中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

仕事ができる人できない人 単行本 – 2000/9

5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

商品説明

つい手に取りたくなるストレートすぎるほどのタイトルに舌を巻いた。コラムひとつは2分足らずで読めるので、日ごろ本を読まない人でも無理なく読める1冊だ。比喩も論旨も明確で、気をそらさない話の流れはエッセイやスピーチをまとめる際の参考にもなりそう。

このタイトルでビジネス書、となれば磐石な経営実績がなければ説得力を持たないが、著者は京大理学部時代に現・堀場製作所の前身を設立。ベンチャービジネスの草分け的存在でもある。「牛後よりも鶏口を目ざす人」「ズケズケものを言う人」「独断で仕事をする人」「ちょっとの成功では満足しない人」と、アグレッシブな人を“できる”人に、「石橋を叩いてわたる人」「敵が少ない人」「その場を丸く収めようとする人」など和を尊び対立を避けるタイプをバッサリと斬るのも過去の経験あってのこと。本書の中に「社員として伸びるかどうかの正念場」である三十代への警鐘が含まれている点も興味深い。体力も希望もあって、個人として最高に脂がのった時期であるはずの三十代に最近活力が見られない、という。その原因を「たえず競争にさらされ、ガムシャラに生き抜いてきた上司を見て、ほかにもっと楽な生き方があるのではないかと思っているあいだに三十代になったのではないか」と分析。「三十代の社員はうかうかしていると後輩に足をさらわれることになる」という著者の予見にギクリとしたら、ぜひ一読をお勧めする。(松浦恭子)

内容(「BOOK」データベースより)

「いい人」は無能の代名詞である!21世紀に生き残る、残れない―その線引きはいったいどこにあるのか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 237ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2000/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837918530
  • ISBN-13: 978-4837918530
  • 発売日: 2000/09
  • 商品パッケージの寸法: 19.4 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 376,570位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
堀場雅夫さんから見た「仕事ができる人」について書かれています。
主観的で思い込みの部分も多くあるのですが、それでも、「今求められている人」の手がかりとなります。
およそ100タイプの人が上げられていますが、その中で以下の5タイプが気になりました。
「人間30歳を過ぎたら性格はなかなか変えられるものではないのに努力して欠点を直そうとしてはいけない。」
「いい考えがひらめくのは考えて考えて考え抜くからだ。」
「人脈は腐心して作るものではなく、相手が寄ってきて出来るものだ。」
「現実が志を超えるのは志が低すぎるのだ。」
「偶然に失敗する事はあっても偶然に成功する事はない。」
どうしたら良いかの解答を求めるための本ではありません。
この本を読んで考えるきっかけをつかむための本です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
とてもわかりやすく書いてあり、
さくさく読めるので、
読み始めるとあっという間に時間がたってしまいます。
この本の凄いところは、
実力主義が浸透し、
日本型経営が崩れてきたが、
年功序列は崩れず、
上司の顔を立てることも忘れては駄目だ、
結局自分を評価するのは、
上司だから、
そのことも考えないといけないということが書いてあることです。
経営者なのに、
思い切ったことを書くなぁとおもいました。
この本のあるところに、
本音と建前を使い分けることが重要との一文がありましたが、
この本は結構本音重視の本だと思います。
就職活動を始められる際に、
会社生活においてかなり参考になると思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/3/16
形式: 単行本
はっきりいって私が普段当然考えていることしか 書かれていなかったのであまり自分の中では 画期的なことではなかった。 逆にいえば本当に仕事ができる人はこんな本は 読まないだろうし、参考にもしないだろう。 でも仕事に行き詰まったり、 自信がなくしてしまった人には 気分転換になる本だと思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/12/20
形式: 単行本
大体の内容は予想通りだが、中には意外なものもある。
経営者の視点から見ればそうなのかと感じた。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/2/5
形式: 単行本
自分はいわゆる営業マンですが、会社、人間関係、取引先 のジレンマのなかで暮らしています。この本を読みながら 思わずできない上司にあまりにもぴったり当てはまるので 思わず笑ってしまいました。  また内容は簡潔であり非常に充実しており妙に説得力 あるお話しが味わえます。フィクション色が強く 後輩にもかしてあげました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
最近、仕事に向き合わなくなってあきらめる人が多いと思います。 この本は、「会社」の中で「仕事」というのをどのように受け止めるのか。また、自分自身がが成功するには、どうしたらいいかというヒントを事例を交えながら教えてくれます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 バイトの合間にふらっと行ったブックオフで「いい人は無能な人の代名詞だ」という帯のキャッチコピーにつられて購入。
 タイトルの通り、成功する人はこんな人だ!という内容が著者の経験に基づいて書かれています。
著者の職場の具体例が多かったので途中で少し飽きる印象。加えて、あまりにも断定的に強く主張しているが、一概にそうとは言い切れないだろうという節の主張も多い。おそらくこれも本人の経験のみに基づいているからでしょう。
 もちろん目新しい価値観も発見できたので、最悪とまでは言いませんが、普遍性に欠ける点でマイナス。あくまでこの著者の意見という観点で読んだほうがよいかもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/2/6
形式: 単行本
日本の経済成長が息詰まり、脂ののった30代はバブルの産物のごとくの頂けない人材が多い。けれど、己が頂けない人材と思っていないところに難しさがある。就職難で苦労した次世代にこの本を読んで経済再成長をたくしたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
仕事ができる人、できない人、一人一人が一つの章になっていて、とても読みやすい本です。(斜め読みならば1時間くらいでも読めます)。ちょっとひっかかるのが、この章の人は「仕事ができない人だ!」と思ったらできる人の話だったり、その逆だったり・・・まだまだ自分が未熟なのかなーと妙に考えさせられる一冊でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
果たして自分はどうなのか。
どんな気持ちで仕事に取り組んでいるのか、改めて見直すきっかけになりました。
内容に関しては賛否両論があり、
考え方も人それぞれでしょうが、
この本を読んで自分の仕事への姿勢について考えてみるのも面白いと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック