この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アレイウエイ

プラットフォーム : GAME BOY
5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
オリジナル版
新品の出品:2¥ 3,980より 中古品の出品:33¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: オリジナル版
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

エディション: オリジナル版
  • ASIN: B000069RXR
  • 商品パッケージの寸法: 6.8 x 6.4 x 0.8 cm ; 18 g
  • 発売日: 1989/4/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 17,294位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

版: オリジナル版
一見何でもないブロック崩しですが、完成度は非常に高いと思います。
初期ゲームボーイの薄く残像の多い液晶画面、さらに十字キーでいかに面白く遊べるブロック崩しを作るか?

・ボールスピードを抑えるのは仕方無いところですが、その代わりに壊せないブロックや動くブロックを多用し、ゲームに緊張感を持たせる。

・「画面最上段に玉が当たって跳ね返ると自機であるバーが縮む」と言う仕様により、「なるべく最上段に当てないで進めるにはどうすればいいか」と言う戦略性の付加。

・ボールの入射角反射角をあえてある程度割りきることで、十字キーでの操作にも割りきりを持たせる(どのみち専用パドルのような微妙な操作はできないので)

こうした工夫により、「アルカノイド」などとはまた違う、シンプルだけどやり込める、ゲームボーイにぴったりのライトゲームに仕上がっていると思います。
同じくゲームボーイ初期の作品で、残像を考慮してやたら動きを遅くして失敗した「ドラキュラ伝説」などと比べると、
ハードに合わせてゲームのどの要素を取捨選択するかと言うのも、非常にセンスのいることなんだなと実感します。
そうしたセンスや工夫も楽しめる良作です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
GBASPで遊ぶと全く残像なく楽しめることに気がついた。この10年における液晶画面の日進月歩を見る思いだ。スタンダードな面、ブロックが横スクロールする面、「インベーダーゲーム」のようにブロックが迫ってくる面、ボーナス面の4パターンで合計32面をクリアするとエンディング画面を拝むことができるそうだが、セーブ機能がついていないのでシビアである。ストイックなまでに研ぎ澄まされた装飾のないビデオゲームの原石が「アレイウエイ」である。ちなみにその対極にあるのがディスクシステムで発売されたコナミの「謎の壁」。さらにゲームセンターでブロック崩しをリバイバルさせたのがタイトーの「アルカノイド」である。ファミコンに移植されたとき、専用コントローラも付属されていた。ある意味においてアナログスティックの始祖とも言える。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
疲れます。なにせボールが小さい。仕方ないです。昔のゲームですから。
GBASPかスーパーGBで遊びましょう。
シンプルなブロック崩しですが、各ステージの合間には任天堂ならではのキャラクターが見られるボーナスステージが用意されています。
…特筆すべきはこれぐらいかな…(f^^;)
自機の対ボール判定は数パターンしかなく、「なぜそんな方向に!!」と不可思議な方向に飛んで行くこともあります。
でも、昔のゲームですから…。
この微妙なレトロ感覚が実はちょっと好きです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
可もなく不可もなく・・・
本当にただのブロック崩し。
難易度は低めだと思います。(他のブロック崩しに比べて)
暇つぶしにしかならないけど、暇つぶしにはちょうどいいゲームかな。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
あの「アルカノイド」と対極のゲームといえるでしょう。
アイテムもなければギミックらしいギミックもほとんどありません。
ただひたすらブロックを消していくだけです。
ほかの方のレビューにもあるとおり、ヒマつぶし用ゲームです。
ことに現在においては、それ以上でもそれ以下でもないでしょう。
それでも、気が向けばついつい時間を忘れてやりこんでしまうほど、
ゲームバランスは本当に絶妙です。さすがは任天堂。
ただ、マリオを登場させる意味はあったのでしょうか?(^_^;)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

エディション: オリジナル版