日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

仮面ライダー響鬼

シーズン1
 (43)
2006すべて
少年・安達明日夢は屋久島で、巨大な化け物に遭遇。襲われそうになったところを助けたのは、不思議な雰囲気を身にとった男・ヒビキだった。彼は「鬼」と呼ばれる戦士だったのだ。鬼は古来より生息する化け物「魔化魍(まかもう)」から人々を守る存在で、己の身体を鍛え、変身することで超人的な能力を発揮、魔化魍を退治する事に長けた戦士たちである。明日夢はヒビキをサポートする「猛士(たけし)」のメンバーや、イブキ、ザンキ・トドロキといった鬼の仲間たちと出会う。(C)石森プロ・東映
出演
細川茂樹栩原楽人渋江譲二
ジャンル
SFドラマ
オーディオ言語
日本語
エピソードのレンタルには、このビデオの視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの7日が含まれます。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 一之巻「響く鬼」
    2005/01/30
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    屋久島行きのフェリー。高校受験を控えた少年・明日夢は不思議な男、ヒビキと出会う。フェリーから転落した男の子をヒビキは驚異的な跳躍力で救う。絶句する明日夢の前を去るヒビキ。その後、明日夢とヒビキは屋久島の奥深い山中で運命的な再会を果し……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  2. 2. 二之巻「咆える蜘蛛」
    2005/02/06
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    屋久島を訪れていた明日夢は化け物と鬼の姿の戦士の戦闘を目撃する。驚いて逃げだすとそこにはヒビキがいた。下山するうちに、明日夢は飄々としたヒビキの奥底にある力強さに惹かれる。一方、響鬼との戦いから逃れた姫は山小屋の前で不穏に立ち尽くし……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  3. 3. 三之巻「落ちる声」
    2005/02/13
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ツチグモとの壮絶な戦いを繰り広げた「鬼」は憧れのヒビキさんだった。東京に戻った明日夢は屋久島の思い出に浸るが目の前には受験という現実が迫って来ていた。一方、ヒビキは香須実とともに魔化魍退治に出発する。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  4. 4. 四之巻「駆ける勢地郎」
    2005/02/20
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    受験目前の明日夢は友人の合格を素直に喜べず、屋久島で出会ったヒビキさんにもう一度会いたいという思いが強くなる。そんな時、「ヒビキ」と口にする老紳士が……。一方、妖姫を倒した響鬼だが、別の場所で成長をはじめている魔化魍を探しあぐねていた。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  5. 5. 五之巻「熔ける海」
    2005/02/27
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    たちばなで再会を果たしたヒビキと明日夢。明日夢はヒビキと話すうちに勇気を得て「合格するまではヒビキさんに会わない」一度はそう誓った明日夢だが……。その頃、たちばなに「斬鬼さんが魔化魍にやられた」との報が届く。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  6. 6. 六之巻「叩く魂」
    2005/03/06
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    バケガニの攻撃に不意を突かれた響鬼は大きな傷を負う。受験が終わるまでヒビキと会わないと決めていた明日夢だったが、たちばなを訪れる。しかし、戦いに出ているヒビキとは会えずじまい。そこで香須実を訪ねてきたバイクに乗る美青年と遭遇し……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  7. 7. 七之巻「息吹く鬼」
    2005/03/13
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    イブキは魔化魍退治のため、ある湖を目指していた。彼の弟子もまた遅れて湖に向かっているという。一方、ヒビキは山中にこもって人間離れした修行を積み、鬼でありつづけるため「鍛え」ているのだった。明日夢はついに高校受験の合格発表の日を迎え……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  8. 8. 八之巻「叫ぶ風」
    2005/03/20
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    イブキは一陣の風とともに威吹鬼に変身した。銃形式の烈風を使い妖姫を倒し、怪童子を倒さんとすると大きな影が威吹鬼の前に現れる。それは空を飛ぶ巨大な魔化魍・イッタンモメンであった。一方、ヒビキを探しにきた明日夢は山道で迷ってしまう。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  9. 9. 九之巻「蠢く邪心」
    2005/03/27
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    異常発生する魔化魍の退治に奔走するヒビキ。イブキもあきらとともに出動するが、その被害から日菜佳の予想していたものとはまったく違う魔化魍らしい。調査によると100年に一度現れる強力な魔化魍らしく……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  10. 10. 十之巻「並び立つ鬼」
    2005/04/03
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    百年に一度現れる難敵・オトロシ。威吹鬼も苦戦し、戦いの中であきらは傷ついてしまう。そこでオオアリを倒したヒビキも戦いに合流する。一方、万引きを目撃し気落ちする明日夢。偶然出会ってしまった万引き犯の少年に襲われ、絶体絶命の時、ある人が現れ……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  11. 11. 十一之巻「呑み込む壁」
    2005/04/10
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    日菜佳は古い資料を探し、魔化魍との戦いに備えている。明日夢は城南高校の入学式を迎えるが、万引きに遭遇して以来ヒビキと会うことをためらっている。そんな時、街でぶつかった美しい女性。お詫びにと連れていったのがあのお店で……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  12. 12. 十二之巻「開く秘密」
    2005/04/17
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    童子と姫が突如、武者童子と鎧姫へ姿を変えた。強力になった攻撃に圧倒される響鬼だが、間一髪のところで窮地を脱する。一方、たちばなに隠されたカラクリの壁に落ちてしまった明日夢。落ちた先は研究室のようなところ。そこで意外な人物と出会う……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  13. 13. 十三之巻「乱れる運命」
    2005/04/24
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    激しさを増す魔化魍との戦い。猛士そして鬼への負担は大きい。高校に入学したばかりのあきらも学校に行けない。そこでヒビキは明日夢にあきらの学校でのサポートを頼みに行く。一方、戦いに出た威吹鬼。怪童子との戦闘中、信じられない光景に遭遇する。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  14. 14. 十四之巻「喰らう童子」
    2005/05/01
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    怪童子が乱れ童子へと変化し、威吹鬼は大苦戦を強いられる。たちばなでは急遽対策を練ることとなる。高校生活が始まったばかりなのに突然倒れてしまった明日夢。入院することになる。そこで響鬼に似た雰囲気を持つ男性と出会い……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  15. 15. 十五之巻「鈍る雷」
    2005/05/08
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ケガで戦線を離脱していたザンキが復帰。弦を使う鬼・斬鬼として再び変身。弟子の戸田山も変身、また一緒に戦えると大喜び。しかし、斬鬼は突然、重大な決定を告げる。ヒビキはイブキ・あきらとトレーニング中、ばったり明日夢の母・郁子と出会い……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  16. 16. 十六之巻「轟く鬼」
    2005/05/15
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ザンキの突然の引退宣言に驚く戸田山。今の戸田山には偉大な師匠を超える自信が無い。そんな中、ヤマアラシの魔化魍との戦いで、斬鬼はまたも苦戦。一方、明日夢を見舞ったヒビキ。2人で久々に話し込む。明日夢の口から「弟子」という言葉が……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  17. 17. 十七之巻「狙われる街」
    2005/05/22
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    幼なじみでもあるイブキと香須実は街に買い物に出る。優柔不断なイブキにいらだちながら楽しくショッピングをする2人の前に現れた奇妙な男女……童子と姫だ。これまで自然の中にしか現れなかった彼らがなぜか街に現れた。2人は追跡するが……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  18. 18. 十八之巻「挫けぬ疾風」
    2005/05/29
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    不気味な触手を持つ怪人が現れた。その攻撃に怪我を負い取り逃がしてしまう威吹鬼。追う威吹鬼にヒビキが応援に駆けつけ……。一方、威吹鬼の元に急ぐあきらの前に現れた黒いマントの男。凄まじい邪悪な気配にあきらはその場に昏倒してしまう。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  19. 19. 十九之巻「かき鳴らす戦士」
    2005/06/05
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    新人の鬼として張り切る轟鬼。今日もバケガニを退治に出動する。一方、療養を終えて、たちばなに戻ってくるザンキ。そこでおやっさんから轟鬼の戦闘の様子を記録した映像を見せられる。二人はその映像を見て首をかしげる。その映像には何が?(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  20. 20. 二十之巻「清める音」
    2005/06/12
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    トドロキは相変わらず自分のペースで魔化魍退治をしている。そこにザンキが現れ,さらに新人鬼の活躍を見にヒビキも……。たちばなでアルバイトを始めた明日夢。慣れない仕事でミスをする。そんな時、おやっさんに地下の「猛士の間」に呼ばれる。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  21. 21. 二十一之巻「引き合う魔物」
    2005/06/26
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    たちばなでアルバイトするようになり、ヒビキ以外の鬼たちと出会うようになった明日夢。ヒビキと配達の道中、猛士についてちゃんと知ったほうがいいと話す。一方、それぞれに戦闘に出ていた威吹鬼と轟鬼。これまでと違う魔化魍の行動に戸惑う。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  22. 22. 二十二之巻「化ける繭」
    2005/07/03
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ウブメとヤマアラシ2体の巨大魔化魍が衝突。その時、威吹鬼と轟鬼はウブメとヤマアラシの童子姫4体とバトルを繰り広げ、苦戦の末、童子達を倒す。が、あきらが大きな怪我を負ってしまう。一方、ヒビキは病気で倒れた茶道のお師匠のために医者を探し……。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  23. 23. 二十三之巻「鍛える夏」
    2005/07/10
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ヒビキがトドロキに太鼓を教えている。夏になると強力になる魔化魍に対抗するために更なる鍛えに入っているのだ。ただ、ヒビキのあまりの熱心さに困惑するトドロキ……。一方明日夢は吹奏楽部に入ったが自分のやりたいドラムができず、練習に実が入らない。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  24. 24. 二十四之巻「燃える紅」
    2005/07/17
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    夏の魔化魍・ドロタボウが出現。轟鬼は響鬼の指示を無視しピンチに陥る。響鬼も鍛えきってないためにドロタボウを取り逃がす。落ち込むトドロキ。そこにトドロキのバチを届けに来た香須実。そこでヒビキの過去を知り、太鼓の練習をさせるヒビキの真意を知る。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
  25. 25. 二十五之巻「走る紺碧」
    2005/07/24
    23分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    夏休みに入り、明日夢はみんなでプールで遊ぶ。そこである少年と出会う……。一方、ヒビキとイブキ、香須実はプールでトレーニング。そんな時、裁鬼がカッパの魔化魍との戦いに倒れたという知らせが。ヒビキは香須実を置いて、1人で魔化魍退治に向かう。(C)石森プロ・東映
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると7日でレンタルが終了します。
48件のエピソードをすべて表示

詳細

監督
石田秀範諸田敏坂本太郎金田治高丸雅隆
出演
川口真五松田賢二下條アトム神戸みゆき秋山奈々
シーズンイヤー
2006
提供
東映
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.2

43件のグローバルレーティング

  1. 57%のレビュー結果:星5つ
  2. 22%のレビュー結果:星4つ
  3. 10%のレビュー結果:星3つ
  4. 5%のレビュー結果:星2つ
  5. 5%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

かおり2017/05/31に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
大好きになった響鬼
確認済みの購入
長男がちょうど幼稚園だったころ、子供と一緒に見ていて、ハマりました。
細川茂樹さんの魅力にくぎ付けになりました。
その年の紅白も布施明さんの「少年よ」でサプライズゲストで出演したのですよね。
大興奮で見たのを覚えています。
現在の細川さんはテレビでお見掛けすることはほとんどなくなりました。
とっても残念です。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ロケット2019/05/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
響鬼
確認済みの購入
橘で交流を深めていく明日夢君、ほのぼのとしているがやはり、前半響鬼は殺伐さがなくよい。昔のヒーローを更に洗練させヒーローのありのままの姿。真の強さを描いている。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
wakan2016/10/01に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
桐矢京介のキャラ設定がすべてをぶち壊した
確認済みの購入
私としては、かなり好きなシリーズになり得た作品です。
私はライダー同士の争いが多いもの、悪いライダーがしぶとく残るものがあまり好きではないので、
この作品のライダー同士の関係性はとても好き。
また、ライダーの造形といい音撃といい、冒険的ではありますがかなりかっこいい。
その上、他の方も書かれている通り、明日夢とヒビキさんの関係性や全体を通した
ほのぼのとした空気が観ていて心地いい。

しかし、30話を境にして状況が一変。
タイトルの通り、私としては理解し難いキャラが登場します。桐矢京介です。
明日夢との対比として登場させたようですが、このキャラの性格が悪すぎる。
最後までずーっと、軽くイライラして観るはめになります。
彼の設定が、ストーリー上に大きな影響は無いくせに、
ただただイライラさせるキャラが一人加わって、台無しにします。
おそらくは、成長の過程で悩む明日夢に、なりふり構わず猪突猛進で鬼の弟子に
なることを切望する少年をぶつけることで、明日夢に大きな変化をもたらすハズだった
のだろうが、残念ながらそれが出来ていない。
むしろ、この桐矢京介の意地悪な言動に、何も動じずにヘラヘラする明日夢や、
やけに寛大な大人たちの思考に対して疑問を感じてしまう。という雑念が常に付きまとう。
人の物を盗むし、嘘をつくし、見栄を張るし、人を馬鹿にするし、サボるし、師匠に反抗するし。
その上、ところどころで会心したかに見せかけて、次の登場では記憶喪失なのか?というほど意地悪。
なにゆえにこんなキャラ設定にしたのだ??
もう少しあったでしょうに。。。。。
しかも、最終的に鬼になるし・・・。なんだこれ。

30話以降の軌道修正に伴って評価が分かれますが、私は最悪この桐矢京介の設定さえ
まともだったら、星5を付ける作品でした。
82人のお客様がこれが役に立ったと考えています
なんとか2017/11/02に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
こんな人に憧れる、こんな人になりたい
確認済みの購入
 放映後随分経ってからのこと、主題歌を先に知り、本編も気にはなっていたのですが、どうも評価が分かれているようだったので、「まぁいいか」とスルーしておりました。
 それが、プライムで視聴可能となっていたので、取り敢えず1~2話を視聴。何となく感じ入るものがあり、結局DVDを全巻購入してしまいました。

 本作は、ヒビキと明日夢との関わりを軸に、イブキとあきら、ザンキとトドロキの師弟関係を通じて、自分の進むべき道に迷い、優れた他人と比べて己の至らなさ・不甲斐無さに悩み苦悶する…そんな、誰もが…殊に多くの若者が抱えているであろう苦悩・葛藤を、そして、夫々の師匠をはじめとする関わり合う人々から多くのことを学び、成長してゆく姿を描いています。

 重傷を負って再起不能となったトドロキにザンキが、「“鬼”と言うのは、生き方そのものだ」と告げる台詞は、この作品が、鬼と魔化魍との戦いを描きつつも、その根底に、人の人としての生き方があることを端的に示しているように思いました。

 明日夢はヒビキから…彼の背中から、何よりも「人としてどう在るべきか、どう生きるべきか」を学びます。
 迷い、悩み、苦しんだ末に、自分自身から逃げることなく自ら決断する。それこそが、ヒビキが人生の師として明日夢に一番教えたかったことであり、そして本作が私たちに伝えたかったことではないか…と感じました。
 人として、明日夢のような少年に。
 そして、ヒビキのような大人の男に。
 なりたかったし、憧れます。

 第2部のスピーディーな展開は、詰め込み気味な印象も受けるものの、第1部がなかなか話が進まずもどかしい感がある分、テンポが良くなり、内容もよりスリリングに感じられました。

 DVD最終巻の映像特典(ヒビキ役の細川茂樹、明日夢役の栩原楽人のツーショットインタビュー)で細川さんが述べていますが、あの嫌味で自己中で周りに気が回らない京介さえも、ヒビキには「可愛い奴」なのだと、観終わって思いました。
 明日夢に「つまらない奴」、あきらに「落ちこぼれ」、イブキやトドロキに「あなたでも良い。僕を弟子にしてください」、その舌の根も乾かぬうちに再びヒビキに「弟子にしてください」と土下座、果ては明日夢のアイテムを盗んでまで。そしてその何れについても全く悪びれもせず、相手や周囲を気にすることも無い。或る意味、その手の少年好きなお嬢さん・お姉さん方には大人気かも知れませんが、普通の視聴者にはひたすら癇に障る嫌な奴です。
 ですが見方を変えれば、彼は目標が常に確かで揺らがず、そのために手段を択ばない(かなり迷惑ながら)覚悟がある。暗闇で「ママぁ」とべそをかいたり、体力的にはまるっきりダメ男だったりだけど、それを克服することから逃げない。そうした迷いの無さは、また或る意味“鬼”の資質でもあるのでしょうし、だからこそヒビキは彼を見捨てず、弟子として鍛え続けることにしたのではないでしょうか。
 京介が明日夢に対して何かにつけて張り合ったり、「君は僕を裏切った」「許さない」などと言い放ったりしたのも、ひねくれた表現ながら、彼を見捨てず向き合い続け、(明確にではなかったものの)同じ大きな人を師と仰ぐ好敵手として、明日夢を認めていたからなんじゃないか…などと、全話観終わって、そんなことを想いました。
 恐らく、第1部がもっとスムーズに展開すれば、そうした彼らの葛藤が、単なる嫌味な奴と煮え切らない奴との絡み合いではないことがもっとはっきり伝えられるものとして描くことが出来たのでは…と思うと、少し残念な気もします。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
zio2016/04/19に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
秀逸なデザインと造型
確認済みの購入
仮面ライダー響鬼は、子供受けは良くなかったようですが、大人はうなる素晴らしいデザインと造型だと思います。
指先からつま先まで細かい皺やモールド、グラデーション、そして高価なマジョーラ塗装と、手の込んだヒーローです。
それに比べ、魔化魍はひどい(笑)
あえて対比させていたのかもしれませんが・・・555のオルフェノクのような感じだったら良かったなと・・・

ストーリーは、他の方も書かれていますが、前期のストーリーと、玩具が子供に受けなかったので、後期(30話)からプロデューサー、スタッフが変わり、バンダイのテコ入れがあり、子供向けの装甲が追加されました。
ただ、前期の残ったスタッフと、響鬼役の細川茂樹さんをはじめとする一部キャストが、後期スタッフと折衝していたらしく、ところどころ前期の匂いをかんじます。
最終話に関しては、細川茂樹さんとプロデューサーの間ですったもんだあったらしいですが、最終的な落としどころとしてああいった内容になったそうです。

まぁ無いでしょうけど、デザイナーの一人が、ボツになりましたが、「上乗せ型」パワーアップじゃなく、「引き算型」の強化を試したいと言っていたらしいので、リメイクでそのデザインを見てみたいです。

それと戦う秀逸デザイン&造型の魔化魍も(笑)
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
トロン2019/05/05に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
やっぱり良い!
確認済みの購入
仮面ライダージオウの影響で,懐かしさに抗えずレンタル。やっぱり良いですね!
しせ2018/10/27に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
威吹鬼の成長が感じられる
確認済みの購入
首都圏外郭放水路での戦闘シーンが観たくて購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2016/06/05に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
私は好きです
確認済みの購入
子供も大人も見てほしいです。私はこのころの細川さんと同じぐらいの年代ですが、子供のころの自分をちょっと思い出して、切ないような懐かしいような気持ちになりました。
教育に使ってほしいぐらい、子供の気持ちのゆらぎが優しく描かれていて、とてもいいです。
終盤、ちょこちょこと作り手のいやらしさみたいなものが感じられましたが、ほかの方のレビューを見て、なるほどそうだったのね・・・と思いました^^;
でも、その辺の(大人の)事情をいったん置いとけば、丁寧で綿密に練って作られたお話だと感じました。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示