通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
仮面ライダー 1 (トクマコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

仮面ライダー 1 (トクマコミックス) コミック – 2011/7/4

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 905
¥ 905 ¥ 172

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 仮面ライダー 1 (トクマコミックス)
  • +
  • 仮面ライダー 2 (トクマコミックス)
  • +
  • 仮面ライダー 3 (トクマコミックス)
総額: ¥2,715
ポイントの合計: 84pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 584ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2011/7/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4197805012
  • ISBN-13: 978-4197805013
  • 発売日: 2011/7/4
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
価格に対する厚みに関してはお得感があると思います。

当時発売されたコミックスに収録されていなかった、スーパー1の最終回までのお話が入っているのも快挙と言えるでしょう。

しかしながら、テレビランド1982年5月号、6月号に載っていた9人ライダーが結集する最終エピソードが割愛されていたのが残念です。巻末のエッセイにも触れられていなかったのですが、存在自体が知られていないのでしょうか?
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ストラダ5 トップ1000レビュアー 投稿日 2011/12/4
形式: コミック
本書、山田ゴロ版「仮面ライダーシリーズ」、DVDはおろか家庭用ビデオデッキさえ普及していなかった時代に、TVヒーローの活躍を反芻するにはこのようなコミカライズの存在が重要であった、しかも本作は放映当時のリアルタイムコミカライズではなく、仮面ライダーの放映が(ストロンガーで)一旦終了した後に、いわば連載当時ですでに懐かしのヒーロー的立ち位置で描かれたものであり、すでにこの時点で彼ら「仮面ライダー」が伝説のヒーローであったことを強く印象付けるといえるだろう。

その後、スカイライダー、スーパーワンは放映にあわせたコミカライズとなった、すなわち本作の存在がライダーシリーズ復活の要因になったとも言えよう、

当初は石森章太郎の「少年マガジン版」仮面ライダーの構図を流用し、(おやっさんのデザインも石森版に準拠)石森版のダウンサイジング的コミカライズであったが、山田氏はみるみる頭角を現し、村枝氏以前では「日本で一番」仮面ライダーを描いた作家となった、

特にv3の「幸せな子と書いて幸子っていうの、、」や、「ライダーマン編」への力の入りよう、クールなXライダーの描写や、人間より動物にシンパシーを感じているアマゾンの描写等は、ファンの記憶に残るところ、このビデオが無くて視聴できないがゆえにイメージを膨らませるコミカライズの存在が後のクリエ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
40代世代のライダーファンなら誰もが知っている、テレラン連載版「仮面ライダー」が当時の単行本未収録分も
合わせての復刻で凄く懐かしく読まさせて頂きました。

当時のテレラン・コミックスも全巻所持していましたが、経年によりいつの間にか紛失し現在ではプレミアが付き
中々お目に掛かる事が無かった中の復刻で全巻即買いしてしまいました。

現在の目で見ると、山田ゴロ氏の画風は石ノ森御大より幾分幼少向きな印象に見えがちですがオリジナルを踏まえた上で
山田氏独自のストーリー構成の緻密さで先に述べた画風を十分補い尚且つ「ライダーの真髄ここにあり!」と怒涛の如く
一気に読まさせてくれるライダー・コミカライズの名作です。

伝説のライダーマン編は、スピリッツ版ライダーマンに負けないくらいカッコいいしリアルタイムで連載された
スカイライダー〜スーパー1編も読み応えあり。
個人的には、スカイライダー編は冒険王連載・石川版スカイライダーと同じくらい大好きなエピソードです。

ライダーファンで未読の人は、これを読まずしてライダーを語るべからず。

絶対、必読の書です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hikagemono VINE メンバー 投稿日 2011/7/26
形式: コミック
元本のテレビランドコミックスでは、ライダーマン編で1冊になっており、結城丈二の生い立ちから描き出す展開に、当時の子供は度肝を抜かれた。
長らく伝説的に語られるのみであったが、ようやく復刊された事は非常に喜ばしい。

内容的には、テレビ版とも石森章太郎本人による漫画版とも異なる、独自のストーリー展開になっている。
最期にV3に遺言を託すプロペラカブトは、石森章太郎による漫画版『変身忍者嵐』での骨餓身丸を連想させ、V3が自らの戦いに疑問を覚える姿は、テレビ番組『鉄人タイガーセブン』の、あの苦悩に満ちた後半の展開を連想させる。
だからと言って本作は決して模倣ではなく、言わば先行作品にリスペクトしつつ独自の世界を築いている。
その意味から言えば、今日の『仮面ライダーSPIRITS』にも匹敵すると言ってもよい。
(「原作:石ノ森 章太郎」となっているが、ストーリーを提供しているわけではなく、あくまでも仮面ライダーのオリジナルを書いたのが石森章太郎という意味である点も、『仮面ライダーSPIRITS』と同じだ)

今、オーズを見ている世代の子供たちにも、昭和の仮面ライダーの「志」を伝える漫画として、読ませたくなる。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック