¥ 1,512
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
今こそこんな上司は辞めなさい! (アスカビジネス) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

今こそこんな上司は辞めなさい! (アスカビジネス) 単行本(ソフトカバー) – 2011/10/17

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 665
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 199

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 今こそこんな上司は辞めなさい! (アスカビジネス)
  • +
  • 会社では教えてくれない仕事のルール
  • +
  • 20代で身につける成長の法則
総額: ¥4,082
ポイントの合計: 105pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

能力があって優秀なリーダーのマネをするのは難しいが、上司失格といわれてしまう人の悪い所を反面教師的に学ぶのはそれよりもやさしいだろう。 部下としての上司としての著者自身の経験をもとに、「資質」「思考」「コミュニケーション」「意思決定」「マネジメント」の5つのファクターからひとつひとつ紹介していく。

内容(「BOOK」データベースより)

多くの上司のもとで働いた経験と、多くの部下や転職相談者を見てきた経験をもとに教える「上司として自分を見つめなおし、高める」ための50項目。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 225ページ
  • 出版社: 明日香出版社 (2011/10/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756914969
  • ISBN-13: 978-4756914965
  • 発売日: 2011/10/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 196,225位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
挑戦的な「今こそこんな上司は辞めなさい」というタイトルの本。おまけに大きく青でバッテン。
これを手に取る人は一体誰なのかをまず考えてしまいました。
当たり前ですが部下がいる人だと思います。もしくは部下の立場でありながら、上司を見ている人なのでしょう。いずれにせよ、チームでの仕事を円滑に行うための処方箋と言うと語弊がありますが、仕事で成果を上げるためのクリティカルパス(最短経路)を示唆する内容だと思いました。上司に視点を当てているのは、部下を変えようとするのではなく、先ずは自分を変えよということでもあります。わかっていてもなかなかできませんが、この本を手に取って深く考え至るようになりました。チェックリストもあって効果的です。こういうところはセミナーを数多くこなしてある長井氏の経験が活かしてあると感じます。

この本を読む前に偶然読んだのが「スティーブ・ジョブズ神の交渉力」という電子ブック。
いいも悪いもこの神の交渉力で複眼的な思考を得ることができました。
神の交渉力は破天荒と言うか傲慢不遜なジョブズの姿を描いています。
自分のスタイルを変えず、変わらない部下を見切ってしまう態度。
ジョブズのダメな上司ぶりがよくわかってしまいます。
ではなぜ成功したかについて深く考察できました。

ブレーキとアクセルのような、これら二つの本を併せて読んでいただきたいと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
基本的には「自分が部下で、上司からされたくないこと」を具体的なシチュエーションを以って解説いただいているものになるので、
部下から信頼されていないと感じたときにはチェックリストとして持っておくと、信頼を取り戻すのに一役買ってくれる一冊だと思います。

個人的には、「報連相と言いながら、自分は報告しない」という項目が強烈にヒット。
報連相と部下に言う以上、部下以上に自分自身がやらなければ、相手はやってくれない。
そう強く思わされました。

また、表紙が非常に強烈なものなので、オフィスの机の上に置いておくとインパクト大。
置かれると洒落にならないかもしれませんが、自分で置いておくと、
「上司も変わろうとしているのかな」
と部下に気付いていただけるかもしれません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はまだ入社1年目にも満たない、インターン生ですが、
縁あってこの本を読ませていただきました。
まだ、教わることばかりの立場ですが、
以下に先輩たちが、「教えるということ」に気を配ってくれているかを
感じられます。

また、これから自分がどういう上司になりたいのか、
そうなるにはどうすればいいのか、先輩のどういう部分をまねればいいのかが
わかる本だと思います。

特に私が意識していこうと思ったのは「朝令暮改を恐れないこと」です。
私は小売業に就職するのですが、昨日の段階で決まっていたことが
朝になって変わることもあります。
でもそれは、お客様の入り具合や反応や天候の状況から判断したことなのだと、
本を読んでわかりました。
すばやくお客様の求めることに反応し、部下たちに気持ちよく動いてもらえる
上司になれるように、行き詰った時にも読み返していきたいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
各項目のチェックリストは見やすくて非常に良かった。
ただし目新しい内容は少なく
自身を改めて見直すという観点では読んで良かったと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック