Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,361

¥ 151の割引 (10%)

ポイント : 13pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[スティーブン・ピンカー, マルコム・グラッドウェル, マット・リドレー, アラン・ド・ボトン]の人類は絶滅を逃れられるのか

人類は絶滅を逃れられるのか Kindle版

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,361

商品の説明

内容紹介

繁栄か、滅亡か。
人口爆発の危機、核戦争へのシナリオ、
増大し続けるテロの恐怖、AIの脅威、気候変動リスク……

緊急出版!日米同時発売!
世界最高峰の知性が語る<人類の限界>とは。
●スティーブン・ピンカー (『暴力の人類史』)
●マルコム・グラッドウェル(『ティッピング・ポイント』)
●マット・リドレー(『繁栄 明日を切り拓くための人類10万年史』)

出版社からのコメント

<本書の構成>
第1章
人類の歴史から導かれる明日の世界
――4つのシナリオ

・人類の寿命は伸長し続ける/
医学進歩、貧困率の低下、戦争の消滅、犯罪率の低下(ピンカー)
・人間は結局「死への恐れ」と「妬み」から自由になれない/
絶対的な貧困は未来でも消えることはない、寿命がいくら伸びてもそれに対応する「哲学」を人類は持っていない(ボトン)
・食糧問題も環境破壊も実際には起こらない(リドレー)
・テロリズムと気候変動のリスクは増大する(グラッドウェル)

第2章
人類は絶滅を逃れられるのか?
――世界の未来を占う論戦

・IoTがもたらす過剰コネクトとリスク社会
・アフリカ大陸の「絶対的貧困」は解決されるのか
・「成長」や「消費」は本当に誰もが望んでいるものか
・核兵器の数がどれだけ相対的に減っても平和は訪れない
・低炭素社会は実現されるのか

第3章
明日の世界は「繁栄」か、「滅亡」か

・科学は「なにができるか」は分かっても「どうすべきか」は分からない
・テロや戦争に直面しても秩序が永遠に失われることはない
・人類の歴史は昨日よりも「より安全」「より自由」「より豊か」「より健康」「より平和」になっている


登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4047 KB
  • 出版社: ダイヤモンド社; 1版 (2016/11/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N0GYV2D
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 116,999位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2017年8月16日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
2018年1月5日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年1月3日
形式: Kindle版|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年12月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年2月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク