数量:1
仮面ライダーW(ダブル) VOL.6 [DVD] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 『在庫限りの商品です。お早めに!!』■メディアのみです。美品です。■商品全体的に、綺麗な状態です。☆Amazonより24時間以内に発送いたします。迅速お届け!! ご安心の返金保証付★アマゾン専売商品ですので在庫切れはありません。 ☆ お支払いはクレジットカードの他、「代引き・コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy」決済がご利用頂けます。☆ 「お急ぎ便」「お届け日時指定便」(各追加350円/プライム会員は無料)がご利用頂けます。 ご質問ご要望はお気軽にお問い合わせください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

仮面ライダーW(ダブル) VOL.6 [DVD]

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,090
価格: ¥ 4,845 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,245 (20%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 3,798より 中古品の出品:6¥ 1,915より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 仮面ライダーW(ダブル) VOL.6 [DVD]
  • +
  • 仮面ライダーW(ダブル) VOL.5 [DVD]
  • +
  • 仮面ライダーW(ダブル) VOL.7 [DVD]
総額: ¥13,430
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 桐山漣, 菅田将暉, 山本ひかる, なだぎ武, 寺田農
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2010/07/21
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003AZFJSA
  • EAN: 4988101151066
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 39,326位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

■キャッチコピー■
俺たち、僕たちは、二人で一人の仮面ライダーさ!

【ストーリー】
<収録話>
第21話「還ってきたT/女には向かないメロディ」
第22話「還ってきたT/死なない男」
第23話「唇にLを/シンガーソングライダー」
第24話「唇にLを/嘘つきはおまえだ」

【キャスト】
桐山 漣 菅田将暉 山本ひかる 木ノ本嶺浩
なだぎ武(ザ・プラン9) 中川真吾 なすび 腹筋善之介
板野友美(AKB48) 河西智美(AKB48)
生井亜実 飛鳥 凛 寺田 農
ナレーション:立木文彦

【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎
プロデュース:本井健吾(テレビ朝日)塚田英明・高橋一浩(東映)
脚本:長谷川圭一 三条 陸
監督:坂本浩一 田﨑竜太
アクション監督:宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)
音楽: 中川幸太郎、鳴瀬シュウヘイ
クリーチャーデザイン:寺田克也
キャラクターデザイン:早瀬マサト PLEX

【放送期間】
2009年9月- テレビ朝日系にて放送中

【コピーライト】
(C)2009 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

【スペック】
●映像特典
◆左翔太郎ハードボイルド妄想日記&スペシャルトーク(予定)
◆予告PR集(予定)
◆ジャンクション(予定)
◆DESIGN GALLERY(予定)
◆DATA FILE(予定)
●封入特典
◆チェンジングカード型ライナーノーツ【初回生産限定】
注意:初回特典付き商品のお取り扱いを終了いたしました。


DSTD08546/5,800円(税込6,090円)/COLOR/本編95分(予定)/片面2層/1.主音声:ステレオ/16:9 LB

【販売元】東映株式会社
【発売元】東映ビデオ株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「平成仮面ライダー」第11弾シリーズの第6巻。ガイアメモリ流通組織へ情報を流す警察の内通者を追う竜と真倉の前に、ロス市警帰りの女性刑事・綾が現れる。真倉は彼女に一目惚れし…。第21話「還ってきたT/女には向かないメロディ」から第24話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
なんか最近の中盤以降の照井竜(木ノ本嶺浩)の弾けかたがスゴイ。
この本編DVDでは、未だ爪を隠していますけど、特典映像の中では才能の片鱗を見た気がします(笑)。
なんていうか仮面ライダーWには、無くてはならないほど地位とキャラを確立した2号ライダーな気がする(笑)。

相変わらず無駄に、手間ヒマ掛けている特典映像の妄想シーン(笑)。
今回もブッチギリで笑わせて頂きました。
内輪話も一番年下の木ノ本嶺浩(照井竜)が、弄られているのと一々反省している姿が本編とギャップがあり面白です、当然☆5でオススメ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
警察内部にいるミュージアムへの内通者、そして音楽番組の不正に関わる謎のドーパントを描いたDVD第6巻。

「Wのメモリの男」に家族を殺され復讐に燃える青年・照井竜。
彼はシュラウドからメモリとドライバーを受け取り仮面ライダーとなった。

警察内部でミュージアムの手先となって情報を流す内通者がいると知り調査に乗り出す照井だったが、彼の前に本庁から派遣されてきたと言う美人女性刑事が登場する。

そして風都の音楽番組、フーティックアイドルで何らかの不正が行われたとしてクイーン&エリザベスからの依頼を受けた翔太郎は、彼女たちに勝利したジミーという男性のところへ向かった。
最初こそ、単純に力量で負けたのではないかと思っていた翔太郎だったが、彼の歌を聞いてその考えを改める。
彼は、とんでもない音痴だったのだ……

アクセル専用ビークル、ガンナーA。
そしてバイクフォームと合体したアクセルガンナー。

ライダーのパワーアップの他に、21・22話ではかつて特捜戦隊デカレンジャーでデカイエローを演じた木下あゆ美さんが女性刑事役としてゲスト登場。
髪を切り、当時とは大きく異なった印象ではあるが、往年の特撮ファンには嬉しいサプライズ。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
初登場時圧倒的なカッコよさを見せつけ仕事中目に付いた幼年誌の表紙を見た際の「デザイン、ダサいんじゃねぇ?」という思いを思い切り振り切ってくださった木ノ本さんの昭和臭漂うカッコイイ演技と太陽光に映えるメタリックボディのアクセル。

今回はそんなアクセルが主役の「還ってきたT」と個人的に伝説回である「唇にLを」を収録。

今回の巻に収録されている話では暗いところでもアクセルのカッコよさを存分に発揮できると言うことを見せ付けていただきました。目の発光の仕方がカッコイイです。(変身時の専用BGMもすごいカッコイイです)

個人的にオススメの「唇にLを」では前半は回の桐山さん、菅田君の2人による「Finger on the Trigger」が見所です。
さすがミュージカル経験者である桐山さんはラップもそつなくこなしておられます。

後半は・・・桐山さんの超楽しそうな演技に脱帽です。あんた・・・役者の鑑や・・・。
仮面ライダー大好きな桐山さんでなければイケメンにはやらせられない(やってもらえない)演技と探偵事務所の3人+1のコスプレが見所です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
さて この巻の解説 はじめるぜ☆

Wのメモリを持った敵を追って執念の捜査を続ける竜は 復讐心を持ちながらも次第に二人の探偵と
心を通わせ アクセルは新しい力・アクセルガンナーへの変身能力を獲得し Wもまた移動メカ・リボルギャリーと
3つのメカに変形可能なハードボイルダーとの連携でミュージアムから風都を守り抜く!

また現在も歌手として活躍し続ける水木一郎ゲスト出演の第23・24話は絶対に見逃すな!

第21話から第24話まで収録した仮面ライダーW第6巻 これで決まりだ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック