もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,234
通常配送無料 詳細
発売元: ゲームブリッジ 【ゲームソフト高額買取中】
カートに入れる
¥ 4,392
14pt
通常配送無料 詳細
発売元: webqam shop
カートに入れる
¥ 5,479
通常配送無料 詳細
発売元: ちゃがま堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 4.1 107件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,937
価格: ¥ 4,233 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 704 (14%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ロドステーションが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 4,233より 中古品の出品:30¥ 543より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド
  • +
  • いろづきチンクルの恋のバルーントリップ
  • +
  • ゼルダの伝説 大地の汽笛(特典無し)
総額: ¥7,411
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000FJ37WY
  • 発売日: 2006/9/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 107件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 8,378位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品紹介

資本主義は幻想の産物である。今日と同じ明日が続くと信じられるからこそ、人は安心してローンを組み、家を買い、子供を育てられる。その日本経済を支えた二大幻想「年功序列」「終身雇用」が崩れた今、人は何を信じて生きていけばいいのか……。と、そこまで裏読みしてしまうゲームが「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」である。

「ゼルダの伝説」シリーズに登場する人気キャラクター、チンクルが主人公のアクションRPG。35歳、独身のさえない主人公が、謎の老人に導かれて「チンクル」に姿を変え、しあわせ探しの旅に出た。冒険で稼いだルピー(お金)を泉に投げ入れると、天に向かってタワーが伸び、夢の楽園ルッピーランドに近づく仕組みだ。謎解きや効果音など、「ゼルダ」シリーズのパロディもふんだんに盛り込まれている。

ユニークなのは「ヒットポイント」「マジックポイント」「攻撃力」といった、RPGで定番のパラメータが、すべてルピーに集約された点。ルピーは攻撃力であり、交渉力であり、この世界を司る原理原則である。収入と支出のバランスをうまくとらないと、ルピーが尽きてチンクルは死んでしまう。これほど拝金主義を全面に押し出した、もといシンプルで美しいゲームデザインは珍しい。

「夢の楽園」という幻想を信じて、汗水たらしてお金を稼ぎ、せっせと泉に投げ入れるチンクルは、全国の会社員の写し絵である。金、金、金のその先に、どのようなしあわせを掴むのか……。現実と異なり、タワーは途中で崩壊したりしないが、コミカルさと世知辛さが同居した秀作だ。アクの強いグラフィックも世界観やゲームシステムによくマッチしている。開発は「エンドネシア」などで知られるバンプール。

(小野憲史 / 1971年生まれ。「ゲーム批評」編集長を経て、フリーライターとして活躍中)

Amazonより

資本主義は幻想の産物である。今日と同じ明日が続くと信じられるからこそ、人は安心してローンを組み、家を買い、子供を育てられる。その日本経済を支えた二大幻想「年功序列」「終身雇用」が崩れた今、人は何を信じて生きていけばいいのか……。と、そこまで裏読みしてしまうゲームが「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」である。

「ゼルダの伝説」シリーズに登場する人気キャラクター、チンクルが主人公のアクションRPG。35歳、独身のさえない主人公が、謎の老人に導かれて「チンクル」に姿を変え、しあわせ探しの旅に出た。冒険で稼いだルピー(お金)を泉に投げ入れると、天に向かってタワーが伸び、夢の楽園ルッピーランドに近づく仕組みだ。謎解きや効果音など、「ゼルダ」シリーズのパロディもふんだんに盛り込まれている。

ユニークなのは「ヒットポイント」「マジックポイント」「攻撃力」といった、RPGで定番のパラメータが、すべてルピーに集約された点。ルピーは攻撃力であり、交渉力であり、この世界を司る原理原則である。収入と支出のバランスをうまくとらないと、ルピーが尽きてチンクルは死んでしまう。これほど拝金主義を全面に押し出した、もといシンプルで美しいゲームデザインは珍しい。

「夢の楽園」という幻想を信じて、汗水たらしてお金を稼ぎ、せっせと泉に投げ入れるチンクルは、全国の会社員の写し絵である。金、金、金のその先に、どのようなしあわせを掴むのか……。現実と異なり、タワーは途中で崩壊したりしないが、コミカルさと世知辛さが同居した秀作だ。アクの強いグラフィックも世界観やゲームシステムによくマッチしている。開発は「エンドネシア」などで知られるバンプール。

(小野憲史 / 1971年生まれ。「ゲーム批評」編集長を経て、フリーライターとして活躍中)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 いきなり、主人公は「35歳のおっさん」と定義付けられます。しかし、ゲーム内は基本的に"ひらがな"表示。子供も大人もプレイ対象にしているのでしょうけど、キャラクターデザインや背景、BGMや描画方法も含めた、かつてない独特のゲーム世界にガツンとやられました。ゲーム展開やゲーム内の仕掛け、会話など笑わせてくれたり、意表をつかれたと、開発者の方たち自身が楽しみながら製作されたことでしょう。

 キャラデザイン、お金のためならなんでもありで、少しブラック要素も含むこのゲームは決して万人向けとは言えません。しかし、製作発売してくれたことを嬉しく思います。チンクルの元となっているゼルダは未経験ですけど本作はとても楽しめそうです。

 ロールプレイングゲームで一般的なHP(体力)、MP(魔法)、EXP(経験値)などの概念は本作には存在せず、"お金残高"のみという逆転発想的なシンプルさも良くできてます。敵から攻撃を受けると少しお金を失う、勝てばお金やアイテムをもらえるから損得利益を考えて戦う。お金が無くなれば死んでしまう。店の主人はプレーヤーの金払いしだいで態度が変わるなど面白いです。

 あまりゲーム経験のない年配の方向けに追記しますと、このゲームはアクションRPGです。ファイナルファンタジー、ドラゴンクエストのように、歩いてると突然敵
...続きを読む ›
コメント 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
あのチンクルが主人公という、まさかの作品!

お金をひたすら集めていくという単純明快な設定ですが、内容の豊富さ

はかなりのものです。

登場するキャラ一人一人が滅茶苦茶ケチ臭かったり、純粋だったり、

傲慢だったりで味が出てます。

物語の展開や、イベントのときのキャラどうしの会話のちょっとした間

など、クスッとくる笑いの要素も含まれています。

主人公がめっちゃ弱い。今のRPGでは有り得ないことですが弱くて良か

ったです。主人公の弱さで妙にゲームバランスもいい感じなのです。

あえて不満をあげるなら、材料を集めるのが少々面倒なところ。簡単に

手に入る物もありますが、結構な収入源となる材料が集めにくかったり

します。まぁでも、こういうところも「楽には稼げないよ」と今の日本

を象徴してるかもしれませんねw
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今までに体験したことのないゲーム内容。

正直ここまで面白いとは思ってもいませんでした。

ゲームの内容にこだわる任天堂、さすがだなと思いました。

ただ、お金の交渉がシビアでちょっと面倒に感じました。

次回作ではここらへんの改善を期待!
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ルピーを集めていくゲームですが、そのルピーを使っての交渉で情報や品物、レシピなどを買うのですが、少な過ぎると受け付けてもらえないだけでなく、交渉した額のルピーは持っていかれてしまうので交渉に失敗すると、またルピー集めをしなくてはならないので、その駆け引きが面白く、頭を使います。
今まではRPGは苦手だったのですが、これはかなり面白いですよ〜!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず、このゲームの「お金がすべて」というテーマの発想に拍手!

ありがちなRPGに飽きちゃった人にとってもオススメです。

ゲーム自体はさまざまな手段でお金(ルピー)をひたすら集めて、ルッピーランドを目指すというシンプルなもの。

バトルは敵にぶつかりにいって、それを画面をタッチ連打して応援するのみという超シンプルさ。

ダンジョンなどの謎解きも難しいものではなく、素直に楽しみながらプレイできます。

いつもなら緊張するボス戦も、この作品ならアクションゲームのような感覚で楽しむことができました。

だけど、お金の交渉が中々大変で、先を考えてのお金のやりくりに一苦労。

そう簡単には次々先へ進めませんでした。

レシピやグッズ、アイテム集めなどかなりボリュームがあり、よく作りこんであって、飽きずにお話を進めていくことができました。

主要キャラ、敵キャラ、フィールドなど、グラフィックもすごく可愛らしいです。

特に敵キャラは、「次のフィールドではどんなのが出てくるんだろう」って楽しみになるぐらい、個性的で良かったです♪

何だかんだ言って、チンクルもキモカワイイし(笑
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー