スターフォックスコマンド がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 904
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: アナログ図書館 [即日~翌日発送]
カートに入れる
¥ 2,460
25pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: プライム会員送料無料|Your Media Store
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スターフォックスコマンド

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 3.3 54件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,937
価格: ¥ 1,267 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,670 (74%)
ポイント: 12pt  (1%)  詳細はこちら
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、NeoSpecが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払いが利用できます。
《ご注意ください》2014年5月20日(火)以降、本ソフトのインターネット通信を使用するサービスはご利用いただけません。詳細は各ソフトのホームページをご覧ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • スターフォックスコマンド
  • +
  • STARFOX64 3D(スターフォックス64 3D)
総額: ¥4,667
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000FNMPEQ
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2006/8/3
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 54件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 16,430位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

■戦闘機の華麗なる銃撃戦!新たなスターフォックスがDSに登場!■
☆タッチ操作による新感覚の戦略マップ&3Dシューティング
◎ストーリーはマルチエンディング
◎8人での対戦プレイも可能
◎Wi-Fiコネクションにも対応
◎振動カートリッジ対応
《戦略マップ&3Dシューティング》
戦略を練りながらマップ上を移動する”ムーブフェイズ”と、3Dシューティングの”アクションフェイズ”によってミッションをクリアしていきます。操作するキャラクター(戦闘機)もフォックスに加え、仲間が加わる毎に増え、より幅の広い戦略が可能です。
*「スターフォック」は1993年にスーパーファミコンソフトとして発売されて依頼、シリーズ4タイトルで180万本以上出荷している人気シリーズです。携帯ゲーム機ソフトとして初となる本作は過去のシリーズ同様、主人公のフォックス・マクラウドをはじめとする、おなじみのキャラクターが多数登場します。*



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

『スターフォックスコマンド』をやってみて一番楽しかったのは、フォックス以外のキャラクターも操作できるところですね。

 しかも、キャラクターごとに外見も性能も違う飛行機が用意されているので、ファルコやスリッピーを操作するのはとても新鮮です。

 そして、64版以来のストーリー分岐があり、エンディングも9つ用意されています。ちゃんとしたエンディングもあれば、面白い展開を見せるエンディングもあります。

 A、B、X、Y、R、L、十字キーのどれを押しても弾が出るのは、自分の好きなスタイルで遊べるから嬉しいですね。

 そんな『スターフォックスコマンド』ですが、操作がタッチペンだけというのは不満です。

 タッチペンでの操作だと、ミスできない場面で思った通りに動かせずにゲームオーバーになる事があるので、十字キーでも遊べるようにして欲しかったです。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まずタッチペンの操作性については、あまり難が無く、慣れる人はすぐに慣れると思う。(メトロイドプライムハンターズをやった人はおそらくすぐ慣れると)
しかし、キー操作でも操作できるとよかった

ストーリーについてはマルチエンディング。ストーリー中に選択肢を選ぶことでエンディングが変化。
しかし、すべて選択肢を選ぶだけなので、やってしまうと飽きる。
どうせならスコアやクリアの仕方など、アクションでのルート変化があればやりこめた気がする

今回のゲームではそれぞれ違うファイター(パイロット)を操作できる。そしてそれぞれ微妙に特徴が違う。
個人的にスターウルフのメンバーを操作してるときが楽しい(音楽や飛行機性能など)
ただ、ランドマスターをやってみたかった

ステージはどれもオールレンジモードのもので、伝統の強制スクロールステージがないのが残念。また、それらのステージも時間をかければ普通に全滅できるし、
その制限時間もブーストゲージが大きいファイターで敵ビームにローリングで突っ込みさえすれば簡単に稼げるので、スコアを稼ぐ楽しみはあまりなかったし、
そもそも必死になってスコアを稼ぐという要素が無かったのがやる気を起こさせない原因のひとつ
敵母艦やミサイルを
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲーム部分の話。シミュレーションとシューテングを融和。おお!これはまさにナムコの伝説の3Dシューテング「スターラスター」の再来か!?といいたいが操作性が悪いっ!シミュレーション自体はさほど悪くないがスターフォックスとしてはやはり物足りなさが。音楽はいい。なんかFFタクティクスみたい。
ストーリーの話。アングラー軍って…今までの強大な敵の存在感に比べるとかなり二流…。低年齢層向けだからって手を抜いたか!?と思ったらフォックス周辺の話は逆に大人。うっドロドロしてる!クリスタルが怖いよ!敵より怖いよ!子供向けにしたいのか?大人向けにしたいのか?どちらにせよ爽快感が無くアクション性に水をさす。もっと積極的に明るいバカでもいいのに。
スターフォックスは無難にまとまろうとしてるんでしょうか。スーファミでポリゴンをぶちカマしたあまりに無謀で冒険的で野心的なゲームの末裔がこんなに小さくまとまろうとして。別に個人的には多少ハズしてもいいからもっと冒険して欲しい。それはタッチペンのみで操作とかそういう次元でなく、今まで見た事がないようなすげえ世界を目指して。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
DSL購入時に合わせてかったのがこのソフトになります。

ハードの特性に馴染めてなかった為か、

タッチパネルでの照準合わせが上手くいかなくて

ついには投げ出してしまった…

このソフトの一番の魅力は対戦にあると思う。

自分は環境がなかった為、対戦は出来なかったけど(泣)

タッチパネル操作に自信があるかた、

そして、対戦ができる環境があるかたにお勧めします。

完全に人を選ぶソフトです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
あとはソコソコ遊べるんですがほとんど同じことの繰り返しなので、ステージのはじめからやり直しになるとストーリーも先は気にならなかったのでモチベーションは保てませんでした。

自軍のウサギは出してませんが、カエル>>ゲストキャラ>キツネ>>>蚊トンボの順で主に強い印象で、ゲストやカエルはミサイル迎撃に専念、大して強い敵は出ないものの蚊トンボで攻めなければならないのもシンドイプレイイメージを増すのに一役買ってます…

とりあえず良し悪しは別としてキチンと丁寧に作ってはありますが、出てくるキャラや世界観は同じ物でもスーファミや64とは全く別物のゲームでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー