Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648

¥ 324の割引 (33%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[深川 岳志]の仕事で使える!Googleドキュメント Chromebookビジネス活用術 (仕事で使える!シリーズ(NextPublishing))
Kindle App Ad

仕事で使える!Googleドキュメント Chromebookビジネス活用術 (仕事で使える!シリーズ(NextPublishing)) Kindle版

5つ星のうち 3.1 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 648

商品の説明

内容紹介

Googleが提供する全く新しい文書作成(ワープロ)サービスが「Googleドキュメント」です。本書は、クラウドの時代に最適なこのGoogleドキュメントを使って仕事を効率化しスピードアップするための情報をコンパクトにまとめた活用ガイドです。クラウドをもっと仕事に活用したい。Googleドキュメントでビジネス環境を加速したい。そんな方のために、クラウド環境での新しいビジネススタイルとは何か、本当のペーパーレス環境の実現方法、そしてそのための注意点やTipsなどを読みやすいテキストと豊富なスクリーンショットで紹介。巻末には実際のビジネスでどう活用されているかや担当者の声、仕事がどう変わったかの「ビフォー&アフター」も集めた事例集を掲載しています。Googleドキュメントをどう使いこなせば良いのかわからない時や、仕事の現場で活用するためにまず手にして欲しい一冊です。

著者について

昭和35年4月23日生まれ。ワープロ専門誌の編集者を経てフリーランス。著書は「プログラマの秘密」「プログラマの憂鬱」「電脳生活」(ビレッジセンター)「iPadすいすい仕事術」(中経出版)「Gメール完全活用術」「Googleマップ完全活用術」(アスキーメディアワークス)「仕事で使える!Chromebook」(インプレスR&D)など。日経BP社サイトで「Google探検隊2」を連載中。Yahoo!のiPortalでは継続的にスマホアプリを紹介している。Twitterアドレス:@noraokapi

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 7059 KB
  • 紙の本の長さ: 85 ページ
  • 出版社: インプレスR&D (2015/4/24)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00W952JYE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 66,831位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.1

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
著者の前著(仕事で使えるChromebook)も購入し、現在Chromebookを使用中。続編?シリーズが出たので購入。
Googleドキュメントの機能やメニューの紹介が掲載されている本ではないのは、前著と同じ。
どうしてもGoogleドキュメントというと機能の少ないワード、というイメージがあったのだが、それがどうやら誤解だということが分かる本。なぜなら、もともとGoogleはこのサービスを高度にデザインされた文書を作るために提供していない。ではなんのツールか。

「集団作業(組織や会社の仕事)を効率化するサービス」

なのだと思う。グループ作業をどうやったらいまよりスピードアップできるか、そのためのキーになるのがGoogleドキュメントなのだろう。
この本は前著と同様にあまり機能を突っ込んで説明していない。むしろそのキモである「グループ作業」をどうすれば効率化できるか、に焦点が絞られている。

また巻末に掲載されている事例は参考になる。趣味でパソコンを使おう、という人には関係ないだろうが、自分の仕事では何に使えるかを想像しやすい。
同時に発売されたGoogleカレンダーとGoogleスプレッドシートの本も購入しているので、読んでからレビューしてみようと思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
本書は、Google のサービスを利用した、協調作業への入門的指南書である。
いままでは一人でシコシコ文章を書いて、これでいいかと上司なり編集者なり、お客様なりに見せてみると、そういうつもりじゃなかったのよというツッコミが入って大部分やり直し、ということもある。が、これからはちがう。仕事の進み具合をお互いに同期して開示し合うという世界が広がっているわけです。そうした世界を、この本自体を Google のサービスで作成することによって著した一冊。
この本は、Google の提供する共有機能を、いわばプロジェクト管理手法の入口部分まで説明した、「みんなでつくる」という新世界への入口です。ワープロ機能の説明はほとんどありません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
Googleドキュメントの使い方について解説しているが、面白いのはノウハウよりも会議のシステムを変える部分。
議事録はふつう会議が終わってから作るものだが、会議前から作って、会議中に完成させて、会議の後も利用するという方法を提案している。
なかなか役に立ちそう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
Googleドキュメンドの基本がわかりやすくまとめられていて参考になりました。
実際の仕事上でのGoogleドキュメントの利用方法や企業の活用事例の部分では、Googleがどのようなコンセプトでこの機能を作っているのかがよく理解できるのでいろいろな仕事での応用を考えられました!

Googleドキュメントを使う前に読むオススメの書籍と思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
製本版で購入しました。サイズや大きさも携帯して通勤など隙間時間にササッと読むには非常に良いサイズだと思いました。Googleドキュメントに関しては多少知っていましたが改めて使い所や知らなかった機能など非常によくまとめられていると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover