¥ 4,968
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
今日の治療薬2016 解説と便覧 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

今日の治療薬2016 解説と便覧 単行本 – 2016/1/13

5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/1/13
"もう一度試してください。"
¥ 4,968
¥ 4,968 ¥ 4,580

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 今日の治療薬2016 解説と便覧
  • +
  • 診療点数早見表 2016年4月版
総額: ¥9,828
ポイントの合計: 182pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

薬効群ごとに解説と便覧で構成したベストセラー.
2016年版では「解説」章内に大規模臨床試験の結果などを『薬物療法のエビデンス』として掲載.
「便覧」では尿中未変化体排泄率70%以上の薬剤に「腎排」マークを追加し,腎機能障害に注意喚起.
また,マークをより見やすい大きさに拡大.
ポータルサイトでは,改定薬価情報,新薬などの書籍更新情報(年3回)PDFを配信予定

今日の治療薬2016改訂ポイント
1.備考欄のマークが大きく、見やすくなりました.
2.尿中未変化体排泄率70%以上の薬剤に「腎排」マークをつけました.
3.臨床医や医療従事者が知っておくべき大規模臨床試験の結果などを『薬物療法のエビデンス』として掲載しました.


登録情報

  • 単行本: 1376ページ
  • 出版社: 南江堂; 38版 (2016/1/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4524259279
  • ISBN-13: 978-4524259274
  • 発売日: 2016/1/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.8 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 355位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
薬の種類も増え、ジェネリックもでてきて何がなんだかわからなくなってしまうので、本はいつも購入します。
成分、効能だけならWebで簡単に調べられます。

1つのカテゴリー(例)鎮痛薬でも色々な選択があります。この症状にこの種類を使用、といった解説が載っています。
その後にタイプ別、成分別に載せています。
リウマチ薬は使用方法、期間や評価についても載っています。
ただ単に薬の名前から効能を調べるだけではなく、解説や動向を読むことも勉強となります。

介護職なので医療職ほど言葉にも慣れておらず、知識も少ないため、少しずつ知って薬がもっと身近なものになり、
医師や看護師と仕事の話をする時の共通言語の1つとしていきたい、と思っています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2015年版からよくなったのは
尿中未変化体排泄率70%以上の薬剤に「腎排」マークがついたことです。
腎機能低下患者さんの薬物選択をする際に一目でわかるので大変便利です。

また解説には臨床医や薬剤師が知っておくべき大規模臨床試験の結果などを、
新規コラム『薬物療法のエビデンス』として掲載してあるのもおもしろいです!

この類の本では一番使いやすいですが是非オススメしたいのは別売りですが電子版です。
臨床現場に持ち込んでもすぐに検索できるので処方設計などが非常に迅速にできます!
iPadやiPhoneでも使えるので在宅などに行く際も非常にオススメです!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 おじいさん VINE メンバー 投稿日 2016/4/7
Amazonで購入
『今日の治療薬』を毎年改訂しつづける出版社に感動する。
それを医師になって毎年買い続けた私も年齢がくわわり、だれが観ても「老人」とあいなった。
70歳をはるかに上回る。
問題点は 私の高齢化により、視力が悪化し、細かい活字が見えにくくなった。
どうしているか。
一緒に働いている諸氏にこの書の必要部分をあけてもらっているのだ。
時には、患者さん、家族のかたがたにこの本を手渡しみてもらう。
日本人は医療機関、医療人を信用しすぎる。
「医療が国家が主宰である、国民皆保険体制」が このような現状をつくってしまったのか。
みな、自分が医療機関を過剰に信頼しすぎているのではないか。
医師に無条件に信頼し、依存しすぎているのでないのか。
製薬会社の動きに距離をおいて見ることができなくなってしまっていることを自覚しているのか。
医療従事者も同様である。
この書は、それらを冷静に観る資料として最高作品である。
だから、私は患者さんにの書を紹介し、使い方を伝えているのである。

しっかりと 「自然治癒力」を信じ、自分で判断できるようになってほしい。
そのような 作品として 今 この書は 日本国に 位置づけられている。
ありがとう。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いわずとしれた、患者さんに薬を処方する際、またその薬効を調べる際などになくてはならない定番書です。ほぼ毎年購入しています。

○よかった点

一目見てそれとわかる(かわらない)表紙デザイン、たくさんの書籍の中からもすぐに見つけ出すことができます。

カラーで記載され、検索しやすくなっています。妊婦や授乳婦に対する安全性情報、腎排泄型の薬剤へのアイコンなど、日常臨床で必要とされる情報に、アクセスしやすい配慮がなされています。

また、大規模臨床試験のデータが追加されており、専門診療科以外の治療エビデンスオーバービューにも役立つでしょう。

○気になる点

特にはありません。値段も妥当だと思います。

○まとめ

医療関係者(または各部署)必携の本です。職種(医師、薬剤師、看護師、コメディカル)、経験年数、医学を学ぶ学生さんなど、医療関係者といっても本書に期待されるニーズは実践から知識の習得までさまざまです。本書は、きちんと幅広い層のニーズに対応できる内容をもっています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック