通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫) 文庫 – 2011/11/18

5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫)
  • +
  • 人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫)
  • +
  • 人類は衰退しました 3 (ガガガ文庫)
総額: ¥1,913
ポイントの合計: 127pt (7%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

にんげんさんは、かみさまです?

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は「妖精さん」のものだったりします。平均身長10センチで3頭身、高い知能を持ち、お菓子が大好きな妖精さんたち。わたしは、そんな妖精さんと人との間を取り持つ重要な職、国際公務員の"調停官(ちょうていかん)"となり、故郷のクスノキの里に帰ってきました。祖父の年齢でも現役でできる仕事なのだから、さぞや楽なのだろうとこの職を選んだわたしは、さっそく妖精さんたちに挨拶に出向いたのですが……。

【妖精さんたちの、ちきゅう】
三人の妖精さんを、内緒で事務所に連れ帰ってしまった主人公。彼らに名前をつけたことから、なぜか神様扱いされてしまってとんでもない事態に!
【妖精さんの、あけぼの】
お菓子が好きなのに自分では作れない妖精さん。主人公が渡したキャンディとなにげないひと言が、ペーパークラフトの文明を発達させる……!?

Key所属の原画家・樋上いたる氏が企画原案を担当したPCゲーム『Rewrite』では、竜騎士07氏、都乃河勇人氏とともにシナリオを担当。『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』、『灼熱の小早川さん』で業界の話題をさらった田中ロミオの小説デビュー作!


【編集担当からのおすすめ情報】
「月刊IKKI」「月刊コミックアライブ」の2誌にてコミカライズ連載決定!!
アニメ企画も進行中!!
■アニメ 人類は衰退しました公式サイト
http://www.maql.co.jp/special/jintai/

内容(「BOOK」データベースより)

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。平均身長10センチで3頭身、高い知能を持ち、お菓子が大好きな妖精さんたち。わたしは、そんな妖精さんと人との間を取り持つ重要な職、国際公務員の“調停官”となり、故郷のクスノキの里に帰ってきました。祖父の年齢でも現役でできる仕事なのだから、さぞや楽なのだろうとこの職を選んだわたしは、さっそく妖精さんたちに挨拶に出向いたのですが…。田中ロミオ、新境地に挑む作家デビュー作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 264ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/11/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094513086
  • ISBN-13: 978-4094513080
  • 発売日: 2011/11/18
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 55,667位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
アニメが面白かったので購入。
言い回しや単語のチョイスでクスリとさせられる。
周りくどいけどシツコクない良い塩梅で心地よく読ませられる。

少しばかり、アニメで得た笑いは、
声優の演技・言い方で笑わせて来てるだけかもと危惧したがそんな事はなく。
活字で読んでも面白かった。

アニメでお気に入りだった話があるので、
その話が早く出てこないものかと先を読み進めようと思う。

基本は不思議妖精や祖父との掛け合いや変わった言い回し、時々腹黒 が楽しい。

話の構成も前半でひと通りの世界観や妖精さんの紹介し、
後半では前半であった話を土台としてより妖精さんの凄みに踏み込み・具体的に書くことで、
スムーズに読みに入る事ができ、かつワクワク感を煽られる。

後半の旧人類の歴史を追再現するあたりなんかは、
自動で育つシムシティ的なミニチュアを見守るような感じでとてもワクワクさせられた。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
八巻まで読みました上でのレビューです。
いやあ私も最初は日常系in異世界のラノベだと思ったんですがねぇ
そんな生ぬるいことを田中ロミオ氏はしなかった
徐々にシリーズを読み進めていくにつれて段々とこの作品の根底にあるテーマが見えてきます
「人類は衰退しました」というタイトルの意味が少しずつ実感できるでしょう。
まあそういうわけで日常系ラノベではなく日常系に擬装しつつも一貫したテーマのもとに少しずつメインストーリーが進行します
とはいえそれぞれの話は本当に綺麗に完結していて、妖精さんのいる牧歌的な世界の中で色々な出来事が繰り広げられていきます。SFチックな話も多いです。
文章も特徴的で、時折織り込まれる風刺も面白いですし、主人公を通して主人公の感情や世界観が上手く演出されていて素晴らしいです。
ライトノベルといいますが一般的なライトノベルのイメージよりはSF小説のほうに近いです。ですがまあ類似品がないので例えようがありません。是非一度お読みになることをお薦めします
読むとすれば第一巻から読むべきですね
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
人類の衰退というのが静かな黄昏ならこんな物語が似つかわしい。
少なくとも戦争やらでむごたらしく滅びるよりは、案外、この方がリアルかも。
この終末観は他の国の人たちにはなかなか思いつかないんじゃないかな。
旧人類として、いろんなものを失いながらそれでも平穏に暮らすことだけは続けている。
そこには略奪とか殺し合いは皆無で人々は引退した旧人類として現人類の妖精さんと平和共存している。
もちろん、近い将来、もしかしたら数世代後には種として消滅することも織り込んでいる。
諸行無常、かな。破滅を前にしてできうる限り平穏な日常を維持する人々といえば近くは東日本大震災、少し前なら阪神大震災。
もう少し前なら三宅島からの全島避難。いずれも被災者のあまりの冷静さに世界中が感嘆したのは記憶に新しい。
まさに日本人の性です。
それだけにこの作品、外国人が読んだらどう思うのだろうか。
カタストロフの存在しない終末というのは彼らには刺激が足りないかも。
でも、私は好きです。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
9巻まで読んだ感想です。本格SFを期待して、1巻を読み終えたあなた。読み続けるか迷うところでしょう。
「起・承」の部分を1-7巻に引き伸ばし、8・9巻で一気に締める感じでした。
作者も言っていましたが、一般文芸なら上下巻で構成するものをラノベ的諸事情でこういう形になったようです(これはこれで魅力的ですけどね)。
当然最後のカタルシスを大きくするためには、地道に読み進めるのがベストです。
しかし投げ出すぐらいなら、アニメを見て8・9巻だけ読むといのもアリでしょう。もったいないです。
最後に伏線回収しまくりの、うまうまSF展開があることは保証します。
こんな宇宙スケールのSF小説が書ける日本人は稀有な存在だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー