通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人間と社会を変えた9つの確率・統計学物語 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 タカコー書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは、書き込みなどはなく良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。●帯付属●付属品(付録・初回特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。●商品管理シールを貼らせていただきますが、簡単に剥がせますので商品を傷めることはありません。●中古品になりますので経年劣化・使用感のある場合がございます。読むにあたって支障はございませんが、ご了承の上お買い求め下さい。●その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。●商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。ご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

人間と社会を変えた9つの確率・統計学物語 単行本 – 2015/4/18

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 943

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人間と社会を変えた9つの確率・統計学物語
  • +
  • 世界を変えた確率と統計のからくり134話
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 124pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

確率・統計のパイオニアの発想がわかる!

パスカル、フェルマーからフォン・ノイマン、ケインズまで。
「偶然」を測ることで不確実な未来を予測することに挑んだ確率・統計学のパイオニアたちの発想を、
彼らと著者との仮想対話形式でわかりやすく紹介します。興味深いエピソードも楽しめる1冊です。

本書は、弊社刊行のベストセラー、イアン・スチュアート『世界を変えた17の方程式』の確率・統計学バージョンです。
下記の[内容例]のような、確率・統計学の発展における重要なトピックを、
数学者・統計学者の発想がどういうものかがわかるように解説しました。
さらに、彼らの人柄や時代的・思想的背景もあわせて紹介し、数学が苦手の読者でも十分に楽しめる内容です。

[内容例]
★パスカルとフェルマーが手紙でやりとりした「賭けの問題」とは?
★ラプラスが考えた「証人が真実を述べている確率」とは?
★ガウスが天体学者に先駆けて発見した惑星の位置計算とは?
★ゴルトンは体格の遺伝をどうデータから読み解いたか?
★ノイマンの「ゲーム理論」とはどういうものか?

内容(「BOOK」データベースより)

パスカル、フェルマーからフォン・ノイマン、ケインズまで。確率・統計のパイオニアの発想がわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2015/4/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797375353
  • ISBN-13: 978-4797375350
  • 発売日: 2015/4/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 429,458位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
日本における統計学の泰斗、松原望教授が一般向けの教養書を著した。
大学生であれば、統計を専攻しなくても、これくらいの教養はあってよい。

登場する数学は対数、シグマ、微積分といった程度で、飛ばして読んでも大丈夫。
対話形式なので読みやすい。
ぜひ書店で手に取って、パラパラと眺めてみていただきたい。

さて、ここでは一般のビジネスマンにとってどうかをコメントする。

こうした教養書には2種類ある。
著者が読者の目線に降りて、学問のエッセンスを分かりやすく説明するものと、
著者が学問の高みから自分が面白いと思う真髄を述べるものと。

前者がたとえば西内啓「統計学が最強の学問である」(ダイヤモンド社)だとしたら
本書はあきらかに後者の陣営に属する。つまり、この本は統計学の入門書を
ひととおり勉強したことを前提に、それを広い文脈に位置付けるものである。
あとがきに「最初の本」とか書いてあるのは、著者の想定するようなハイレベルの
読者層にとってはということであり、決してふつーのビジネスマン向けではない。

内容的には、学説史が中心である。
はしがきに「仕事に自信を」」とかあって、複式簿記の話から
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。excel 統計


フィードバック