Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山本恭子]の仲良し時間
Kindle App Ad

仲良し時間 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2016/7/17
¥ 500

最大8.5%ポイントアップキャンペーンに事前エントリー
2018/5/31 18時からポイントアップキャンペーン実施 Amazonのすべての商品が最大で8.5%のポイントアップ。タイムセール商品も対象。(一部除く) 事前エントリーする

商品の説明

内容紹介

ホームヘルパー、ケア・ワーカーとして、長期間に渡り多くの独居老人、心身障害者と接してきた著者が、身の回りの世話や相談など、福祉・介護の現場で感じ、学び取ってきた人生の機微を綴った作品集。表題作をはじめとした短編小説12篇、エッセイ2篇、散文詩2篇を収録。

【著者からのメッセージ】
私は現在神奈川県相模原市に住んでいますが、数年前に石川県小松市から引っ越してきました。これらの作品は小松市に住んでいたころに、福祉や介護の現場で働いてた自分の実体験をもとに書いたもので、福祉に対する考え方は、今はそのころと少し変わっているかもしれませんが、根っこのところの人のあり方、生き方、考え方、接し方などは同じだと思います。
「自分が大切と同じように、相手の気持ちを大切にしたい」をモットーに、同じ人間であり、また人生の大先輩であり、自分もいつかはそうなる身であることを意識して、相手に敬意を持って、ケアする立場とされる立場の関係のあり方について、いつも考えながら仕事をしてきました。

【著者プロフィール】
山本恭子(やまもときょうこ)
 
1933年、石川県金沢市に生まれる。保育士・ホームヘルパーののち、介護福祉士の資格を取得し、老人保健施設のケア・ワーカーとして勤務。「エッセイを創る会」「小松市文芸懇話会」「加南地方史研究会」「食生活改善推進員」「朗読ボランティア」に参加。
現在、石川県小松市史編纂専門委員、オカリナのボランティア・老人施設訪問。

財団法人民間放送協会文部省番組「親の目子の目」実践レポート民間放送教育協会賞受賞。
財団法人老人福祉センター第10回家庭奉仕員の福祉先進国(スウェーデン・西ドイツ・オランダ・イギリス・アメリカ)18日間の研修に参加。
第11回日本海文学大賞(詩部門)奨励賞受賞。
小松文芸賞(小説、随筆、短歌各部門)入賞。

著書 歌集「実生(みしょう)」(短歌新聞社刊)
小説、随筆「砂のつぶやき」(北国新聞社刊)
「小松市史・文芸編」(共著 北国新聞社刊)
「こまつにゆかりの人物伝」(共著 加南地方史研究会編)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 337 KB
  • 紙の本の長さ: 133 ページ
  • 出版社: 株式会社スマイルメディア (2016/7/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01IN1E2EM
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 88,649位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク