仮面ライダー×仮面ライダーOOO(オーズ)&W(ダ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,800
通常配送無料 詳細
発売元: おさしみ堂  迅速丁寧に対応致します
カートに入れる
¥ 5,800
通常配送無料 詳細
発売元: 毎日発送・お急ぎ便・ギフト対応・丁寧梱包・メディアベリー
カートに入れる
¥ 5,973
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

仮面ライダー×仮面ライダーOOO(オーズ)&W(ダブル) feat.スカル MOVIE大戦CORE コレクターズパック [Blu-ray]

5つ星のうち 3.4 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 5,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,624 (31%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Ruma Linerが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 5,210より 中古品の出品:9¥ 1,285より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 仮面ライダー×仮面ライダーOOO(オーズ)&W(ダブル) feat.スカル MOVIE大戦CORE コレクターズパック [Blu-ray]
  • +
  • 仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦 2010 コレクターズパック [Blu-ray]
  • +
  • 仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ コレクターズパック【Blu-ray】
総額: ¥19,500
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 渡部秀, 三浦涼介, 高田里穂, 吉川晃司, 桐山漣
  • 監督: 田崎竜太
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2011/05/21
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004KSRB5K
  • JAN: 4988101156153
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 66,636位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【解説】
オーズ、ダブル、2大仮面ライダー競演の豪華3部構成劇場版。「W編」では、翔太郎の師、鳴海荘吉=仮面ライダースカル誕生の秘密が明らかになる。「オーズ編」では、織田信長のミイラがオーメダルを利用した人造人間として復活。そして、新たな仮面ライダーバースも登場する。「MOVIE大戦」では、オーズとダブルが強力タッグ! ライダー史上初のフルCGによる巨大な敵・仮面ライダーコアに挑む!この1作で3回分楽しめる「MOVIE大戦」シリーズの第2 弾。

【ストーリー】
〈仮面ライダーオーズノブナガの欲望〉
織田信長のミイラが発見された。鴻上の蘇生実験で人造人間となったノブナガ。その面倒を映司はみることになるが、ノブナガは尽きぬ欲望と復讐心に満たされていた。映司の心配をよそに、ノブナガはその2つの心を解き放っていく!
〈仮面ライダースカルメッセージforダブル〉
竜との結婚を前にマリッジブルーの亜樹子は、式直前にあらわれたプテラノドンヤミーが持つガイアメモリの力で、鳴海荘吉の過去を垣間見ることに・・・。舞台は風都で最初に起きたドーパント事件。なぜ荘吉が仮面ライダースカルになったのか?その謎が明かされる。
〈MOVIE大戦CORE〉
過去の仮面ライダーの記憶を利用した巨大なエネルギー体の仮面ライダーCORE が登場!その力を止めるためにオーズとダブルが力を合わせて地球の奥深くにむかう!

【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎
脚本:井上敏樹・三条陸
監督:田崎竜太

【公開日】 2010年12月

【スペック】
●ボーナスディスク
◆メイキング ◆製作発表 ◆完成披露試写会舞台挨拶 ◆公開初日舞台挨拶 ◆テレビスポット ◆データファイル ◆ポスターギャラリー
●映像特典
◆特報◆劇場予告
●スペシャルパッケージ仕様(初回生産限定)
※スペシャルパッケージは限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常の仕様での販売となります。

BSTD03354/7,800円(税込8,190円)/COLOR/本編90分/本編(blu- ray:1層)+ボーナスディスク(DVD:片面1層)/ドルビーTrueHD(5.1ch)/16:9 【1080p Hi-Def】

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社

注意:初回特典付き商品のお取り扱いを終了いたしました。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

仮面ライダーW(ダブル)とオーズがタッグを組んだ劇場版。それぞれのライダーが活躍する「W編」と「オーズ編」、巨大な敵・仮面ライダーコアの力を止めるべくWとオーズが地球の奥深くに向かう「MOVIE大戦編」の3部で構成。ボーナスディスクを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
おやっさんかっこよすぎます。あの低い声、重みのある存在。息飲むアクション。吉川晃司が全てを持っていった・・・・そういう印象を受けました。仮面ライダーはもう卒業らしのですが、もったいないです。いつかまた戻ってきてください。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 ゴルゴム VINE メンバー 投稿日 2011/8/12
形式: Blu-ray
スカル編は吉川さんがかっこよくて見応えあるのですが…

問題はオーズ編

目茶苦茶なスケジュールで映画作ってるから、仕事の早い井上敏樹を使わざる得ないのでは?

もう脚本が目茶苦茶

映司のキャラが井上風に歪んでます。お金配るくだりが某クリーニング屋にそっくり。

アンクも別人キャラと化してる感が…

演技も酷いです

主ににバレエの娘

視聴者を笑わせたいの?ってぐらい酷いです。

仮面ライダーコアも意味不明

なんでメモリとメダルが合体したんだろ…?

今年の末にはオーズ&フォーゼで映画やるんでしょうかね…
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
タイトル通りWは最終回後の話、オーズは番外編と看做した方がいいと思います。
W編は鳴海荘吉の過去とWレギュラー陣のその後が描かれています。
これ以上はネタバレになりますので書けませんが、これを見るとWがますます面白くなります。
さらにスピンオフ版の「仮面ライダーアクセル」にも繋がる話にもなっていますので、見て損はありません。
一方、オーズ編は、これは完全に番外編でしょう。
本編との繋がりは全く感じらません。
オーズ編は色々と叩かれてますが、番外編として見ればこれはこれで楽しめると思います。
MOVIE大戦編は、これはおまけの要素が強いと思います。
二人の主役ライダーの共闘がその最たるものだと思います。
最後にエンディングですが、W編は必見です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
もうこの映画はスカルのためだけの映画といっても過言ではありません。簡潔にしかし色濃く描写される旧鳴海探偵事務所メンバー達。
今までビギンズナイト以外ではろくに鳴海壮吉という人物が描写されていなかったにもかかわらず、ものすごい自然さでそこにおやっさんは立っていました。
ずっと昔から仮面ライダースカルという作品があってそれを見ていたような錯覚さえ覚えるほどに完成された世界でした。
おやっさんかっけぇ!しかでてきません。
もうちょっと尺があっても・・・いや、これ以上は助長じゃないか?というもうちょっと、もう一回スカルの話を見たいと思わせられる、絶妙な尺での展開でした。
長くなるのでスカルのレビューはやめます。が、このためだけにお金が払える出来なのは断言できます。損はさせません!

OOOは・・・なんと言うか・・・夏のWの映画を思い出します。
夏の劇場で思ったのは俺だけじゃないはず「ゴセイジャーいらねぇ!」と・・・

今回はそれが「オーズいらねぇ!」でした。

というわけで長く語るのは不満点にしときましょう。世の中甘い蜜ばかりではありません。当然はずれもございますれば。

不満の理由としては
・TV版との整合性が取れていない
処々で
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ダブルはシリーズ全作見ていますが、オーズはテレビも見ていないので、あくまでスカル単体としての評価なのですが、スカルはかなり力の入った作品です。
吉川晃司演じる鳴海壮吉がなぜ仮面ライダースカルになったのか?というエピソードゼロ的な作品なので、この作品だけを見ても楽しめると思いますが、テレビシリーズとの細かいリンクも貼られていますので、シリーズのファンの人も満足できると思います。
ただあくまで主役はスカルなので、ダブル目当てで見る人にはちょっと物足りないかもしれません。

ストーリーも非常にシリアスで、大人向きですが、吉川晃司がほぼノースタントで多くのアクションをこなしていますので、子供たちも飽きずに楽しめると思います。特にタンクローリーを使用した大掛かりなカーチェイスシーンは劇場版ならではの迫力がありました。

しかし昨年のムービー大戦でも思ったのですが、無理やり傾向の違う作品を一本の作品としてまとめるのは限界があるのではないでしょうか?
60分くらいずつ別作品として同時上映したほうがスッキリとすると思います。本作もダブルとオーズが共闘する必然性が感じられませんでした。

あと、前作までには付いていた日本語字幕が付いていないのは単純に手抜き商品だと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。とけい レディースとけい レディース