数量:1
仮面の忍者 赤影 第四部 魔風篇 [DVD] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: リーフレットつき。状態良好です。盤面綺麗です。国内正規品です(レンタル落ち商品ではありません).
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

仮面の忍者 赤影 第四部 魔風篇 [DVD]

5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 14,904
価格: ¥ 11,178 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,726 (25%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 11,178より 中古品の出品:12¥ 9,650より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 仮面の忍者 赤影 第四部 魔風篇 [DVD]
  • +
  • 仮面の忍者 赤影 第三部 根來篇 [DVD]
  • +
  • 仮面の忍者 赤影 第二部 卍党篇 [DVD]
総額: ¥33,534
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 特撮(映像)
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2002/05/21
  • 時間: 332 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000635P3
  • EAN: 4988101092178
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 34,412位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

傑作特撮時代劇「仮面の忍者 赤影」が待望のDVD化! 出演に坂口祐三郎、金子吉延、牧冬吉ほか。第四部“魔風篇”全13話収録。

レビュー

原作: 横山光輝 出演: 坂口祐三郎/金子吉延/牧冬吉
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
9
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(9)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 第三部の過激ぶりに赤影他スタッフも疲労してか、第四部は、「おとぼけ」復活で、ハイテク度もまた増加している。ストーリーの根底を貫くのは「黄金の仮面の秘密」で、スタートから「思わせぶりな演出」で観るのものを惹き付けるところはいい。しかし、だんだん、魔風雷丸のバカっぷりと魔風忍群のマヌケぶりで緊張感が薄れていくばかりか、一方の我らが赤影の呑気ぶりもそれに拍車をかける始末である。陽炎が拉致されようと黄金の仮面が取り返されようと危機感と焦燥感はゼロ。青影ばりの「大丈夫」、ポジティブ志向には、さすがと言いたいが、これは「癒し系」や「スローライフ奨励系」ではない筈ゆえ、おいおいである。極めつけは、黄金の仮面の秘密である。ぽよよーん、ぴよよーん……て、それでおしまいかい!? 何のために、紅影や黒影、列風斎は陽炎と黄金の仮面を守って死んだのか……あまりに浮かばれないではないか。最後まで観続けてきた者のそんな葛藤も、赤影の「さあ、飛騨へ帰ろう」の一言で、かき消され大団円……陽炎も白影も青影も皆笑顔でサヨウナラである。ならば、我々も笑顔で応えねばなるまい。仮面の忍者赤影……あんた最高にクールだ。負けたよ。素敵なDVDをありがとう。私の息子もすっかりあんたのトリコだ。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/8/13
Amazonで購入
仮面の忍者 赤影!黄金の仮面編と言う方が分かりやすいのではないでしょうか?
ある年齢より上の方にはオープニングからエンディングなつかしいの一言でしょう。子供の頃再放送で見たのですが、DVDでみて記憶が甦ってくる思いです。
忍者モノということになってますが、空飛ぶ円盤/ウルトラマンで出てくるような怪獣、忍者ものでは考えられないハイテクアイテム、時代考証考えてない武器や小道具がバンバン登場。なんでもあるという感覚が面白くて子供心にも強い印象を与えたのでしょうね。今見ても楽しめる内容です!
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シリーズ第4部最終編は、飛騨忍者の黄金の仮面を狙う魔風忍者との戦いが描かれます。ここでは、シリーズで一番おとぼけな悪役「魔風雷丸」が登場します。実は、この雷丸を演ずる役者汐路章さんは、金目教編の「夢堂一ツ目」、根来編の「夕里弾正」に続いて3度目の出演で、しかも最もクレージーな役をこなしてます。手下忍者とのやり取りやセリフで様々なギャグを飛ばし、はっきり言って面白いです。赤影を完全に喰ってますね。最後は何と雷丸は○○○○だった訳で、そうか遂にそこまでいっちゃったのねって感じです。
赤影では、汐路章さんだけでなく、多くの役者さんが再出演されているのも魅力です。犬彦猿彦を演じた二見忠男さんは、根来編では赤影の味方助っ人忍者でした。また、金目教編の顔のない印象的な悪役「くぐつじんない」を演じた波多野博さんは、魔風編でも赤影に化けた顔のない忍者「闇の黒蔵」を演じ、根来編では味方助っ人忍者を演じてます。いやぁ面白いですね。こうしてDVDで見直すと、子どもの頃には分からなかったいろいろなことが見つかり楽しいもんです。
青影の姉「陽炎」も可愛い作品です。最終話では、赤影からもらった赤い仮面を青影が付けて「仮面の忍者、青影参上!」と、「だいじょうぶ!」「がってんがってんしょ~ち!」以上のギャグを飛ばして終わります。本当に素晴らしい作品、最高のエンターテイメントがここにあります。さあ皆さんもDVD4編そろえて、赤影ワールドに浸りましょう!!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
長く続いた赤影も終わりました
悲しいですね
魔風いかづち丸がジジゴラだったとはショックでした
赤影が終わってから坂口祐三郎さんには冬の時代が来ます
赤影のイメージが強すぎて役が回ってこなくなったのです
久留米で活動を続けていましたが急逝されました
ご冥福をお祈り申し上げます
さらば 赤影 僕らはあなたを忘れない
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
時 美沙さん 非常にお美しく清潔清純な感じが良く出ています。

このような女優さんは もう出てこないように思います。

汐路 章さん 強い 怖い ずるい卑怯 コミカル

妙に明るい 今風に言うと キモかわいい悪役

というところでしょうか? いいダシでてます。

主役を食ってますが 悪役が強くないと

主役が引き立たないので すばらしいデキと思います。

赤影 青影 白影 陽炎と4人とも

いまも飛騨の国で 明るく平和に暮らしている事でしょう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック