Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[田村 耕太郎]の今、世界は日本を求めているか?

今、世界は日本を求めているか? Kindle版

5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2013/1/25
"もう一度試してください。"
¥ 324

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

日本人よ、チャンスを掴んで立ち上がれ!

もはや国内だけに目を向け、それで済む時代は終わったと言える。
さぁ積極的に国外へ目を向け、日本を飛び出す準備を整えよう。

世界を股にかけて活躍する著者による、
「時代の変化」を伝える刺激に溢れた一冊。


【目次】
はじめに

●日本人は本当に強いリーダーを求めているのか?
―「ジャパン・アズ・ナンバーワン」著者のエズラ・ヴォーゲル教授に聞く

●イタリアは死なず!~インド・アフリカ・パワーでよみがえる?
成長の源は観光よりもモノづくり

●インド発のイノベーションが世界を変える
日本企業よ、インドを目指せ!

●世界人口は減少へ!「一生現役」の時代が到来!
モスクワに集結した世界のエリートたちの心構え

●インド人の自信「常に我々の時代なのだ」
日本企業は“インド好き”を現地に派遣せよ

●ベンチャー王国イスラエルの悩み
大企業が育たないことが地域不安定化につながる

●列強に囲まれた宿命が韓国パワーの源泉
日本は緩さで勝負するのが得策?

●今こそ日本版政府系ファンドを設立せよ!
金融こそ日本が食べていく道

●“自虐”日本に驚く世界のエリートたち
―日本人の自国批判で傷つく人も

●北方領土と日露戦争を知らないロシア人
ロシアより愛をこめてその1

●日本企業は、露大統領選後の変化を先取りしてビジネスチャンスにせよ!
ロシアより愛をこめてその2

●絶頂期にあって苦悩するシンガポール
30年でGDP13倍! しかし国民の結束意識が懸念

●富と技術と人を集める“企業国家”シンガポール
日本の「埋もれた技術」を世界に広げるしたたかさ

●アブダビが証明する“欧州危機は日本のチャンス”
激化する韓国企業との戦いに勝て!

●二度地獄から這い上がった台湾系NBAスター
ジェレミー・リンの成功に学べ

●グローバル化で勝ちたいならインド人脳を取り入れよ!
5歳の小学生が19×19を諳んじる

●日本国と日本企業の運命は別ではない!
デ・カップリング論には無理がある

●日本が世界で勝つ秘訣
エバーノートCEOと上海からの留学生たちに学ぶ

おわりに

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 607 KB
  • 紙の本の長さ: 96 ページ
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2013/1/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00B66JR4M
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 76,006位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
今までの著書も何冊か拝見しましたが、今回のそれまでの違う点として、取り上げる国が少しずつ違っていることや、おとなり韓国についても、今まで以上に内容濃く書いていたりだとか。(あとちょっと雑誌っぽい感じ・・・?上手く言えませんが。。)

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのシンガポールを「それでもそろそろ危ないかなと思ってるよ」と言っている人を取り上げたり。
台湾人NBA選手の話、そして地政学を学ぶこと、日本は次のシリコンバレーになれるのか?・・・

勿論、彼が紹介するのも、彼が見た世界の一部でしかないので、他の面もたくさんある。もしかしたら間逆な事実に出会うかもしれない。
しかし、それを知るにもまずは、自分が世界を自分の目で見なければ!
世界をちゃんと見てみたい、海の外の国で何かしてやりたいと、そういう気持ちになります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
多分に主観・主張が強いので、1人の経験・意見として割り切って読むことをおススメします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
絶賛レビュー2つが,両方ともこの本だけの単独絶賛レビュー。
それも,なぜか2日連続して入っています。

有り得ないでしょ,こんな事。

ゴマブックスは,ステマレビューを用いてキンドル本読者を欺く小金稼ぎを続けて恥じない会社。
まあ,相変わらずとしか言いようがないのですが,
もうどうしようもなく下劣です。
こういう下らない事が気にならない方のみ,ご購入されればよいでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
田村さんの三冊目の世界シリーズ。田村さんの今までの経験からくる世界の日本の見方がリアリティにかかれています。
特に個人的に、インドの現状と課題。イスラエルのベンチャー関連の記述に興味をそそがれました。

この本の感想は自分のblogでも紹介するのでぜひ御一読を。blogタイトル『QAMARの慶応日記
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover