Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 570

¥ 46の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[土橋 真二郎]の人質のジレンマ<上> (メディアワークス文庫)
Kindle App Ad

人質のジレンマ<上> (メディアワークス文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 570
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 616 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

それは夏休み前のちょっとしたイベントのはずだった。 地域交流を兼ねた学園祭の開催準備日。校庭中央に設置された“鳥カゴ”を模したステージの中から、少女は集まった学校関係者達に向かって《人質ゲーム》の開催を呼びかける。人質は自分、提示する条件が満たされれば人質は解放、受け入れられなければ、人質は死ぬ――。 提示された条件は《百人の共感者》、《罪を犯した教師の贖罪》、そして……《十人の自殺志願者》!? 目の前の人質を助けるために、貴方は何かを犠牲にできますか? 戦慄の《ジレンマゲーム》第2弾!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2085 KB
  • 紙の本の長さ: 172 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2014/6/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00L4XTBNO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 97,908位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
ジレンマシリーズ第2弾‼
前作同様面白かったです。
前作のキャラも出してほしいです
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
物語にはえてして、役割を与えられたキャラクターが登場します。名探偵、ヒロイン、悪役、一般人・・・。キャラクターは極力、自分たちに与えられた役割に忠実に思考し、行動しようとします。そうしなければ物語が進まないからです。しかしながら、現実には期待された役割を演じきることはそうできませんし、また同じ人物に対しても人によって異なる役割・性質を期待し、実に勝手な評価が下されます。学校の英雄であったはずの峰岸の凋落、同じく学校のアイドル・可憐に対する香澄と里沙の認識のズレ。このあたりが下巻のお話に絡んでくれば非常に面白いのではないでしょうか。

上巻では「人質ゲーム」に囚われた生徒たちの救世主という役割を与えられた高城の綱渡りのような解放「作業」に心臓を鷲掴みされ、ページをめくる手が止まりません。責任者の役割を押しつけ、弛緩し、安易な現実逃避に走る生徒たち必死にコントロールする彼の奔走には非凡なものを感じますがやはり限界はあります。非凡ではあるものの完璧足りえない、という高城の限界が物語に緊張感を与えるスパイスになっていると言えるでしょう。

クローズド・サークルものでは、同作者「殺戮ゲームの館」「演じられたタイムトラベル」の様に登場人物を少人数に限った作品の方が私の好みではありますが、少数の賢者が多数の愚者に翻弄されるこのような作品も魅力的であると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ジェダイ 投稿日 2013/7/14
形式: 文庫 Amazonで購入
上巻だけなので評価の難しいところですが、この段階では悪くはないと思います。
人質となった生徒達の緊迫感、緊張感などの描写が薄く、
人質サイドよりも皆をまとめていく管理者、指導者側の描写が多いので、
恐怖感や危機感などはあまり感じることができず、
人が次々に死んでいくにも関わらず、人質ゲームの名の通り、ゲームの域を出ていないのかなと感じました。
上下巻の2編なのか、上中下巻の3編なのかはまだ分かりませんが、2編くらいが丁度よいかなと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover