シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


代表取締役平社員 単行本 – 1997/10/1


価格
新品 中古品
単行本
¥2,222

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

大企業・大組織が衰退・絶滅し、優れた才能・感性を持つ個人の時代がくる。時代の流れを正確に把握し、たくましく生きる21世紀のサラリーマン「代表取締平社員」になるススメ。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ あいであ・らいふ (1997/10/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1997/10/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 221ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4900366455
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4900366459

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

大原浩(おおはら・ひろし)

GINZAXグローバル経済・投資研究会代表

(株)大原創研代表取締役

1960年、静岡県に生まれる。

1984年、同志社大学法学部を卒業後、上田短資(上田ハーロー)に入社。外国為替・インターバンク資金取引などを担当。

1989年、クレディ・リヨネ銀行入行。金融先物・デリバティブ・オプションなど先端金融商品を扱う。

1994年大原創研を設立して独立。国内外のビジネス・投資に広くかかわるが、バフェット理論を活用し、特にファンドや中国株投資で成功を収める。

また、2007年に中国・韓国の変調を感じ、両国のすべての投資から撤退。2008年の著書『韓国企業はなぜ中国から夜逃げするのか』では、現在の中国や韓国の状況をズバリ的中させた。

また、『証券新報』の顧問を約7年にわたり務める。

著書は、『韓国企業はなぜ中国から夜逃げするのか』(講談社)、「銀座の投資家が『日本は大丈夫』と断言する理由」(PHP研究所)他多数。

ブログ:

AFPBBニューズオフィシャルブログ:『大原浩の金融・経済地動説』

http://www.actiblog.com/ohara/

大原浩の「金融・経済・グルメ」ブログ

http://ameblo.jp/toshino-ochan/

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません