仮面ライダー響鬼 VOL.1 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,353
通常配送無料 詳細
発売元: ※女性スタッフのみ※■椿堂(つばきどう)■※お客様第一主義※
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

仮面ライダー響鬼 VOL.1 [DVD]

5つ星のうち 3.8 32件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,354 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,910 (30%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 仮面ライダー響鬼 VOL.1 [DVD]
  • +
  • 仮面ライダー響鬼 VOL.2 [DVD]
  • +
  • 仮面ライダー響鬼 VOL.3 [DVD]
総額: ¥9,638
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 細川茂樹, 栩原楽人, 蒲生麻由, 神戸みゆき, 森絵梨佳
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2005/08/05
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 32件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009OAVLK
  • JAN: 4988101118496
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,803位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   高校受験を控えた安達明日夢が、不思議な青年・ヒビキと出会う。彼はその姿を鬼に変え、魔化魍と呼ばれる妖怪たちと闘う組織“猛士”の一員であった。仮面ライダー響鬼に変身し、清めの音で魔化網を退治するヒビキと、その仲間たちとの交流の中から、明日夢は大切な何かを学んでいく。
   平成「仮面ライダー」シリーズ第6弾。“和”テイストを全面に押し出した「仮面ライダー響鬼」は、特撮ヒーロー・シリーズであると同時に、今を生きる子供たちにメッセージを発する作品でもある。細川茂樹が飄々と演じるヒビキの振る舞いが、明日夢に大きな影響を与えるように、このシリーズに接した子供たちもまた、先行き不明な時代を生きるための何かを受け取ることだろう。
   お馴染みのバイク・アクションやCGを駆使した特撮映像も見応えたっぷりだが、ヒビキを支える猛士のメンバーがすこぶる個性的で楽しい。エンディングで布施明が力強く歌い上げる「少年よ」は名曲。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

石ノ森章太郎原作の仮面ライダーシリーズに、ニューヒーローが誕生!音撃戦士として、人間を襲う魔化魍と戦う青年とその仲間たちを描いた作品。細川茂樹、栩原楽人ほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

今まで新人を起用してきた,ライダーシリーズと異なり響鬼は細川茂樹というベテランを主役に置くことで,大人の魅力あふれる作品になっている.(前作と比較しても)
 キャストも下条 アトムらかなり演技の上手い方を配役することで,物語全体にも厚みを持たせており,また子役である明日夢を視聴者側のポジションに置くことで,我々を物語に入り易くしている.
 
 vol1.では明日夢と響鬼の出会いが中心に描かれており,また賛否両論あるがライダーとしては珍しいミュージカルタッチな場面も見ることができる.  
 DVDを購入して,OP,EDが変わるさまを見比べてみるのも面白いのではないかと思う.
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
仮面ライダーはキバ→電王→響鬼の順に見ています。
最初は、ライダーが鬼だし不思議なテイストだし怪しい映像だし…子どもはついてこれるか?と思いましたが意外にもうちの子どもたちは食いつきました。
太鼓の音がお祭りを連想させるからか、好きみたいです。変身シーンもお気に入りです。

仮面ライダーは作品ごとに多少の批評批判はあるみたいですが、なんだかんだでどれもクォリティーが高くて面白いのがすごい!
響鬼は親の私が一番食いついたかもしれません。
ミュージカル風な流れにびっくりしつつ見ている内に、明日夢の妙なリアル感にハマり、設定にハマり、おやっさんやヒビキさんの飄々とした感じにハマりストーリーが気になり…気がつけば最終回まで見てました。
主題歌や音楽も素晴らしい。

我が家では節分前は「いい子にしてないと鬼が来るよ〜」なんて言ってましたが、響鬼・モモタロスのせいで(おかげで?)、鬼が怖くなくなるかも。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 空我 投稿日 2009/5/7
主役がおじさん、そしてライダーではなく鬼という斬新な試みが盛り沢山だった響鬼。7話あたりからなんかイイなと思いはじめ、9話の頃には完全にハマッていました。師匠と弟子、猛士という組織などしっかりと設定された背景を話数を重ねるうちに徐々に理解していくのは見ていてとてもワクワクしました。登場人物や日常シーンも柔らかで丁寧で心地いいものでしたね。ついにクウガに迫るほどのものが出てきたかと思ったんですが……自分も後半に違和感を感じてしまったものの一人です。スタッフの交代劇などはずいぶん後になってから知りましたがやはりイイものを最後まで作りきるというのは並大抵の事ではないですね。かといって総合してもイイ作品ではありますし、響鬼さんも本当にカッコイイ大人の男でした。また今後の作品に期待するばかりです。ホントに惜しかった!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 仮面ライダー響鬼が好きです。
 それは、繊細なシナリオとしっかりした役者の演技で骨太の人間ドラマを見せてくれるからです。少年と30代前半の男が出会い、交流するドラマですが、大人が見ても励まされるような言葉やドラマがちりばめられています。
 また、鬼とそれをサポートする猛士という組織、そして敵対する怪物たちなど世界観の構築が興味深く描写されています。毎回楽しみです。
 最後に音楽が秀逸です。オープニングテーマ曲、そして劇中BGM、さらに布施明の歌う「少年よ」…私にとっては久々にDVDを全巻揃えたい仮面ライダーの登場です。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
初代ライダー世代のオヤジです。今回の”響鬼”、オヤジでもとても楽しませて頂きながら8歳の娘と4歳の息子と視聴しています。詳しい方々のコメントを拝見しますと、30話以降に様々な御意見が出ている様ですが、自分は録画したものをかなり遅れながら見ている状況なので、まだ30話以降は良く存じません。ですが、今販売されているDVD1~2巻(8話迄)では、間違い無く素晴らしく、ライダーの”完全再生”が実現されていると存じます。オヤジとしても子供達のヒーロー像として充分納得でき、そのため、ヒーローグッヅとしては初めて当DVDを子供に買い与えました。
 
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
遥か昔から自然発生し次々と人を襲う魔化魍(怪物)に立ち向かう為、
心体共に己を鍛え上げた末に戦う力を身に付けた者=鬼が活躍する本作
は、「仮面ライダー」と言う枠として見れば少々外れてしまった感も
有るが、作品的に見れば非常に魅力的な面を備えた物語である。
普通の生活を送っていた少年=安達明日夢が屋久島行きの船上で不思議
な男性=ヒビキと出会った事から今まで存在すら知り得なかった魔化魍
の存在やヒビキが変じた鬼の姿=響鬼を目撃し、図らずも巻き込まれて
行く一之巻「響く鬼」。明日夢とヒビキが互いの事を少しずつ語り合い
それによって距離を縮めると共に、遂に姿を現した魔化魍=ツチグモに
立ち向かった響鬼が戦いの末に初の音撃を見せる二之巻「咆える蜘蛛」
他、四之巻までを収録。
インストゥルメンタルで太鼓等の「和」の空気と壮大さを感じさせるOP
と、布施明が朗々と歌い上げるEDが「響鬼」特有の世界観を表しており、
この頃は魔化魍のCGの荒さが目立つ事に違和感を覚える部分も有るものの、
ヒビキ役の細川茂樹を始めとする俳優陣の演技が安定している事や、荒々
しくも頼もしい鬼の戦いぶりには現在放映中の安定期に入りつつ有る
「響鬼」へと繋がる物を
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー