この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人間のためのコンピューター―インターフェースの発想と展開 (Higher Education Computer Series) 単行本 – 1994/10

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 6,232
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書の第1部「創造性と設計」は、ヒューマンインターフェースの基本的な事項について扱ったものである。第2部は「ユーザーとコンテクスト」ということで、さまざまなユーザーを取り上げる。第3部「山上の垂訓」は、この分野のスーパースターの独演会であり、それぞれの想いが語られている。第4部「技法と技術」は、アニメーションやハイパーテキストなどの技法について述べている。最後の第5部「新しい方向」では、ヒューマンインターフェースの新しい動向として、仮想現実、エージェント、新しいメディアなどの技術を取り上げる。

内容(「MARC」データベースより)

第1部ではヒューマンインターフェースの基本的な事項、第2部では様々なユーザー、第3部ではこの分野のスーパースターのそれぞれの想い、第4部ではアニメーションやハイパーテキストなどの技法を紹介。


登録情報

  • 単行本: 379ページ
  • 出版社: アジソンウェスレイパブリッシャーズジャパン (1994/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4795296480
  • ISBN-13: 978-4795296480
  • 発売日: 1994/10
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,179,968位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
元東海大学で、現在技術士事務所の上条史彦さんたちが翻訳されている。

アランケイ の ユーザインタフェース

ジョイスハッカンソンの子供達から教えられたこと には、「子供たちはまったく新しい予想もできないような考え方ができる。しかし、彼らはそうした考えを容易にし、手助けをしてくれるツールを必要とする」

5分の2くらいの論文は訳していないとのこと。

今読むと、何が普遍で、何が可変かが分かるかもしれない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告