通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
介護労働を生きる―公務員ヘルパーから派遣ヘルパーの... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【良い】[ 大きな傷・破れはありませんが、年数経過により焼け・スレ傷・書き込み・付属品欠品など、中古品特有のダメージや使用感が残っている場合があります。汚れは商品が傷つかない程度に可能な限り、除菌クリーニングをしております。]  配送はメール便発送にてポストへ投函となります。◆土日祝日休業 ◆金曜(休日前日)PM注 文は翌平日(月曜)の発送 ※あくまで中古品である点御了承ください ◆【キャンセル・注文内容・住所の変更】アマゾンご注文規約に準じご注文より「30分経過後」のキャンセルおよび住所変更(訂正)は致しかねます。◆マン ション名・ 部屋番号の未記載 / 配達先の表札なし / 住所記載間違い(市町村名称変更含む)など、配達不可となる場合があります。また再配達および配送料返金は致しかねますのでご注意ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

介護労働を生きる―公務員ヘルパーから派遣ヘルパーの22年 単行本 – 2009/4

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 275

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

白崎/朝子
1962年生まれ。学生時代より女性解放運動、1988年からは母子家庭の当事者運動やホームレス支援運動に関わる。87年から家政婦紹介所ヘルパー、92年から公務員ヘルパー。99年に公務員をやめ、訪問介護事業所のヘルパーを経て、2007年から三ヶ月間グッドウィルの派遣ヘルパーを経験。同時期にグループホームのパート職員。「炭鉱のカナリア」を目指して、現場の生の声をいち早く社会に届けたいと小さな勉強会や執筆活動を続けている。2008年、『季刊福祉労働』(現代書館)、『世界』(岩波書店)、『週刊金曜日』、『シルバー新報』等に執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 206ページ
  • 出版社: 現代書館 (2009/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4768434908
  • ISBN-13: 978-4768434901
  • 発売日: 2009/04
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 638,245位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
すぐれたルポルタージュとは何だろうか?それは、批評精神に富んでいることだと評者は考えている。それならば、批評とは何だろうか?批評とは、「総合性」と「現実性」をあわせもつ表現のこと、と定義したい。今回、ご紹介する本書は、まさに、その定義された批評精神の結晶体である。
 
介護サービス提供事業者のコムスンの不正請求問題からおきた介護現場の混乱は「コムスンショック」といわれた。それに伴い、介護サービス業者批判や介護保険制度批判、介護労働現場の問題点などがマスコミで連日報道されていたことをご記憶の方も多いだろう。しかし、その介護現場の当事者の生の声を直接聞くことはあっただろうか。著者は、介護労働に20年以上たずさわる経験をもとに、介護労働からの生の声の礫(つぶて)を読者になげかける。評者も支援機器(福祉用具)の販売の仕事にかかわっている関係で、介護労働の現場を傍らで見つめ続けてきた。そして、その労働の重要性と困難性を目にするとき、心から応援したい気持ちをいだいてもいた。しかし、本書を読んで、傍観者的な気分が吹き飛ぶこととなったのである。

介護労働の一番の特徴は、それが感情労働とよばれるものであるということだ。感情労働とは、「他者」に身体や知識・技術のみだけではなく感情の移入や同化などを必要とする労働のことだ。これらの労働は、そのため、充実感も大きい
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告