通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
代官山 オトナTSUTAYA計画 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 StoryLife
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー上部に少々イタミがありますが目立つ汚れや折れなどがない本です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

代官山 オトナTSUTAYA計画 単行本(ソフトカバー) – 2011/5/24

5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 191

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 代官山 オトナTSUTAYA計画
  • +
  • 知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来
  • +
  • TSUTAYAの謎
総額: ¥4,592
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

TSUTAYA、Tカードの運営をするカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)が、今年の夏、東京・代官山に4000坪の新型商業施設をオープンさせる。緑豊かな敷地に従来のイメージを覆すTSUTAYAと一棟建てのテナント群が並ぶ、文化とコミュニケーションをテーマにしたプロジェクト。CCCが「プレミアエイジ」と呼ぶ50歳以上の大人たちがメインターゲットだ。本書は、同社の社長・増田宗昭が、まず第1部でそのプレミアエイジに対する熱い思いを綴りながらターゲット論を展開、続く第2部でコミュニケーションの本質に迫り、最終の第3部で代官山プロジェクトの目指すところを語る。一つのプロジェクトの物語を通してCCCの未来を照らし出し、同時に“IT新時代"に真に必要とされるリアル店舗の姿を映し出す。

●糸井重里×増田宗昭、●飯野賢治×増田宗昭、の対談も収録!

著者について

増田 宗昭(ますだ むねあき)1951年1月20日生まれ。カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社代表取締役CEO・最高経営責任者。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 176ページ
  • 出版社: 復刊ドットコム (2011/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4835444248
  • ISBN-13: 978-4835444246
  • 発売日: 2011/5/24
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 95,667位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 nacamici トップ500レビュアー 投稿日 2012/1/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
1時間くらいでさらっと読めるのですが(「企画書」ですから)、私がここ数年、「そうじゃないのかな〜」とぼんやり思っていたことがずばっ、と一行で書いてあって、ページをめくるごとに腑に落ちました。

「つまり現代とは、”編集権”が送り手から受けてへ移行された時代ともいえる」
「情報の時代とは脳の時代であり、脳の力は人間の数に比例する」
「”リスペクト”がこれからのビジネスにおけるキーワードだといってもいい」

まあ、こういうコンセプチュアルな突破力もすごいのですが、何より感動したのはこの一節。

「私は100台は駐車できるスペースを、代官山の森の中に設けるつもりだ。そうすれば、この土地は間違いなく”毎日行きたい場所”になる」

かっこいいこと言うのは誰にでもできるけど、いまどきこんな一等地で100台以上(実際は120台)の駐車スペースを確保するなんて経済的合理性を度外視した話。しかもこの駐車場、地下とか立体じゃなくて、アメリカのショッピングセンターみたいに、建物のすぐ横にダーッと広がっている。トーキョー的感覚だとものすごい土地のムダ遣いです。料金は書店利用で30分無料。1店舗で2000円以上使うと1時間無料、5000円で2時間無料。

代官山蔦屋書店の敷地は、CCCの増
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
よく代官山蔦屋書店を利用するので読んでみました。なるほどなかなか参考になります。
利用者側にとっては大変ありがたいサービスを提供していただいていますが、事業採算面からは相当厳しいのではないかと想像します。
でも快適空間の提供に感謝です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
【内容(ネタバレ禁止!)】
『代官山プロジェクト』と名付けられた蔦谷書店を創るにあたってのこだわりの数々を社長自身が語った本。糸井重里等関係著名人との対談もあり。

【ささった言葉】
・「”リスペクト”がこれからのビジネスにおけるキーワードだといってもいい」
・「大人の図書館を作りたかった」

【教訓】
素晴らしい!まさにその作品として完成したお店に居ながら、その場の製作計画の推移やこだわりを語った本を読めるとは、ラッキーでした。浸りました。。。確かに素晴らしい空間です!本読みの聖地にして天国の一つですね。名古屋にもできないかなあ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Hobby Woods 投稿日 2015/7/26
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
代官山蔦屋書店を、構想されている時期の企画書的な内容だけど、今読むと、「なるほど!」と頷ける事が多いです。
企画、ブランディングに興味のある方にはお勧めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック