中古品
¥100
+ ¥257 配送料/取扱手数料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 m.others
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーがやや傷んでいますが、中は概ね良い状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


人間は瞬間瞬間に、いのちを捨てるために生きている。 (文庫ぎんが堂) (日本語) 文庫 – 2009/5/1

5つ星のうち3.4 5個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥350
文庫
¥27
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「私は誤解のカタマリみたいな人間こそ、すばらしいと思う」自らの純粋さを貫き通し、誤解され世の中に敗れ去るえなかった母、岡本かの子。彼女と運命を共に生きた父、岡本一平。苦悩、孤独、絶望、そして一瞬に煌いた二人の生と死の物語。その他、狂おしい青春と恋愛の日々、過激な男と女論、食べることへの想い、など、岡本太郎の幻の名エッセイ集が初めて文庫版で登場。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岡本/太郎
1911年、東京生まれ。岡本一平・かの子の長男。東京美術学校に入学するもすぐ中退、30~40年までパリに住む。数々の芸術運動に参加する一方、パリ大学で哲学・社会学・民俗学を専攻、ジョルジュ・バタイユらと親交を深める。戦後、創作活動を再開、現代美術の旗手として次々と話題作を発表した。70年の大阪万博テーマ館「太陽の塔」は国際的な話題となった。1996年、没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 298ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2009/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781670024
  • ISBN-13: 978-4781670027
  • 発売日: 2009/5/1
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 253,225位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
評価の数 5
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2014年12月5日に日本でレビュー済み
形式: 文庫Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月11日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
2012年2月5日に日本でレビュー済み
形式: 文庫Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2016年5月11日に日本でレビュー済み
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年10月13日に日本でレビュー済み
形式: 文庫
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告