通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
仮面ライダー青春譜: もうひとつの昭和マンガ史 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】表紙にスレなど多少の使用感がありますが、紙面の状態は概ね良好です。丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

仮面ライダー青春譜: もうひとつの昭和マンガ史 単行本 – 2011/8/18

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,995
¥ 1,995 ¥ 653

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

1960-70年代。マンガというメディア自体が「青春期」をむかえていたあの頃—。
1950年に生まれ、月刊少年マンガ誌ブーム、貸本マンガブームと、マンガとともに育ち、
上京後はアシスタント、マンガ編集者を経て、石森プロに所属。
石ノ森章太郎が「唯一の弟子」と認めたマンガ家、すがやみつるが綴る、熱い、熱い「あの頃」。
ジョージ秋山をはじめ、松本零士、本宮ひろ志、そして石ノ森章太郎など時代を代表するマンガ家たちとともに過ごした青春期。

著者について

すがや みつる (スガヤ ミツル)
漫画家、小説家。
1950年・静岡県生まれ。本名・菅谷充。
高校在学中に石ノ森章太郎が名誉会長を務めるマンガ研究会「ミュータントプロ」に参加。アシスタント、編集者を経験した後、石森プロに入り、1971年『仮面ライダー』でデビュー。1978年連載の『ゲームセンターあらし』は小中学生を中心に爆発的な人気となった。
2011年3月に早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程を修了し、4月から早稲田大学人間科学部eスクールの教育コーチを務める。
主な漫画作品に『仮面ライダー』シリーズ、『ゲームセンターあらし』、『こんにちはマイコン』など多数あるほか、『反世界大戦─双龍の海戦』(有楽出版社)をはじめとした小説、実用書でも著書多数。


登録情報

  • 単行本: 347ページ
  • 出版社: ポット出版 (2011/8/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 478080163X
  • ISBN-13: 978-4780801637
  • 発売日: 2011/8/18
  • 商品パッケージの寸法: 128 x 21 x 188 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 319,982位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
すがや氏のゲームセンターあらしに至るまでの青春を振り返った本です。
90年代からネット上で書き溜められた物をまとめたものですが、そのため書き下ろしにはない凝縮感・疾走感があり、だれた所がありません。
チーフアシだったころの永井豪を含む石森章太郎一門、若き松本零士、との出会いから、70年代当時の氏の仕事ぶりが詳細に語られます。
すがや氏のスーパーワーカーぶりと漫画に賭ける情熱がものすごい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
有名人のエピソード集でもなく、自慢話でもない。著名漫画家たちの周辺で、編集の真似事やアシスタントの仕事をしていた業界人の青春時代を語った本。

これがなぜかめちゃくちゃ面白い。

結構目頭が熱くなるエピソードもちりばめられてます。
あと、師匠の石ノ森章太郎先生。いい人だなあ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gori トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/9/26
形式: 単行本 Amazonで購入
漫画を書くことが青春そのものとなり得た良き時代。
素晴らしい一代記である。
著者は『ゲームセンターあらし』の、すがやみつる氏。
石ノ森章太郎、永井豪、ジョージ秋山、本宮ひろ志、松本零士。
そうそうたるメンバーと、
その周辺にいた少し悲しき人々。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック