Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV バレンタイン特集2018 コンタクトレンズストア インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター SING/シング【通常版】(吹替版)

仕掛けと釣り方

初心者におすすめの釣り方「サビキ釣り」「ちょい投げ」や、おすすめの道具をご紹介

サビキ釣り

サビキ釣りはこんな釣りかた

サビキ釣りは難しいテクニックがなくても釣りが楽しめるのでファミリーフィッシングにもおすすめ。
まき餌を撒いて、回遊してくる魚を足元に寄せるので、表層近くを泳いでいる魚の群れを目で見ることもできます。

<代表的な釣れる魚>

アジ・イワシ・小サバ・サヨリ・カマス

サビキ釣りについて詳しく見る

ちょい投げ

ちょい投げはこんな釣りかた

季節を問わず釣りを楽しむことができる。
仕掛けを足元に落としたり、ちょっと沖に投げたりすることで釣れる魚も変わってくるので様々な種類の魚と出会うことができる。
こちらも難しいテクニックは必要ないのでファミリーフィッシングにもおすすめ。

<代表的な釣れる魚>

カレイ・ハゼ・カサゴ・メバル・アイナメ・ベラ

ちょい投げについて詳しく見る

繰り出し式ロッドの準備方法

コンパクトになるので持ち歩きやすい、繰り出し式のロッドの伸ばし方

はじめに、ロッドにリールを取り付けます

ロッドを握る部分の少し上に、可動するパーツがあるので、
パーツをまわして緩め、リールの柄の部分を挟みます。


しっかり固定

ゆるみが無いように、しっかりと締めてリールを固定します。


ラインをガイドに通します

ロッドを伸ばす前にラインを通し、通し終えたラインの端に仕掛けを付けるためのサルカンを結びます。
この時、サルカンに仕掛けを取り付けてしまっても構いません。


ラインを余分に伸ばします

ロッドを伸ばした分の長さ程度ラインを出しておくと、ロッドを伸ばしている途中でラインが突っ張ることを防げます。
伸ばしながらラインを徐々に出して行く方法もあります。


先端側から順番に一節ごとに繰り出します

一気に振り出したりせず、細い方から順番に繰り出します。
繰り出した部分が元に戻らないよう、ある程度の力でひっぱって固定します。
この時、ガイドの向きを合せながら固定して行きます。


ガイドが揃っているか確認します

全て繰り出し終えたら、ガイドの向きがきちんと揃っているか確認し、完了です。


スピニングリールで仕掛けを投げる時の方法

初心者でもライントラブルを起こしにくいスピニングリールの基本的な使用方法

ハンドルが付いている側と逆側の手でロッドを持ちます

ほぼ全てのスピニングリールのハンドルは、右手側と左手側の扱いやすい側に取り付けることができます。
ハンドルを操作するのとは逆の手でロッドを持ちましょう。


ラインを人差し指でたぐり寄せます

ロッドを持っている方の人差し指にラインをひっかけ、たぐり寄せます。
この時、ラインローラーが上側に来るように本体を回して位置を調整します。
この位置が逆や横になっていると以降すべての動作がやりずらく、また、投げる際もラインがリールに絡まってライントラブルにつながります。


たぐり寄せたラインを固定します

たぐり寄せてきたラインを、ロッドと人差し指で挟むようにして押さえます。


ベールを開けます

ラインを押さえているのと逆の手で、リールのベールを開けます。
ベールを開けるとラインの固定が解放され、ラインがスルスルと出るようになります。


完全にベールを開けたら投げる準備完了です

次はすぐにロッドを振って仕掛けを投げる動作になります。
ベールを開けた状態では風が吹いただけでもラインがどんどん出てきてしまい、ライントラブルにつながるので、普段は必ず閉じておきましょう。


ロッド・竿

すべてを見る

リール

すべてを見る

ルアー

すべてを見る

仕掛け / 仕掛け用品

フィッシングツール

すべてを見る

収納ケース・バッグ

すべてを見る

必須 / 便利アイテム

ボート用品

すべてを見る

ウェア

すべてを見る

ウェーダー

すべてを見る

シューズ・ブーツ

すべてを見る

メイキング・メンテナンス