この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人生を変える80対20の法則 単行本 – 1998/5/1

5つ星のうち 4.3 62件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

イタリアの経済学者パレートが発見したとされる「80対20の法則」を、ビジネスあるいは人生に当てはめる方法を指南した1冊。「80対20の法則」とは、結果の80%は原因の20%から生じるというもので、これがさまざまな現象に当てはまることは広く知られている。つまり、著者の言葉を借りれば、「万物の大半はほとんど価値がなく、ほとんど成果を生まない。少数のものだけが非常に役立ち、大きな影響力をもつ」。このことを知っているか否かで、仕事のやり方や人生の充実度も大きく変わってくるのである。
24カ国語に翻訳され、世界的ベストセラーである本書は生活の面でも仕事の面でも効果を実証済みのこの法則が、幸福と成功への最高の手引きになり、現代社会のストレスを解消する最良の方法になるという確信をもって書かれている。

内容(「BOOK」データベースより)

最小限の努力で最大限の効果が上がる!「利益の80%は20%の顧客がもたらす」「成果の80%は20%の時間で得られる」―仕事はもちろん、人間関係、投資、家庭、レジャーなどにも応用自在な、成功と幸福を呼ぶ思考法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 283ページ
  • 出版社: 阪急コミュニケーションズ (1998/5/1)
  • ISBN-10: 4484981068
  • ISBN-13: 978-4484981062
  • 発売日: 1998/5/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 62件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 38,170位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 内田裕介 トップ500レビュアー 投稿日 2006/9/16
形式: 単行本
「80対20の法則とは、投入、原因、努力のわずかな部分が、算出、結果報酬の大きな部分をもたらすという法則である。」

「投入と算出、原因と結果、努力と報酬のあいだにはどうにもできない不均衡があり、その不均衡の割合はおおよそ80対20なのである。」

「80対20の法則の基本原理が発見されたのは約100年前の1897年で、それを発見したのがイタリアの経済学者ヴィルフレード・パレートであった。」

「パレートはいったい、どんなことを発見したのか、パレートは19世紀のイギリスにおける所得と資産の分布を調査して、それが一部の人たちに集中していることを発見した。重要なのはそのことではなく、富の分布の不均衡に法則性があった、ということである。時代を問わず、国を問わず、同じパターンが繰り返し見られた。」

なぜ不均衡が起きるのかはわからないが、世の中とはそういうものらしい。

であるから、80%の結果を産む20%に注力して、

20%の効果しかうまない80%を切り捨てよ、とそういうことである。

品質管理の手法で取り上げられて以来、通説としてわりと信奉されているものである。

しかし、これを宇宙の基本原則の如く敷衍するのは、どうだろうか?
...続きを読む ›
コメント 112人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
【ポイント】
・努力が報酬に直結しないことにすぐに気がついた。懸命に汗を流しても、働く場所を間違えると、流した汗は報われない。
・ほとんど人は次の罠にはまる。それほど好きでもない人のために、たくさんの時間を使う。生活のためだと自分に言い聞かせながら面白くない仕事をしている。逆に言えば、好きなことをとことんやってみようとは思わない。いちばん楽しいことに「自由な時間」のほんの一部しか使わない。
・大事なのは、ひらめきと選択である。心のうちから起きるしずかな細かい声は、われわれが思っている以上に、人生で大きな地位を占めている。
・誰でも勝者になれる。もっと努力しようと思うより、好きなことに集中したほうが勝つ確率は高くなる。
・時間の不足を嘆くのではなく、時間の無駄遣いを嘆くべきだ。「詰め込み」や「頑張り」はまったく役に立たない。そのような発想は、問題を増やすだけである。
・ここに問題がある。懸命に働くこと、特に他人のために懸命に働くことは、自分が望んでいるものを手に入れる効率的な方法ではない。
・ただがむしゃらに働けば、見返りは少ない。自分の心に嘘をつかず、ほんとうにやりたいことをやれば、見返りは大きくなる。
・常識に反した時間の使い方、突拍子もない時間の使い方を考えてみるのがいい訓練になる。世間からつまはじ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
80対20の法則について、これでもか!と言うくらい様々なパターンについて解説してあります。
ただし、最初の20%も読めば、あとの80%はしっかり読まなくてもだいたい予想がつくので
80%の部分はつまみ食い的に自分に必要なところを読むと効率的だと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「80対20の法則」を応用することによって、少ない労力で、大きな成果を目指すことを提案する一冊。22カ国語で翻訳された、世界的なベストセラーです。

この「80対20の法則」は、アウトプットの80%というのは、インプットの20%の部分によって占められる
というのが、その本質です。

そして、成果を生み出す20%の部分に集中し、より大きな成果を目指そうというのが本書の狙いなのです。

ここで大切なのは、まず、その20%部分をきちんと見極めることです。本書ではその見極める方法について解説されているのはもちろんのこと、「80対20の法則」の応用事例もビジネスから生活までと、非常に豊富です。

この法則は、様々な分野で応用可能です。本書を読んで、あなたなりの「80対20の法則」を考えてみるのも面白いのではないでしょうか。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
厳密には80対20じゃないかもしれませんが、日本のお金の80%を人口の20%
のお金持ちが持っている、会社の売上の80%を有能な20%の社員が産んでいる、とかって当てはまってますよね、きっと。
僕の仕事で考えても、CD売上の80%は、20%のビッグ・アーティストによってのものでしょうし。
自分自身で考えてみても、自分が産んだ仕事の成果の80%は、費やした20%の時間が産んでいる気がします。
この本を読んで、時間の使い方、仕事の仕方が変わりました。
法則だけが書いてあるのでは勿論ありませんので、是非読んでみてください。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー