通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
今日も一日きみを見てた がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。クリーニング済!24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。【検品担当者より】丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。日本郵便ゆうメールにて毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

今日も一日きみを見てた 単行本 – 2015/1/30

5つ星のうち 4.7 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 262

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 今日も一日きみを見てた
  • +
  • しあわせになった猫 しあわせをくれた猫
総額: ¥2,484
ポイントの合計: 157pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

2010年子猫をもらい受け、最初はおずおずと戸惑いながら、愛猫の行動のいちいちに目をみはり、感動し、次第にトトのいない生活なんて考えられないほどに溺愛していく角田さんの、愛ダダ漏れの極上猫エッセイ。

内容(「BOOK」データベースより)

四年前、ひょんなことから角田家にやってきたアメショーのトト。人生にはじめてかかわった猫は、慎重でさみしがり屋で、辛抱づよく、運動音痴―。感涙のフォトエッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 219ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2015/1/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041027330
  • ISBN-13: 978-4041027332
  • 発売日: 2015/1/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 86,446位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
とても読みやすい文体で、とっつきやすいです。
文章だけみると、かなり若い人が書いたのかと思う程、
ざっくばらんな表現。口語体も多いです。
イマドキの文体。軽い軽い。

特にペットについて語った本なんて、ともすれば、舞い上がり気味、
溺愛目線の甘々なブログ調になりかねない危険があります。
しかし、そうならないところは、さすが直木賞作家。

とにかく、読ませ方、次の出来事への繋ぎ方が上手。
「猫、〇〇をする」
「猫、〇〇をした」
のように、各章のタイトルが明確につけられていてメリハリがあり
猫の出来事が、ハッキリと章に分けて書かれているだけでなく
1つ1つのエピソードの起承転結が鮮やかです。
訥々と語られる、ひとつの章は数ページ。
細かに分けて書かれているので、一気読みしなくても大丈夫。
読むのが遅くても、ゆっくり読み進められます。

各章をしめくくる言葉も、角田さんならではの優しさや思いがあふれていて
最後にほっこりさせられ、また次の章へ。
角田さんも、かなりの親バカならぬネコバカだと思うのですが、
「うちの子可愛いでしょ、賢いでしょ」といった押し付け感がないのは見事
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
我が家には今年1月までトトちゃんと同じアメショウがいましたが、残念ながら19歳で亡くなってしまいました。この本は偶然アマゾンを見ていて、本の表紙の写真が気に入り購入しました。本の中の写真、さらに読み始めて数ページでこの本を買ったのがとてもラッキーであることを認識しました。角田さんの猫を思う文章はとても読みやすく、キュートで、いちいち「ウン、ウンーー」我が家の猫もそうだった。写真もおなじく。いま我が家の猫を懐かしく思いながら、少しずつ楽しく読んでいます。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
猫飼いには共感できる事が沢山あります。
角田さんのトトへの想いや、トトの愛らしい行動に涙しながら読みました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ohal 投稿日 2015/2/5
形式: 単行本 Amazonで購入
同じ種類のお猫様と暮らしているけれど、やはり10猫十色だと…。
西原先生が直木賞作家が!と仰ってらしたとおりの本でした。
観察眼が半端ないです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
トトちゃんに寄せる目いっぱいの愛情とその一方で、冷静に行動や表情を読み取る観察眼!
作家角田光代さん、流石です!トトが人格を持った同居人のように感じました。
最後の「猫がきた理由」も深くて、ホロリとさせられます。猫が飼いたくなりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
BC(Before Cat)とAC(After Cat)の話に唸らされました。確かにそう。猫に出会ったら、世界の見え方が変わってしまう。
もう、でろんでろんにトトに溶かされているのに、そんな自分を明確に言葉にできるのは、さすが作家さんならではの力だと感動します。

でも、「そうそう、そうなのよ!あー、私の感覚って、こういえば分かってもらえたのかも!」と頷く快感と同時に、それよりももっと強く、
世界に猫バカ仲間がまた1人増えた喜びにも満たされてしまう本なんですよねー!愛、溢れまくりです。読むといろいろ、顔がにやけて幸せです♪
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
小説は好きでいろいろ読んでいたのですが、「猫」のエッセイと見て思わずクリック!ほんわかとした角田さんの猫との生活が書かれていて、また写真も可愛くてよかったです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私の大好きな角田さんとわが家と同じアメショー。発売日当日に即買でした。
猫を飼っている人からしたら当たり前の事に驚きながらの猫との生活は面白くて可愛すぎて笑ってしまいました。
それだけなら猫好きな方のエッセイなのですが、後半自分にとってのトトちゃん、ととちゃんが自分の家に来た理由について語っています。
トトちゃんがいても怒りは無くならないし欲しい物もいっぱいあるだろうけど、彼女の寝息を聞いている瞬間は「もう良いかな」と思うと。
猫に対しての私の気持ちをこんなステキな文章で代弁してもらえたような気がしました。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 杏月 投稿日 2015/4/25
形式: 単行本 Amazonで購入
最近というかもうずっとだけど、漫画ばっかり読んでいて、どうにも活字が読めない。
この本もよめるかしら?と思ったのですが・・
中途、気が遠くなるのをこたえ、見事ゴール!!
面白かったーーー!!(o^。^o)
写真がなかったら挫折していたかもしれないけど、かわいい写真にはげまされ読み通せました。(o^。^o)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー