通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★多少の使用感(カバーに薄汚れ・端ヨレ)ありますが、お読みいただくには支障ない状態です。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

仏像の見方―正しく理解する仏像のカタチ 単行本 – 2009/8/1

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,532
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 仏像の見方―正しく理解する仏像のカタチ
  • +
  • 仏像礼讃 (だいわ文庫)
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 102pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

仏教とは何か、なぜ仏像は生まれたのかなどの発祥から日本への伝来、日本での広まり----仏像の種類、造り方(一木造、寄木造)などまで、仏像に込められた意味から見方までを幅広く紹介。
身近な存在ではあるものの、なかなか全容を理解できない仏像の世界を分かりやすく、かつ、本質から紐解く仏像入門書。
さまざまな仏像を美しいビジュアルで見る事ができる永久保存版。

内容(「BOOK」データベースより)

如来、菩薩、明王、天―各階層の仏像の見分け方が分かる。代表的な仏像の写真を掲載した永久保存版。その姿形に込められた意味は何か!?美しいビジュアルとともに読み解く仏像ガイドブック。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2009/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 441680976X
  • ISBN-13: 978-4416809761
  • 発売日: 2009/8/1
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 332,069位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 保武佳吾 トップ500レビュアー 投稿日 2009/9/14
形式: 単行本
 仏像鑑賞に興味のある人は多いと思う。ただ、その見方、勘所についての禅僧による手引き書は少ないのではないか。本書は臨済宗の住職により、その基礎知識を授けてくれている。
 なぜ仏像は生まれたのか、日本の仏像の歴史を概観し、その後に仏像の種類、造り方(一木造、寄木造)など、その見分け方が示されている。姿勢・印・持物・光背・台座・衣装・装身具・装飾・目鼻顔の輪郭など、それぞれの特徴が示されている。更には、仏像に込められた意味から見方までを幅広く紹介し、仏像の世界を分かりやすく具体的に、かつ仏教の本質に迫る仏像入門書である。
 さまざまな仏像を美しくビジュアルな画像で紹介され含蓄がある。 如来、菩薩、明王、天―各階層の仏像の見分け方がわかると同時に、自ずから厳かな仏像の魅力に引き込まれる。その姿形に込められた意味を考えながら、しばし悦楽の世界に浸ることができる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
仏像ブームで、一気に出版が加速されたのか、書店に数多くの仏像関連の本が並んでいる。

その中でこの本は、禅僧という立場の著者が、仏教・歴史という仏像を理解する上での基本知識から
仏像の種類・見方へとわかりやすく導いてくれる。

また、コラムという形で登場する坐禅や写経といった禅のエッセンスが、こころで仏像をみるという
視点も示してくれているように感じる。

仏像の見方の根幹を知った上で、自分なりの見方が発見できそうで、早く実際の仏像に会いたくなった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
仏像に関する本は色々みましたが、解説も丁寧で、イラストもわかりやすく、紙面も大きいので仏像の基礎を知るには最も良いではないかと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告