仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライ... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆商品をご覧いただきありがとうございます☆盤面には再生に問題ないレベルのキズが見られます。■中古品のためジャケットやライナー、ケース等にキズや汚れがある場合もございますので予めご了承下さい。■OPP袋に梱包した状態でお届け致します。■帯なし■※ハガキ・チラシ・応募券などは、原則付属しておりません。■
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,670
通常配送無料 詳細
発売元: ★あい・あいストアー★
カートに入れる
¥ 3,670
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップ つもり
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーエターナル【DVD】

5つ星のうち 4.7 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,860
価格: ¥ 3,674 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,186 (24%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 3,320より 中古品の出品:5¥ 1,798より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーエターナル【DVD】
  • +
  • 仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーアクセル [DVD]
  • +
  • 仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ ディレクターズカット版【DVD】
総額: ¥11,777
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 松岡充, 須藤元気, 高梨臨, 八代みなせ, 出合正幸
  • 監督: 坂本浩一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映
  • 発売日 2011/07/21
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 31件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004GHNXWK
  • JAN: 4988101155842
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 63,086位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【解説】
TVシリーズ終了後も、その人気が続く仮面ライダーW。もう一度、見たい!という圧倒的なファンの期待に応えてTVでは絶対観られない2つの新しい物語が誕生した!仮面ライダーアクセルに続くもう1作は、仮面ライダーエターナル=大道克己の物語。最凶最悪の犯罪者といわれた彼の意外な過去が明らかになる!

【ストーリー】
試作品ガイアメモリでドーパント化した一般市民が暴走する事件を解決した仮面ライダーW。そこに突如、謎の美女があらわれた。彼女の名はミーナ。Wに深い恨みを持ち復讐に燃える彼女は、超能力を使い襲い掛かってきた!彼女の攻撃をかわし、なんとか仕留めたW。なぜ恨みを持っているのか聞きだしたところ彼女から意外な言葉が…。なんと、風都を存亡の危機にさらした史上最悪の犯罪者、大道克己=仮面ライダーエターナルが、彼女を地獄から救った英雄だというのだ!ミーナから語られる意外な事実。テロリスト集団「NEVER」、そして仮面ライダーエターナル誕生の秘話、“悪魔(エターナル)”の真実が明らかになる!

【キャスト】
松岡充/須藤元気/高梨臨/八代みなせ/出合正幸/中村浩二/コン・テユ/富田翔/山本ひかる/春田純一/杉本彩/桐山漣/菅田将暉

【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎(石森章太郎プロ)
脚本:三条陸
音楽:中川幸太郎・鳴瀬シュウヘイ
監督・アクション監督:坂本浩一

【スペック】
●映像特典
◆仮面ライダーエターナル・メイキング
◆トレーラー
◆坂本浩一監督によるアクション画コンテ集

●封入特典
◆復刻版ガンバライドカード2枚【初回生産限定】
◆石森プロ描き下ろしスペシャルカード1枚【初回生産限定】
※ガンバライドカード・スペシャルカードは限定生産品です。在庫がなくなり次第、DVDのみの販売となります。

DSTD03350/4,500円(税込4,725円)/COLOR/本編75分/片面2層/1.主音声:ステレオ 2.コメンタリー:ステレオ/16:9 LB

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

仮面ライダーエターナル=大道克己にスポットを当てたVシネマ。仮面ライダーWの前に謎の美女・ミーナが現れ、超能力を駆使して襲い掛かってくる。それをかわしてミーナを仕留めたWが問い質すと、彼女の口からエターナルの意外な過去が語られる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 読書三到 VINE メンバー 投稿日 2011/7/13
今回は劇場版で圧倒的な存在感を誇った大道克己こと仮面ライダーエターナルが主役です。
ライダー映画史上でも最高傑作と名高い「運命のガイアメモリ」で語られた過去をさらに掘り下げ
何故NEVERになったのか?何故エターナルになったのか?何故風都を襲撃したかが丁寧に描かれています。

監督は劇場版や「アクセル編」と同じく坂本浩一さんですのでアクションの凝りようが尋常ではなく
NEVERの5人全員の個性を生かした立ち回りは並みの邦画では太刀打ちできないレベルです。
特に序盤の紛争地帯でのバトルはスピーディな動きと派手な爆発が入り混じり
NEVER全員が活躍するアクションは迫力満点で一瞬たりとも眼が離せません。
ただその分「アクセル編」以上にスーツでのアクションが減ってしまったのが少しだけ残念です。

またストーリーも「スカル編」のように本編の伏線や設定を綺麗に拾い上げ
ストーリーへと上手く消化できておりファンであればあるほど楽しめる出来になっています。
克己の胸中や少しずつ変化していく過程は劇場版を知っている身としては切なく映りますが
一種のヒーローとして戦っていく姿はまさに仮面ライダーそのものでした。
特に初変身のシーンは今まで見たライダーの中でもトッ
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ここまで全てが完璧なライダー作品には出会ったことがないと思う作品。

他の方々のレビューの評価もかなり高かったので期待はしてましたが、正直なところ75分という時間の中でどこまで見せてくれるのか描けるものなのかの不安もありました。

ですが見始めてみればそんな不安もどこへやら、ストーリーは面白い、演技やアクション最高、俳優陣ももちろん最高、個人的に映画等で一番気になる捨てキャラ(映画だとボス系なのにあっさり倒されるとか、この人物重要な立ち位置にいたはずなのにあれ?みたいなのとかありますよね)など一切無しで全ての登場人物に強烈な個性と存在感がありました。

見終わった後は久しぶりに満足感に浸れました。私的には珍しくメイキングまで全て見ましたし(メイキングも楽しかった)。
そしてやはり続けてAtoZ/運命のガイアメモリを見たくなりますよこれは!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この作品では、以下の本編及びAtoZの謎が全て補完されます。
1neverとミュージアムの因縁
2何故仲間達はneverに加入したのか
3何故仲間のレイカを簡単に見捨てたのか
4何故本編のラスボスがマキシマムを喰らって消滅したのか
5何故neverは風都に来たのか
といった所です。 見終わったら必ずAtoZ が見たくなるのは間違いありません。 エンディング曲のシーンは涙が止まりませんでした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
極悪人、大道克己の知られざる過去を描いています。
これを見ると克己とNEVERの見方が変わるとよく言われますが、
まさにその通りで、『AtoZ』を知る者にはとても哀しく映りました。
私個人としては特にレイカの見方が変わりました。生前も極悪人だった
とはいえ、人間的側面を垣間見ると切なくなりました。
もし、運命が少しでも違っていれば、彼らもヒーローになれたのかも、
と思うと非常に切ないです…。

作品は生身でのアクションが半端なく充実しています。
克己がエターナルに変身するのは終盤、NEVERはドーパント化しない
等の理由でスーツのアクションより、生身のアクションの方が比率が大きい
のですが、どれも激しく、NEVERのイメージを引き立たせていると感じました。

そして、ツボを押さえたファンサービスも面白いです。何といっても京水さん
が(笑)。Wファンはぜひご覧になってはいかがでしょうか?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
仮面ライダーWの劇場版で圧倒的な強さと悪さを見せつけた、
「史上最凶最悪のライダー」
こと仮面ライダーエターナルの主人公にしたスピンオフ作品なのですが………

凄まじい完成度でした。
AtoZでも魅力的に描かれていたNEVERの面々をさらに掘り下げ、5人全員素晴らしい個性を発揮してます。

このメンバーで戦隊を結成できるのでは?と感じてしまいました。

科学の力で超人的かつ不死身の肉体を手に入れ、
しかし過去の記憶や人間らしさが失われていく………という克己らが背負った哀しみは、
どこか昭和ライダーを思い起こさせます。

そして、そんな彼だからこそ伝えられるメッセージ。

本当に胸が熱くなりました。

あと、須藤元気氏の大暴走がさらにマキシマムドライブな事に(笑)。嫌いじゃないわっ!

鑑賞後の感想ですが、もはや子供向けではありません(笑)。かつて仮面ライダーを観て育った、大人達にこそ観て欲しい作品です。

個人的には、過去全てのライダー映画の中でも最高傑作だと思っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー