通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人類のやっかいな遺産──遺伝子、人種、進化の歴史 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【安心で迅速なAmazon倉庫より直送】帯付き。使用感少なく良い状態です。Amazonの倉庫に保管されてあるため、在庫切れありません。アルコール消毒済み。防水包装。万が一、商品に問題がありました場合、アマゾンのカスタマーサービスが迅速に対応いたします。アマゾンカスタマーサービスまでご連絡ください 。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人類のやっかいな遺産──遺伝子、人種、進化の歴史 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/23

5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/4/23
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,684

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人類のやっかいな遺産──遺伝子、人種、進化の歴史
  • +
  • 貨幣の「新」世界史――ハンムラビ法典からビットコインまで
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人類の経済的発展格差の原因は
地理? 文化? それとも遺伝?
最新ゲノムデータを基にした、
進化の歴史をめぐる大胆不敵な仮説

なぜオリンピック100m走の決勝進出者はアフリカに祖先をもつ人が多く、
ノーベル賞はユダヤ人の受賞が多いのか?
なぜ貧困国と富裕国の格差は縮まらないままなのか?
ヒトはすべて遺伝的に同じであり、格差は地理や文化的な要因から
とするこれまでの社会科学に対する、精鋭科学ジャーナリストからの挑戦。
最新ゲノムデータを基に展開する、
遺伝や進化が社会経済に与える影響についての大胆不敵な仮説。

「世界には、経済発展した豊かな国もあれば、停滞して貧しい国もある。
これはだれの目にも明らかなことだ。でも、どうして発展したところは発展で
きたのか? (…)本書は、それに対して別の答えを出そうとする。
それは、そもそも人間の出来がちがうのではないか、という答えだ。
平たく言えば、資本主義の市場経済を発展させられない連中は、
そのための進化が足りないのでは、というのが本書の主張となる。
――訳者解説より

目次
第一章 進化、人種、歴史
第二章 科学の歪曲
第三章 ヒトの社会性の起源
第四章 人類の実験
第五章 人種の遺伝学
第六章 社会と制度
第七章 人間の天性を見直す
第八章 ユダヤ人の適応
第九章 文明と歴史
第一〇章 人種の進化的な見方

内容(「BOOK」データベースより)

なぜオリンピック100m走の決勝進出者はアフリカに祖先をもつ人が多く、ノーベル賞はユダヤ人の受賞が多いのか?なぜ貧困国と富裕国の格差は縮まらないままなのか?ヒトはすべて遺伝的に同じであり、格差は地理や文化的な要因からとするこれまでの社会科学に対する、精鋭科学ジャーナリストからの挑戦。最新ゲノムデータを基に展開する、遺伝や進化が社会経済に与える影響についての大胆不敵な仮説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 344ページ
  • 出版社: 晶文社 (2016/4/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794969236
  • ISBN-13: 978-4794969231
  • 発売日: 2016/4/23
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 399,060位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

まず最初に著者のエクスキューズとして、過去の優生学の誤りとそれを曲解して起こされたユダヤ人に対するホロコーストについて、その非を丹念に紹介する。その後、最近のゲノム解析に基づく人類遺伝学の進歩を2点あげる。第一は、チベット人の高地適応や西ヨーロッパ牧羊民の子孫における乳糖代謝に関する変異がたった数千年で集団中に広まった事例である。第二は、人種と言うものは社会科学的には社会的構築物であるとされて来たが(上記の過ちに対する反動として)、実はいくつかの遺伝マーカーを組み合わせて解析すると、アフリカ、アジア、ヨ−ロッパ(およびアメリカへの移住者)どの3つの大陸の出身であるか判別できる、すなわち人種は完全な社会的構築物ではない、と言う事だ。これは、常識的と言えなくもない、なぜなら声高には言われてはいないが、自然人類学では、頭蓋骨の形等いくつかの形質ははっきりとこの3大陸で区別できるからだ。さらに言えば、人種は人類の亜種ではないことは明白で、その意味は、人類集団をクラスタリングはできるけれども、明瞭な違いとして評価できる指標はない、ということだ。あくまでも、全体としてはその違いは、連続的な勾配として理解される。ここまでは良い。

その後の叙述は、西欧優越主義からくる偏見と弱くて乏しい遺伝学的証拠から、15世紀からの西欧の経済的離陸を、それまでの数百年間で蓄積した自然淘汰によ
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
著者はグレコリー・クラーク『10万年の世界経済史』を下敷きにして、イギリスにおける支配階級の出生率の高さと人口圧力が、かの国に産業革命をもたらし、またその革命は、同じような遺伝子条件をみたした多くの国に受け入れられたという。つまり近代的経済発展は遺伝子によるものだというのである。「支配階級の遺伝子云々」の議論については『10万年』の書評のところで批判しておいたが、さらにウェイドによれば、人間が過去千年にわたって、次第に暴力的でなくなってきたのも遺伝子の変化によるという。この点に関しては、それに否定的なピンカーを、政治的に臆病であるが故として批判している。しかしこれはおそらくピンカーの方が正しい。
ウェイドは当然知っているだろうが、『10万年の世界経済史』上181ページには、ピトケアン島に漂着した14人の男性と12人の女性が、ひとつの孤立した社会を築いた話が載っている。この14人の男性のうち、12人が殺され、一人が自殺し、最終的には一人の白人男性だけが生き残った。日本人にも「アナタハンの女王事件」という話があって、孤立した島に多数の男とひとりの女が漂着し、男たちの間で激しい殺し合いが起き、最終的に争いの原因となる女を殺そうとしたという話である。どちらも狩猟採集社会もま真っ青な殺人率であり、現代の文明社会に生きる人間も、制度的な縛りがなくなれば際限なき殺人を繰り返す可能性があ
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dend 投稿日 2016/5/22
ここまでの情報から(人種カースト頂点は白人)の真相は何なのかが解明可能なのだ
これは(純粋な意味での影で構成された物凄い美人の肌は白い)にちなんだ概念であり
(純粋な意味での影で構成された物凄い美人)の事を(母性と父性の象徴と扱う)の
(動機付け)を行うための(人造人間)が(白人の正体)で
(sittoの事を母性と父性の象徴と扱う)の(動機付け)を行うための(人造人間)が(黒人の正体)で
(オウゴンスイの事を母性と父性の象徴と扱う)の(動機付け)を行うための(人造人間)が(東洋人の正体)だと言うことが判明するのである
だからどうやって人種を見ているのか種明かしする事で
(大自然と動植物と物語の登場人物こそ母性と父性の象徴)が(答え)と結論付けてください
お願いします
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック