Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人間関係の整理術 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版。帯付き。カバーに若干のキズ、微汚れ、角ヨレがございます。他は三方に汚れなく、紙面に書き込み等なく良い状態です。日本郵便ゆうメールにて、発送致します。クリアパックにて丁寧に包装し、遅滞なく発送させていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

人間関係の整理術 単行本(ソフトカバー) – 2017/6/19

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,382
¥ 1,382 ¥ 219

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 人間関係の整理術
  • +
  • 先延ばしは1冊のノートでなくなる
総額: ¥2,786
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

頑固な私だったけれど、この本を読んだら
「I am OK」「You are OK」——そう思える私になれた。
気づいたら、職場でも家でも、笑顔が増えた。


人間関係で悩むのは、他人の言動に納得できなかったり、自分が無理をしてしまったりするから。
そんな自分を「受け入れよう」「前向きになろう」とは思うものの、他人を変えることと同じくらい、
しがらみから自由になることも、自分を変えることも、とっても大変。

本書は、「質問力」を高め、「自己肯定感」を上げることで、人間関係で悩むことなく、
ラクに充実した人生を送る習慣をやさしく身につけるコーチング技法としての「人間関係の整理術」を紹介する本です。


▼長い間、自分のあり方に悩んできた著者が書いた、「ネガティブなクセ」を確実に変える思考力・対話力のつくり方

著者は、これまでコーチとして多くのクライアントが抱える幅広い悩みを聞き、
問いかけることでクライアント自らが考えて納得できる答えを導いてきました。

そうした積み重ねの中から、

・どんな「問いかけ」が人の考え、行動を変えていくのか
・どんな自問自答だと人は変われないのか

が、わかってきたのです。


▼「欠点」探し・「何が悪い?」思考は不幸スパイラルの入り口。
「できたこと」探し・「どうすればいい?」思考になると人は変われる。他人も変わる!


悩んでいる人が納得できる答えは「他人からのアドバイス」でも「他人からの励まし」でもありません。
「自分の答え」だけなのです。
だから、大切なのは、とてもシンプルで当たり前な「問いかけ」をひとつ自分に投げかけるだけ。
たったそれだけで、その人に「小さな変化」が生まれます。
その「小さな変化」を続けることで「大きな変化」につながります。

気づいたら悩まない自分がいた。
相手を受け入れられるようになった。
イヤな人をストレスなくかわせる自分になっていた。


他人や自分の「悪いこと」「できなかったこと」を見て、
「○○が悪い?」と悩み、「あの人はダメ! 」「自分はダメだ…」と思ってしまう人が多いです。
自分の「できたこと」「やりたいこと」に目を向け、「○○ができた」「これを実現するには、どうしたらいい?」と考え、
「あなたのままでも大丈夫(You are OK)」「今の私でも大丈夫(I am OK)」と思えるようになると、
心も体もガチガチになっていた毎日から解放されます。


▼ 悩んでいる大切な人を「勇気づける言葉」を身につけよう

悩みの多くは、他人からすると「些細」なことで「そんなことで悩んでいるの?」「よくわからないな」と感じるもの。
でも、悩み相談に「正解」を伝えても、相手が腑に落ちてない様子であること、多くはありませんか?

必要なのは「正解」ではなく、「勇気づけ」になる問いかけ。

家族を大切にしたいけど、その家族に悩まされている人
これからも一緒にいたいけど、“答え"を見つけられない恋人たち
友人関係に疲れてしまっている友だち
上司や部下の悩みで毎日をユウウツに過ごしている同僚、など


本書では、大切な人の背中を押せるひと言、相談の乗り方を、
プロのコーチとクライアントのやりとりから学ぶことができます。
「自分がわからない」「他人がわからない」と感じる人を導く質問、考え方の転換を
手助けするツールを実際の対話にもとづいてご紹介します。

人生を変える小さな「問いかけ」で、ラクになれて毎日が楽しい、そんな毎日を送りましょう。


▼ 本書の目次

第1章 自分軸思考で心と頭を一致させよう

第2章 【家族や恋人との関係編】プラス1だけ心がけよう
・「親がいちいち口を出してきてウンザリ」
・「愛されずに育って自己評価が低い」
・「恋人とこのままつき合い続けていいのか?」
・「婚活がうまくいかない」
・「ちゃんと人を好きになれない」

第3章 【友だちとの関係編】イメージを使って整理しよう
・「親友だと思っていたのに…」
・「仲良しグループのなかに、ひと言余計な人がいる」
・「スゴすぎる友だちに引け目を感じてしまう」
・「友だちがあまりいないので、つい我慢してしまう」
・「いつも上から目線でものを言う友だちがいる」

第4章 【職場の人間関係編】ジャマなものは断捨離してラクになろう
・「上司と働きたくなくて、毎日がユウウツ」
・「いちいちムカつく上司がいる」
・「できない後輩に困っている」
・「できすぎな部下がいてやりにくい」
・「同僚の輪にとけこめない」

第5章 【キャリアの悩み】制約をはずして考えると光が見えてくる
・「仕事にやりがいを見いだせない」
・「今後のキャリアをどうしたらいいか分からない」
・「やりたいことがあるけれど、一歩を踏み出せない」
・「働き方の参考になる人がいない」
・「将来が不安」

第6章 【やる気とうまくつき合う】見える化して整理
・「理由はないけど、やる気が出ない」
・「落ち込むと気持ちが浮上せず、やる気が出ない」
・「やる気を出したいとも思えない」
・「充実していたときのようにやる気を出したい」
・「やらなきゃと思いつつ、行動に移せない」

第7章 【自信がない】PDCAを回して自信をアップしよう
・「人の顔色ばかりうかがってしまう」
・「優柔不断で、自分で決められない」
・「自分の外見に自信がない」
・「生真面目でおもしろみがない」
・「『どうせ自分なんか』と思ってしまう」

出版社からのコメント

担当編集者Iです。
カウンセラーやお医者さんより、もっと近くで話を聞いてくれて、気づいたら一歩踏み出そうと思えている。
本書は、そんな「勇気づけのコーチング」を体験できる一冊です。

「当たり前なこと」ほど難しくて、「当たり前な言葉」ほど必要。
「素直さ」や「愛嬌」のない「頑固者」で「ひねくれ者」の私でしたが、この書籍編集を通して
まわりの人たちから「なんだか最近、前より柔らかくなったね」と言われるようになりました。
和気さんとお話をしていると、肩の力を抜いて笑顔になれる。その体験をお届けできたら幸いです。(編集者I)

◆体験談を募集しています◆
コメント欄/当社へのお手紙をお待ちしております(クロスメディア・パブリッシング編集部 http://www.cm-publishing.co.jp)。

【事前アンケート】
「2年交際中の彼と普段は仲が良いものの、些細なことで喧嘩することも多いです。最近では、ストレスも多いことから、普段出せている「解決策」も「根気」も「愛想」も尽き果ててしまいました。沈黙の中、ふと和気さんに教えてもらった質問を彼にしてみました。『一番楽しかった、うれしかったのは、どんなとき?』最初は驚いた彼ですが、付き合い始めの楽しかった頃や先日一緒に行った旅行の話を楽しそうに話し始め、私もつられて笑っていました。その後、私の前で一度も泣いたことのない彼が急に目頭を押さえて「ごめんね」と謝罪。私も思わず泣いてしまい、改めて大切なのは彼だと再認識しました。友人や家族に相談すると「価値観が合わないなら今のうちに別れるべき」「我慢するしかない」とネガティブなアドバイスばかりで、いつしか他人に相談なんてしなくなっていました。しょうもない喧嘩ばかりで恥ずかしさもあります。でも私たちにとっては人生をかけた真剣な悩み。この本を通して、自分が一生大切にしたいものを再発見することができました。」(29歳女性)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2017/6/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4295400955
  • ISBN-13: 978-4295400950
  • 発売日: 2017/6/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 167,765位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年4月16日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
2017年11月23日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2017年6月25日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年6月22日
形式: Kindle版|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年7月6日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年8月19日
形式: 単行本(ソフトカバー)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年6月29日
形式: 単行本(ソフトカバー)
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年8月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告