Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,580
ポイント : 51pt (3%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[グレッチェン・ルービン]の人生を変える習慣のつくり方
Kindle App Ad

人生を変える習慣のつくり方 Kindle版

5つ星のうち 3.1 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,580

商品の説明

内容紹介

ニューヨークタイムズベストセラー!

「意志の力」ではなく「正しいやり方」を知ることで
誰でも理想の習慣を手に入れる。

・行動の40%が習慣に支配される
・ 「成功している人の真似」だけは絶対するな!
・ 「やることリスト」をつくれば9割は「できる」ようになる
・愛煙家がひと晩でタバコをやめた理由
・結局、習慣化できることに共通する条件
・たった5分のジョギングでも毎回続けることに意味はある?

出版社からのコメント

どんなに頑張っても変えられなかった習慣があるなら、それは努力や根性の問題ではなく、「自分の傾向」にあった方法を知らなかっただけです。共感できる実例と共に「今日から実践したくなる」沢山のメソッドを紹介。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1803 KB
  • 紙の本の長さ: 235 ページ
  • 出版社: 文響社 (2016/12/14)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01NCL69TZ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 12,864位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
自分にあった習慣は、決して誰かの成功事例ではなく、意識することなく自然に無理なくできることなんだと知りました。気負うことなく自分の習慣を確立し、より良い人生を重ね合わせたいと思いました❗
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
要点がまとめられてないように思う
分かりやすさとしては良いが
飛ばして読むくらいで丁度いい本。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本がこれまで読んだ本と決定的に違ったのは、タイプ別に習慣化の方法を提唱している点である。著者のによると人は以下の4タイプに分けられる。

アップホルダー(約束を守る人):外から課される期待と自分で課す期待の両方に進んで応えようとする。

クエスチョナー(疑問をもつ人):あらゆる期待を疑問視し、自分で正当だと判断した期待にだけ応えようとする
オブライジャー(義務を果たす人):外からの期待には進んで応えるが、自分で課す期待にはうまく応えられない(陸上部だった友人はこれに相当する)。

レブル(抵抗する人):外からの期待、自分で課す期待に関係なく、あらゆる期待に反発する

万人に通用する方法論はないという持論を持つ私にとってこの著者の主張はとても納得できた。その他習慣化のためのマインドセットやテクニックはどれも実効性が高そうなものばかりだった。その中で特に有用だと思ったのが以下の三点である。

1.習慣化の効用

決断という行為がなくなることで習慣となる

最初に理にかなった選択をすれば、その後、選択をする必要はなくなる

習慣化というのは面倒だけれどやらなければならないことを無意識に行えるようにするための装置、拘束
...続きを読む ›
コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本に即効性を求めてはいけない。何をどのように習慣化するかを決めるには、自分を知る必要があるということを、著者や読者の例を引き合いに出してわかりやすく説明してくれる。
・本当の自分は何を求めているのか?
・自分はどうすれば習慣を長続きさせれるのか?
・その習慣の代償として何を犠牲にするのか?
これらがわかれば生活が変わっていく。習慣化することで、無駄なエネルギーの浪費がなくなり、自分のしたいことに集中できる。
そして長い目で幸せになることができる。わたしにとって幸せとは、「自分のしたいこと」と「自分のしていること」が一致していて「贅沢だ」と思えるな瞬間のことである。こういう瞬間を積み重ねることができることを本書は教えてくれた。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
イマイチ。言いたい事が分かりにくい。4つのタイプの分類もしっくりしないので、自分がどのタイプかわからず、結局、何をすればよいか分からない
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
こんにちは、古舘 健です。

以前読んだ「自分の時間」の中に<「何度も繰り返して言わせてもらおう、『習慣を変えるなら、あまり大きなことを公言せず、さりげなく始めなさい』と。>という箇所がありました。
  
参考:自分の時間 (単行本)(P82) アーノルド ベネット (著) 三笠書房

習慣を変えようとしたとき、大きく始めるのではなく、小さく始めたほうが良いでしょう。大きく習慣が変わると、生活が変わるので、人間関係に摩擦を生む可能性があるからです。人間関係の摩擦は、元の自分に戻ろうとする力に変わってしまうかもしれません。新しく始めた良い習慣を続ける方法がないか模索していたところ本書を見つけました。

本書は、習慣を変える方法について教えてくれる本で
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
訳した文章がわかりづらく、所々矛盾した部分や意味のわからない部分がありました。
内容以前に読むのに疲れて100ページくらいでやめてしまいました。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover