この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


仕事に役立つShade建築&インテリアパース実践ガイド 単行本 – 2007/5/1

5つ星のうち3.1 4個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥75

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

建築、インテリアデザイン関係者のための
3D建築パース入門ガイドブック

本書は今まで手書きでパース制作をしていたが、Shadeでパースを描いてみたい建築やインテリア関係の方を対象に、Shadeの基礎からオブジェクトの描き方までをていねいに解説しました。現場で活躍するプロが作ったリアルな外観と内観の制作過程を生きたテクニックを交えてステップバイステップで解説する、仕事に使えるガイドブックです。付属CD-ROMには制作過程のデータを収録。Macintosh & Windows対応!

著者からのコメント

本書は、3DCGソフトウェア「Shade」を用いた建築CGパースの作成の手法について解説したものです。全4章からなる本書では、まずはShadeの基本解説から始まり、最終的に外観及び内観CGパースをチュートリアルに従って作成していく内容となっています。
建築CGパースにこれから挑戦してみたい方や、Shadeを所有していながらパースの描き方にお悩みの方など、本書を通して一枚の建築CGパースを完成させて頂きたいと思います。
CGパースを作成するにあたり、CADデータの利用の仕方からモデリングの方法、テクスチャの作成の仕方、そしてレンダリング後のレタッチの手法まで詳しく解説している、他にはないガイド本だと思います。本書が読者の方々のさらなるレベルアップへのきっかけとなることを願っています。

内容(「BOOK」データベースより)

Shadeでパースを描いてみたい初心者のために、Shadeの基礎から具体的なオブジェクトの描き方までていねいに解説しました。現場で活躍するプロが作ったリアルな外観と内観の制作過程を生きたテクニックをまじえてステップバイステップで解説する、仕事にすぐに使えるガイドブック。

著者について

1970年愛媛県出身。1999年にSUTOU 3D Design設立。現在は九州福岡を拠点に各種3DCG制作活動を行っています。


登録情報

  • 単行本: 271ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション (2007/5/1)
  • ISBN-10: 4844357859
  • ISBN-13: 978-4844357858
  • 発売日: 2007/5/1
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.4 x 2.6 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.1 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 714,542位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
評価の数 4
星5つ
33%
星4つ
27%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
41%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件のカスタマーレビュー

2005年10月12日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年2月19日
形式: 単行本Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月18日
形式: 単行本Amazonで購入
2005年8月9日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告