通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E7%8B%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%9A%E3%81%AB%E8%A6%AA%E3%81%AE%E3%80%8C%E8%80%81%E3%81%84%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%A4%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%86%E2%94%80%E2%94%80%E3%80%8C%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E5%B4%A9... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う──「介護崩壊」時代に親子の絆を守る (講談社+α新書) 新書 – 2012/2/21

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 946
¥ 946 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人生を狂わせずに親の「老い」とつき合う──「介護崩壊」時代に親子の絆を守る (講談社+α新書)
  • +
  • 老人性うつ (PHP新書)
総額: ¥1,745
ポイントの合計: 53pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

高齢者を専門にする医師がすでに直面している、知られざる「介護崩壊」の実態──。
現在の54歳以下は出生率2.0世代、つまり、きょうだい2人で両親を看取らなければならなくなった世代です。この不況下において、老親の介護が必要になったらどうなるか、その結果として、すでに介護離職は年間15万人を超えるまでになっているという驚愕の実態があります。
これから20年にわたって高齢化がどんどん進み、85歳以上人口が激増します。その時、在宅介護など論外、家族ではもう支えられないことは明らかです。
問題は介護の話に止まりません。生産年齢人口が急速に減少する中、女性も、男性も、親の介護のために離職せざるを得なくなる。それはつまり、経済活動の担い手がさらに減り、この国全体が沈んでいってしまうことにつながります。
対策としてはひとつしかありません。国策として施設介護を充実させ、「職業としての介護」を充実させていくこと。本格的な介護地獄が始まる前に、国民一人ひとりが声をあげ、高齢社会を皆で共に生き抜くことができる社会インフラ作りが必須です。
漠然と感じていながらまだ多くの人が理解できていない現実を、高齢者を専門とする医師が白日の下に晒し、社会レベル・個人レベルの対策を指し示す、救世の一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

気がついたら親は老いていた―。その時どうする?老親介護で子供世代が仕事を辞めていく。老年医学のプロが見た現実と転ばぬ先の杖。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062727471
  • ISBN-13: 978-4062727471
  • 発売日: 2012/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 17.5 x 11.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 178,898位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
日本人の寿命の急激な伸びと、延命治療の進歩により、昔はほとんどなかった介護問題が生じ、さらに少子化により、日本は介護崩壊、介護地獄に突入しているといいます。(以前はそもそも介護問題がほとんどなかったので、)「在宅介護は日本の美風」と言われるような伝統は日本には存在しない、家族での介護には限界があり、介護施設の拡充が不可欠、という著者の意見は筋が通っています。おそらくこれからの日本人の大部分は、親や自分の介護を考えずに一生を終えることはできないでしょう。4〜6章の「高齢者の医療選び」、「賢い介護保険の使い方」、「介護資源の知識と使い方」は、実際に必要な基本知識が本音ベースで書かれていて、ためになります。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
高齢者の問題行動を認識するうえで、老年期精神病を理解することは非常に重要である。すべての高齢者が問題行動を起こすわけではない。ある特殊な性格の持ち主がいわゆる暴走老人と化す。「ずる賢い」「陰気」「短気」「弱気」「高慢」、これらの性格が合わさった者が複数の因子(配偶者の死別による孤独、強度のストレス、前頭葉の委縮、多動性、躁病(そうびょう)等)によって問題行動を起こしてしまう。高齢になっていきなり発症するわけではなく、若いころからその因子(上記の性格)を持ち合わせているものが発症する。ちなみにドラえもんのスネ夫は老年期精神病を発症してしまう。ジャイアンは認知症。 仲間や話し相手がいれば軽減されるが、問題行動をとる高齢者は被害妄想からくる強烈な攻撃性を保有しており、「陰気な躁(そう)」をつねに発症している。「陽気な躁」はお節介を焼いて人を呼び寄せるが、「陰気な躁」はちょっかいを出して人を遠ざける。上記の性格を併せ持った多動性躁病の高齢者と世間話をしながら気長に付き合っていくと心を開いてくれる、かもしれない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 neko4 投稿日 2012/5/10
形式: 新書
前半分は、ほぼ全部、医療システムと行政への批判に終始しています。

いままで、そういう現実に直面してこなかった人にとっては(私自身がそうです)、
「誰にも助けは求められません」という著者(?)のメッセージは伝わりました・

では、どうすればいいか? との読者の問いに対しては
東洋経済やダイヤモンドの特集に出ているような介護トピックスが中心になっています。

和田先生のご見識が、明確に回答されていません。

親を介護しはじめようとする「子」にとって、
「救いはどこにもない」という危機感を植え付ける入門書としては
十分だと思います。

ただ、タイトルにあるように、
【人生を狂わせずに親の「介護」とつき合う】ための
転ばぬ先の杖というなら、
和田先生が大事にされている「杖」にあたる部分を、整理してほしかったです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自分が後記高齢期を迎えこの本本当に
約立ちます。親子の絆なんて今の世には
どうなんでしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告