中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

仕事は部下に任せよう―なぜあの会社はデキる人ばかりなのかがわかる (アスカビジネス) 単行本 – 2007/9

5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

"仕事を抱え込む"ことで自らの首をしめている管理職や経営者、
またその逆で、"仕事をまる投げ"することで、部下・社員の不平
不満を引き起こしている管理職や経営者が多い。伸びている会社、
元気のある会社、儲かっている会社の管理職や経営者は、部下や
社員への仕事の任せ方が上手い。また、会社としても社員が進んで
働くしくみや雰囲気をつくっている。

本書では、人事コンサルタントとして数多くの人材マネジメントに
携わってきた著者が、豊富な生きた事例を基に、伸びていて、元気
があって、儲かっている会社になるしくみを述べていきます。

著者について

内海正人 (うつみ・まさと)

1964年神奈川県生まれ。人事コンサルタント・社会保険労務士。
日本中央社会保険労務士事務所代表。株式会社日本中央会計事務所
取締役。武蔵大学卒業後、総合商社の金融子会社にて法人営業、
融資業務、債権回収業務を行う。その後、人事コンサルティング
会社を経て、船井総研関連会社にて人事コンサルタント、経営コン
サルタントとして、コンサルティング業務を行う。平成15年に日本
中央会計事務所に合流。日本中央社会保険労務士事務所代表として
現在に至る。

現場の視点にたった「生きた制度」作りを基本として、人事制度の
策定や経営コンサルティング、及びセミナーを業務の中心として
展開。労働トラブルのエキスパートとして、ベンチャーから大企業
まで、幅広く活躍中。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 202ページ
  • 出版社: クロスメディアパブリッシング (2007/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756910653
  • ISBN-13: 978-4756910653
  • 発売日: 2007/09
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 659,236位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
叱咤激励の中にも愛情があり、激務の中にも余裕がある、

優秀な上司が書いた本ですね。

著者は社労士事務所の経営者で、本業は以前から大人気のようですが、

これだけリーダーとしての心構えを言語化できる方ならば

当然の話かもしれません。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
松尾さんのセミナー時にお会いし
名刺交換させていただいた縁があり
読ませていただきました。
これも私が行った
従業員満足
の内容に近い内容も含まれていました。
私も社労士の方へセミナーを行ったこともあり、
内海さんも社労士ということもあり、
これまた縁を感じました。

○褒め方
○長所を見ましょう
○犯人さがさず問題の解決方法を探しましょう
○組織は生き物
会社は機械でなく、人間によって作られているもの。
人間は正論では動かない、感情によって動く。
よって
会社は感情によって動く。
まるで生き物である。
これを内海さんなりの言葉でまとめた内容となっています。

皆様もビジネス本を読み、実践の場で
使用されることをお勧めいたします。

どの本を読んだかが重要ではありません。
読んだ内容を
すぐに実践したかどうか
これが重要であります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
普段チームや集団の中で仕事をしている方々みなさんにとって、役に立つTIPSが満載といった印象の本です。部下と上司と言う関係ではなくて、同僚同士のコミュニケーションの中でも役に立つと思います。どうやったら周りの人に気持ちよく仕事をしてもらえるかお悩みのかたに特におすすめです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
とても素晴らしい内容でした。

目と耳にきました!!

目からウロコが何枚も落ちたのと、わかっているのに、できていなくて、

耳が痛かったのと・・・。

いいですね、発見と確認ができるこのような書籍は。

ビジネス本の鏡のようなものです。

いい書籍との出会いには、きっといい結果があるとも考えています。

強くお薦めします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 じゃぐぁ トップ1000レビュアー 投稿日 2010/8/6
形式: 単行本
「仕事を部下に任せよう」は単なる組織活性化の切り口でしかない。タイトルに多少偽りありだが、良い方に裏切っている。

・仕事と部下に任せれば社員と会社、さらに自分も成長する。
・社員に仕事を任せられる仕組みをつくる
という2部構成であるが、語られる内容は仕事を任せるための環境づくり。その環境づくりのために普段から経営者・上司が行なう必要のある役割を2,3頁にまとめていて、わかりやすく、読み易い。

特別変わったことや突飛なことはなく、当たり前のことが多い。ただ、人事コンサルタント・社労士という立場から数多くの企業に関わった経験がにじみ出てくるアドバイスが多い。

上司だけでなく新人も目線を上げるために読んでいい本だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告