人間開花(初回限定盤)(DVD付) がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,780
通常配送無料 詳細
発売元: 新明堂
カートに入れる
¥ 3,800
通常配送無料 詳細
発売元: PRIMESHOP
カートに入れる
¥ 3,888
通常配送無料 詳細
発売元: おまねき☆ネコ屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

人間開花(初回限定盤)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.4 157件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,860
価格: ¥ 3,785 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,075 (22%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで5%OFF対象 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の RADWIMPS ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • J-POPのCDとまとめ買いで、スマホへ直接CD音楽が取込める「CDレコ」「DVDミレル」が5%OFF。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 人間開花(初回限定盤)(DVD付)
  • +
  • 君の名は。(通常盤)
  • +
  • Fantôme
総額: ¥9,941
ポイントの合計: 710pt (7%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/11/23)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: Universal Music =music=
  • 収録時間: 71 分
  • ASIN: B01L8V6I6E
  • EAN: 4988031187043
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 157件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 85位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Lights go out
  2. 光
  3. AADAAKOODAA
  4. トアルハルノヒ
  5. 前前前世 [original ver.]
  6. ‘I’ Novel
  7. アメノヒニキク
  8. 週刊少年ジャンプ
  9. 棒人間
  10. 記号として
  11. ヒトボシ
  12. スパークル [original ver.]
  13. Bring me the morning
  14. O&O
  15. 告白

ディスク:2

  1. トレモロ (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  2. ます。 (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  3. 透明人間18号 (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  4. 億万笑者 (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  5. π (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  6. 有心論 (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  7. ピクニック (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  8. 25コ目の染色体 (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  9. DADA (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  10. いいんですか? (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  11. 君と羊と青 (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  12. 会心の一撃 (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  13. ふたりごと (「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ at 幕張メッセ国際展示場4~6ホール [2015.12.23])
  14. スパークル [original ver.] -Your name. Music Video edition-

商品の説明

内容紹介

こちらは初回限定盤DVD付の商品です。

初回限定盤のDVDには、RADWIMPSファン、映画「君の名は。」ファン必見の盛りだくさんの映像が! !

1. 去年、幕張メッセで行われたRADWIMPSのライブ「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」のまとめ(13曲収録! )

2. 新海誠監督による 「スパークル [original ver.] -Your name. Music Video edition-」を収録!
新海誠監督による「スパークル [original ver.]」のミュージックビデオ。
新海監督が映画『君の名は。』を編集し、加えてこのミュージックビデオのために新たに描き下ろされたカットも登場。
映画を見た人なら、再び感動がよみがえる・・・名場面満載のMVに仕上がっています。



RADWIMPSニューアルバム「人間開花」、デビュー日の11月23日発売!
前作「×と○と罪と」から約3年ぶりのオリジナルアルバム!

昨年シングルとしてリリースした「記号として」「`I' Novel」に加えて、映画『君の名は。』の主題歌「前前前世」「スパークル」のオリジナルヴァージョン、新曲の「光」など、全15曲を収録。

初回限定盤DVDには、昨年12月23日に幕張メッセで行われたワンマンライブ「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」より13曲と新海誠監督による 「スパークル [original ver.]を収録

★初回プレスのみ:RADWIMPS LIVE TOUR 2017 チケット特別先行受付(抽選)のご案内シート封入→こちらのご案内シートから、“「いいんですか?」のビデオ、やり直しても「いいんですか?」"企画への応募も可能です。
無くなり次第終了となります。お早めにご予約ください。

メディア掲載レビューほか

RADWIMPSの前作『×と○と罪と』から約3年ぶりのオリジナル・アルバムが、デビュー日11月23日発売決定!映画『君の名は。』主題歌「前前前世」「スパークル」のオリジナルヴァージョンを収録! (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ええと、その、なんだ……。

これ、RADWIMPSが放つにしては、微妙なアルバムだと思います。

もちろん、そんなのは僕個人が感じたことであり、世間的には評価されている本作を、「流行に流されない俺かっけえ」の精神で凡作だと断定したいわけではありません。
ただ、一つだけ。声を大にして言いたいのは――。

過去作と比較した時、本作はCDを聴いている最中に、全くワクワクできませんでした。

なんて言えばいいんだろ……ただ単純に、疾走感のあるノレる曲が減ったとか、そういう理由もあるのかもしれません。
本アルバムに多いのはバラード調やミドルテンポの楽曲ばかりで、それに加えて、今作における「疾走感のある曲」というのは、これまでのそういう楽曲に比べて圧倒的に「会心の一撃感」が足りていません(それこそリード曲の「光」がそういった部分を担当してるんだろうけど、これまでのリード曲――「君と羊と青」、「おしゃかしゃま」、「会心の一撃」などと比べると、若干型落ちです)。

ただ、個人的にはそんな風に、微妙に思う本作ですが……大サビで爆発する曲展開が素晴らしい、これまでにないRADWIMPSを見せられた「アメノヒニキク」と、『君の名は。』のサントラに収録されていた楽曲群のオリジナルバージ
...続きを読む ›
コメント 141人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
元々、RADWIMPSというバンド自体は知っていました。しかしこれといって聴くきっかけがなく、名前を聞いても「そんなバンドもいたなー」と言った印象を持っていたというのが正直なところでした。

ですが映画「君の名は。」を鑑賞した時彼らの作る音楽にとても感動を覚えました。そしてその彼らの作るオリジナルアルバムが発売されると聞いて、まだかまだかと発売日を待ち侘びていました。
そして今日、アルバムの全貌を聴き彼らの作る音楽の多様性にとても驚きました。
爽快なロックナンバーの「光」、
実験性の高い打ち込みサウンドに重ね、社会に対して毒を吐いている「AADAAKOODAA」、
タイトルとは裏腹に優しいピアノの音に乗せてそっと背中を押してくれるような応援歌の「週刊少年ジャンプ」、
浮遊感のあるサウンドが印象的な「アメノヒニキク」等、とても同一バンドが作ったとは思えないほど曲のバリエーションが豊富です。
1つのアルバムで2つ、3つぐらいのアルバムを聴いたぐらいの濃密さがあります。
アルバムとしての完成度も一級品です。
普通これだけの方向性の違う曲を集めればアルバムとしてバラバラの出来になるはずなのですが、不思議なことに綺麗にまとまっております。「前前前世」、「スパークル」と言ったヒット曲もこのアルバ
...続きを読む ›
コメント 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Carrote 投稿日 2016/11/24
形式: CD Amazonで購入
君の名は。にハマって、アルバムも購入し、こちらも今回購入させて頂いたのですが、1つ言わせて頂きたいです。
ジャケットもう少しどうにかならなかったのでしょうか?
せっかく中身が良いのに残念です...。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 篠原 投稿日 2016/11/23
形式: CD Amazonで購入
ジャケットがとても不快です。
収録曲も文句はなく、特典DVDも見応えがあるのですが、このジャケットを部屋に置いておきたくありませんね…
コメント 127人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
物足りなさを感じてしまいました。
過去のアルバムと比べると今回はラッド独特の毒っぽさというか、内向的な感じが薄い仕上がりになっています。これはこれで一つの作品として素晴らしいのかもしれませんが、個人的にはもっと鋭く、毒々しい雰囲気の曲が聴きたかったなというのが正直な感想です。

また、他の方のレビューにもあったように「前前前世」と「スパークル」がアルバム寄りにバージョンを変えてはいるものの、正直やや浮いてる感じがしたのは否めないです。
(あまり共感されないかもしれませんが、Mr.Childrenの「深海」でいう「名もなき詩」のような、とりあえずヒット曲だからこの辺で入れとくか的な…)
個人的には「絶体絶命」や「×と○と罪と」の方が全体的なまとまりを感じられて好きでした。

感じ方、共感の仕方は人それぞれですが、最高傑作という評価には正直疑問を感じます。「おかずのごはん」には到底及ばないですし、まだ前作の○×の方がらしさを残しつつ変化するラッドを感じることができました。

とはいえ、デビュー以来RADWIMPSというバンドを愛してきた自分にとって、常に変化を遂げる彼らの今後にはどうしても期待してしまいます。

今回のようなクリーンな作品もたまには良いと思って更に聴きこんでみようと思います。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック