この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

どうぶつの森 e+

プラットフォーム : NINTENDO GAMECUBE
5つ星のうち 4.3 48件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 13,999より 中古品の出品:44¥ 75より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


製品概要・仕様

  • 『カードeリーダー+』が同梱されたお得な内容
  • プレイヤーはゲームの世界「どうぶつの森」で思うままに暮らしていく
  • 魚を釣ったり、お金を貯めながらマイホームを立派したりと好きなことに没頭できる自由度の高さが魅力的
  • 5枚1パックで別売りされるカード『どうぶつの森カードe+』を同梱ハード『カードeリーダー+』で読み取ると、新しいどうぶつが登場
  • どうぶつの森カードe+(6枚)、ポケモンバトルカードe+(4枚)
  • を同梱

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00009PM3A
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2003/6/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 48件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 9,443位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

 『カードeリーダー+』との連動をフルに活用する新しい「どうぶつの森」がNINTENDO GAMECUBEに帰ってきた。しかも、新作ソフトに『カードeリーダー+』が同梱されたお得な内容での発売だ。『どうぶつの森e+』は、プレイヤーがゲームの世界「どうぶつの森」で、思うままに暮らしていくコミュニケーションゲームだ。

   ゲームの舞台は、現実と同じ季節や時間が流れるとある村。可愛かったり小憎らしかったりする森の住人の動物たちと一緒に、ワイワイガヤガヤと気ままに暮らすのがこのゲームの醍醐味となる。魚を釣るもよし、お金を貯めながらマイホームを立派にするもよし、家具を集めるもよしという自由度の高さが魅力的なゲームなのだ。

   本作では、イベントやアイテムの追加、どうぶつたちの服のデザインや会話内容の変更など、さまざまな変更、追加が行われている。それに加えて、5枚1パックで別売りされるカード『どうぶつの森カードe+』を同梱ハード『カードeリーダー+』で読み取ると、新しいどうぶつが登場したり、おニューのBGMがゲットできたりと、積極的にカード(やほかのハード)との連動を促進させる作りとになっているのが印象的だ。ゲーム中に入手できるファミコンゲームをGAMEBOY ADVANCEにダウンロードしてプレイするのはもちろん、いろいろな連動を満喫してほしい。(西 正行)

商品説明

【同梱物】

  • GCソフトどうぶつの森e+

  • カードeリーダー+本体

  • どうぶつの森カードe+(6枚)

  • ポケモンバトルカードe+(4枚)

  • ホッケーカードe+(1枚)

  • マンホールカードe(1枚)

  • この商品を見た後に買っているのは?


    カスタマー Q&A

    カスタマーレビュー

    トップカスタマーレビュー

    投稿者 カスタマー 投稿日 2003/7/25
    「+」をやっていた人でも十分楽しめると思います。一番大きく変わったと思うのはやはりカードリーダーを使える点です。どうぶつの森+のときのカードを使うことも可能です。そしてうれしかったのがすきな動物を自分の村に住ませることができる点です。動物の森+のときのカードのなかに”このキャラクター好き”っというキャラがいればそのカードをリードすれば自分の村にその動物が引っ越してきてくれます。だから自分の村をすきな動物だらけにできるのです!!!
    更にゲームボーイSP(アドバンス)があればそれをつかって自分の村にいる動物たちと遊ぶ事が可能です。「だるまさんがころんだ」や「ドンじゃんけん」などで遊ぶ事ができます。さらにその遊びで自分のチームが勝つと次の日に手紙と商品が送られてきます。意外とはまります。
    このようによい点がたくさんです。お買い得だと思います。次回は4人同時プレイとたぬきちの店の改良を期待します。
    コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    自分にはまだ子供がいませんが、もし子供がいたらこのゲームはぜひ一緒にプレイしたいと思います。
    人並以上にゲームをやるくせにこんなことを言うのはどうかと思いますが、正直言って自分の子供にはあまりゲームはやってほしくない思います。が、このゲームは例外です。
    その理由ですが、まずこのゲームが「コミュニケーション」に重点を置いていることです。親しい人と一緒に同じ村に住み、世界観を共有してゲームの内と外でコミュニケーションを取ることがとにかく楽しく、会話も弾んでお互いにほのぼのとした気分になれます。
    それから、このゲームではゲーム内の時間の進行が現実世界と同じになっています。手紙を出すと翌日に届き、苗を植えて木に育つまでは数日かかります。カブトムシなどの夏の虫は実際に夏にならないと取れないし、ワカサギなどの冬の魚は冬にならないと取れません。
    このため、1日に30分~1時間程度のプレイが最適になっており、逆にそれ以上プレイしてもあまり得るものがありません。細く長く楽しむことができ、飲まず食わずで狂ったようにゲームに夢中になる、といったこともないわけです。
    ちなみに我が家では自分と同居中の彼女で一緒にプレイしており、プレイ開始から5ヶ月ほど経過していますが今でも週に3~4回くらい、1回30分程度遊んでいます。
    このゲームは、まさに任天堂
    ...続きを読む ›
    コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    投稿者 χ 投稿日 2006/6/29
    何をするにも「根気」が必要になるゲームだと思います。

    住人と仲良くなるにもお金を稼ぐにも村の状況を整えるにも部屋や服装をコーディネートするにも

    根気よく長期にわたってプレイしていかなくてはいけないと思います

    逆に言えば物を集めるのが好きだったり、ひとつのゲームに打ち込める人はとてもはまるゲームだと思いますよ
    コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    このゲームは2001年に出たどうぶつの森+に100種類のアイテム イベント どうぶつの数 以前から好評なファミコン 魚の種類 どうぶつの会話内容などを追加したゲームです。
    まず、今回同梱されるカードeリーダー+でどうぶつの森のカードをリードする事で、どうぶつが村に引っ越してきたり、仕立屋の新しいデザインを貰える、とたけけの新曲がリリース、村メロなどが追加されます。
    そして、今回からゲームボーイアドバンスで、ゲームで手に入れたファミコンをゲームボーイにダウンロードしてどこでも遊べたり、村の動物と『だるまさんがころんだ』『ドンじゃんけん』『なかドッヂ』のミニゲームができるようになります。
    さらにSDカードアダプター対応になったことで、遠くの友達の村にお出か!けが可能になったり、ゲーム内で写真を撮ってコレクションが出来るようになりました。
    他には以前のゲーム内の店は夜には営業してなかったのが、今回は営業時間外でも営業をしてくれたり(夜プレイする私にはかなりうれしい)任天堂のホームページとの連動することによりプレゼントが貰えたりと、いろいろと企画が用意されています。
    さて、今回同梱されている内容は8センチ光ディスク(どうぶつの森e+のCD) カードeリーダー+(4800円) どうぶつの森e+カードが6枚 ポケモンバトルe+カードが4枚 ゲー
    ...続きを読む ›
    コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    投稿者 -STAR- 投稿日 2005/12/25
    内容はよくて、ほのぼの系のいいゲームです。

    でも、カードe+ 読み取るもの自体はあるのですが、これにプラスして、

    ケーブル、ゲームボーイアドバンスが必要です。なくても、普通にゲームはできるし、楽しいのですが、任天堂の商売のしかたがカナリいやらしいです。

    e+リーダーだけつけておいて、まだこれもかわないとできないよ。みたいなかんじです。別に最初からこんなもの無しで堂々と売ってほしいです。

    もつろん本体が入ってる箱にはそのこともかいてるのですが、目立たないところに書いてるし、カードe+リーダーつき!!ってかいてるし、 ヨシ!これでやろう! という気になるじゃないですか。

     まぁ普通にこのことを覚悟しておけば楽しめるゲームだと思います。

    ただ、ここで付属品のe+リーダーをみてると、だんだんアドバンスがほしくなってくるとおもいます。商売上手な任天堂ですね
    コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告

    最近のカスタマーレビュー