通常配送無料 詳細
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
今、知らなければいけない 重大な真実を語るメジャー... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

今、知らなければいけない 重大な真実を語るメジャーな人々 東京・日比谷公会堂での講演からVol.1 単行本(ソフトカバー) – 2013/11/1

5つ星のうち 4.2 36件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,173

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 今、知らなければいけない 重大な真実を語るメジャーな人々 東京・日比谷公会堂での講演からVol.1
  • +
  • 天才五井野正博士だけが知っているこの世の重大な真実
  • +
  • ムー帝国の真実・金星人の歴史・旧太陽・木星(弥勒神)の謎 一念三千論で解く宇宙生命の秘密
総額: ¥5,436
ポイントの合計: 126pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラWalker完全形態
麻宮騎亜描きおろし特大A2ポスター付 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あらゆる予言が現実化したベストセラー小説『七次元よりの使者』の五井野博士が帰ってきた!仕掛けられた人災と天災。盗作によって生まれたニュートン物理学による科学と理性の破壊!!


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 343ページ
  • 出版社: ヒカルランド (2013/11/1)
  • ISBN-10: 4864711569
  • ISBN-13: 978-4864711562
  • 発売日: 2013/11/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,484位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本のメインである五井野氏のことは、存じていない方が多いだろう。というのも、諸事情があって、長いこと、マスコミから干されていた方だからである。彼に関しては、他のレビュアーが詳らかに説明していたので重複は避けたいが、要は、日本の画一化した学校制度や学歴社会の枠にはまらない人なのだろう。とにかく、左脳教育に慣らされた人々には、彼は到底理解し難い人であると思う。

五井野氏は、まるで〈宇宙の始めにカネありき〉というような、「オカルト宗教」的な考え方が地球上に蔓延していると言い切る。無論、カネは宇宙の始めからあったものなどではなくて、人間が便宜上作り出した、ただの印刷された紙切れに過ぎない。その紙切れに最大限の力があるように錯覚、盲信し、おカネ様の“力”の前にひれ伏す人々の姿は、あたかも「オカルト宗教」に見えてしまうのであろう。
世界中の通貨の発行権を握る輩が、それこそあらゆる業界を巨大ビジネス化してしまい、効率的なカネ儲けがずっと継続できるように、膨大なカネと操作された「情報」をフル活用して、しかも、国のトップまで支配下に置いて万全の体制を敷いている。しかも、彼らは搾り取る対象である私たちに時々与える飴玉として、〈民主主義〉を巧みに利用しているのだ。

実のところ、私が一番興味を覚えたのは、電磁波や水、及び音の周波数を応用した新しい医療
...続きを読む ›
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 結論から言うならば、元国家公務員であった関係上、陰謀論的なこの種の本を好んで数多く目にしてきたが、その決定版ともいうべき優れた本です。

 中でも五井野正氏の著作部分の第1章「今、日本人が知らなければいけない真実と日本の危機」(37p〜169p)は圧巻、内容もさることながら右脳に訴える独特の話術をもって著述され、本当に講演会の会場で聴講しているかのような臨場感に襲われて感動と感情が湧きおこってくるのです、この重大な真実を知っただけではなく、「どうにかしなければ」「この重大な真実を大切な人にも知らせなければ」と気持ちが高揚するのです。
 この点、この本は知行合一を兼ね備えた本であり、人を活かすから正に生きているとでも言うべき本です。ここからも、この著者はただものではない超越的な知性と行動力を備えた人物であることの片鱗が窺えるのです。
 ガチガチの学者が講演してもそこにあるのは、最高でも知り得た喜びだけ、それすらも得られない場合がほとんど、御用学者には洗脳されて帰らせられるのがオチ、でも、高次元の知性を持つエンターティナーが絵画の様な衣装を身にまとい、歌う様に聴衆に語りかけ、踊るように会場を動き回って人道的で感動的なメッセージを贈ったならば…、人生が変わるほど感動するでしょうね、その技法と優しさで書(描、画)かれた本といえばわかるでしょうか。<
...続きを読む ›
コメント 169人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「・・・重大な真実・・・」をよみ終えた。この書は2013年5月4日に東京・日比谷公会堂で4名の方々の講演内容を書籍にしたものということとです。
紅一点の増川氏の内容では、私自身以前に転写したこともあるペトログリフの記事に関しては、日本の神代文字と云われるもので、世界中の岩刻文字が解読でき、太古の昔地球上で世界王朝を作ったカラ族は、日本人の祖でありティルムンの国としてシュメール文明の楽園を築いていた。という書物があったことを思い出した。
滝沢氏は、闇の勢力がお超すテロや今後起きるであろう様々な人災・天災に対する危機意識の喚起。
そして池田氏が、核の脅威中でも内部被爆の恐ろしさ、そして現在米国ではスリーマイル島事故以来原発施設は一基も作っていないこと。そして明治以前に日本の素晴らしさを認め、憧れた仏やゴッホのこと、又、そういうことを五井野正博士から感銘を受けた様子が述べられていました。先日もTVの特番で放射線による被害を特集していて、今東北地方ではMDS(骨髄異常形成症候群)と言う第二白血病が増えていて、今年には20万人位の人が発症するのでは、と言うことも伝えていて、これは放射線によってランクスⅠ遺伝子が切られ、染色体23本の対が欠落したり、また変形することで身体に斑点が出たり、歯茎の出血や全身出血が起こる。そしてこれは子や孫の代迄幾世代も続くであろうこと
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
2013年5月4日、日比谷公会堂で講演された内容より多くの方々に知ってほしいとメッセージとして企画出版されたことが、発刊に寄せてと、最初に書いてありました。

本書を読んで行くにつれて、私なりにですが何が重大なる真実なんだろうか?を最後まで読んで気づきました。それはこの発刊より6年後、10年後あるいは15年後には日本は国としては影薄くやがて亡くなっていくのではないだろうか?と重大なる真実(本書)の中身を見て思いました。
ひとつには、小泉が日本の企業をアメリカの会計法に変えたことで日本の会社がどんどんアメリカのデスク上から乗っ取りやすくなり始め、あっという間にほとんどの企業が外資に戦々恐々と変わり果てて株式市場も実質支配権を奪われてしまった。
また彼は日銀が国債を買い上げて金を刷り銀行に現金があまりどうしようもない状態を作りだし、米国債を引き受けさせ米国の財政赤字をチャラにしアメリカ国家のために多大なる貢献を果たしたそうだ。
日本の国債は売りたいと発言しただけでY新聞の女性社員に毒を盛られることは容易に推測がつくのでアメリカの赤字問題は完全に解消したということになる。数字上は債権国を債務国がこのように支配し取りこんでしまえばないも同然。子会社と親会社と同じようなものだ。つまり日本の元総理大臣の功績で米国の赤字は実質ないと言い張れる状態
...続きを読む ›
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー