライパン、銃、ヘルメットなどを装備し、魔法代わりのPSI(超能力のようなもの)を駆使して宇宙人や車、ヘンテコな生き物をやっつけていく。戦闘システムはコマンド選択式のオーソドックスなものだが、「2」では回転ドラム方式を導入して緊張感あふれる戦闘を味わうことができるようになっている。

街並みやキャラクターなどのグラフィックは、あくまでポップでキュート。しかし、いったん遊び始めてみれば、住人の独特なセリフ回しが印象的な「毒づき」や「ナンセンス」な会話、あるいはその「ピュアな優しさ」にぐいぐい引き込まれていくのは間違いないだろう。ユーザの数だけ、それぞれの心の中にそれぞれのMOTHERワールドがハッキリと形づくられていく。発売後何年たとうとも、プレイしても古臭いと感じるどころか、逆に新鮮さと驚きをプレイするたびにもたらしてくれるに違いない。(皆瀬育郎)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
私はコマンド式のRPGが苦手で、ドラ〇エすらやった事のない人間でしたが、なんとなく。ただそんな気持ちでプレイしてみる事にしました。

広いフィールドに、個性的なキャラクター達。そして、素敵な音楽。

開始10分ではまってしまいました。

大抵のゲームは、先の事がはやく知りたい。ラスボスはどんなのだろう…と、指を動かすのが止まらないはずなのですが、MOTHERは、先が知りたいけど進めたくない。もっと仲間達と冒険していたい。と感じました。

結局はクリアしてしまったのですが、クリア後はとてもあたたかい気持ちになりました。

いつも好物を作って待っていてくれるお母さん、そして、心強い仲間がいる。

ただクリアしてポイ ではなく、大切な事を教わった気がしました。

私はこのゲームを、一生大切にしていきたいと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近始めました。
motherは初プレイです。

1、2共に世界観やキャラクターの独特な言い回しが面白い、というのが第一印象です。
細かいところもちゃんと作り込まれていて、進めたり色んなものを調べるのが楽しいです!!
制作者の愛が感じられますね(笑)

他のRPGと比べると可愛い雰囲気だし(ゴツくないというか、なんというか)、設定が現代風なので親近感もあります(^∇^)
女の私でも充分楽しめています。

ただ、戦闘となるとテンションは下がります、特に1は…(泣)
個性豊かな敵が沢山いるから面白いけどね!
内容は他の方が書いているので割愛。

サクサク進めたい人やシビアなゲームに耐性がない人にはあまりオススメできないゲームかと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
*MOTHER(無印)について*
リアルな3Dポリゴン、一本道、親切設計のゲームで育った私にとって、
このゲームの特徴であり時にネックとされる、鬼のエンカウント率、簡素なストーリー、
シンプルなグラフィックは、とても素晴らしいスパイスとなってくれました。
ラストバトルは、ストーリーがシンプルだからこそストレートに、心にガツンと来ます。
鳥肌が立ちました。とても面白いゲームでした。

*MOTHER2について*
無印に比べて、グラフィックも向上し、とてもプレイしやすくなっています。
やはり最初は音質が気になりましたが、プレイしてゆくうちに気にならなくなりました。
戦闘曲がChuck Berryのあの曲に似ていたり、The Beatlesを彷彿とさせる単語など、
ロックンロールが好きな人なんかは、ニヤリとしてしまう小ネタが、随所にあります。
まきょうへゆくサブマリンがイエローなのは、きっと偶然じゃないはずです。

買って良かったです。久しぶりの「あたり」ゲームでした。2周目いってきまーす!

さいごに、どせいさんかわいい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ちょっと超能力が使える普通の子供たちが世界を(結果的に)世界を救うRPG。
ママも「危ないからやめなさい!」とか言わないし、子供たちも「俺たちが世界を救うんだ!」とか酔っていない。
ふだんゲームをやらないのに、「小学生の時に兄がプレイしていたあのゲーム、音楽がすごく好きだったなぁ」
という動機で購入しました。
RPG慣れしていないので、つっかかった時と道に迷った時には攻略サイトさんにお世話になり、クリアしました。
ターン制じゃない戦闘にあせる方と、多すぎるサブキャラクターのイベントが一周で拾えなくてイライラする私みたいな初心者の方にもお勧めだと思います。
ただ、ホーリーローリーマウンテンで敵がいきなり2〜3倍強くなるので、そこで挫けるかどうかが鍵かな?と思います。
音楽はムーンライダースの鈴木さんと聞いて、納得です。
糸井重里さんのシナリオもとてもよく、謎がとけてエンディングを見たときには泣きました。ジュニア小説を読む感覚で、またプレイすると思います。

補足ですが、2は挫けました(笑)
街中にも敵が出てきます!背後を取られたら終わりです!ダッシュができません!
ダッシュはファミコン版1にも元々ついてなかった機能らしいので、私のやり方が下手なんだと思いますが、移植の際につけてほしい機能だったなぁ、と思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー