Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 820

¥ 66の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ロバート・フルガム]の人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ (河出文庫)
Kindle App Ad

人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ (河出文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 820
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 886 ¥ 637

商品の説明

内容紹介

本当の知恵とは何だろう?人生を見つめ直し、豊かにする感動のメッセージ!“フルガム現象”として全米の学校、企業、政界、マスコミで大ブームを起こした珠玉のエッセイ集、決定版!

内容(「BOOK」データベースより)

20世紀というこの複雑な時代と厳しい社会にあって人々は一種の脅迫観念に取り憑かれている。それが自己否定や絶望を招き、厭世観を生む結果となっている。この本は、人が生きて行く上で必要なことをわたしたちはみんな、充分に知っているし、お互いに思い遣りをもって、手を繋ぎ合って行けば大丈夫だということを語りかけている。“フルガム現象”として全米の学校、企業、政界、マスコミで大ブームを起こした表題作ほか珠玉のエッセー51編を収録。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 557 KB
  • 紙の本の長さ: 283 ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2016/3/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01DBRJY1O
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 35,457位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 派手さはないけれど、心にしみるエッセイ集です。タイトルにもなっている、著者が「幼稚園の砂場で学んだこと」には、「ずるをしないこと、人のものに手を出さないこと、誰かを傷つけたら、ごめんなさい、ということ・・・」など、人として当たり前の、けれど大切なことがいくつも書かれています。忙しいとき、疲れているときなどに目を通して、自分の日常を振り返るきっかけにできればと思いました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
幼稚園で学んだことがずーっと一冊あるのかと思ったら、「ちょっといい話」が2,3ページで語られる短編がちりばめられた本でした。

例えば、人間なんて信用できるもんじゃないって思ってますか?一番信用できなさそうなニューヨークのタクシー37台に英語がほとんど話せない裕福そうな外国人を乗せて料金をごまかすドライバーが何人いるかを実験したところ、ごまかしたドライバーは1人だけだったという。それどころか何人かのドライバーはニューヨークは危険だから注意してと言ったという。悪い人の話がテレビのニュースででるけど、ほとんどの人はいい人なんだよって。

ほかには、タンポポの話。著者であるフルガム氏の庭はなんの手入れもしないのでタンポポが生え放題。となりのワシントン氏はガーデニング大好きで、フルガム氏の庭を「雑草」という。世の中に雑草なんて名前の花などない。もしもタンポポが3000円ださなければ買えない花だったとしたら、それでも買う人がいっぱいいるだろうほどの素晴らしい花だと。自分に自信を与えてくれる話ではないですか?

フルガム氏は牧師だそうだが、神を信じないと言い切っているし、ある話で自分は二人とも祖父は生前に亡くしたと言っておきながら、次の話は祖父と野球にいった話をして、その次の話で祖父の存在はイマジネーションでイマジネーションは現実だ、
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
幼稚園で学んだことが書かれていると思いきや、中身は著者の徒然物語。タイトルに騙されてしまった感がある。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「わが友ワシントン氏」と「タンポポがいっぱい」に登場するワシントン氏は快活な人で、すでに故人であると書かれていたのには、残念に感じました。「日常の小さな奇跡」と「マザー・テレサ」の章は、元気がなんとなくないときに読むことにしています。常日頃、言葉は用事をたすときか、自分のことを判ってもらいたいとき、人を傷つけるときくらいにしか使わなかったりするんですが、フルガムさんみたいな使い方もできるんだと反省して、感心しました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 著者は牧師の方らしいです。
 タイトルは、著者の生きる上での「決め事」は、全て幼稚園で教えてもらったことをトレースしただけだ、という部分から来ています。
 日常生活を、力まず、明るく暮らすための気の持ちようを教えてくれる本です。何気ない生活にいろどりを加える。
 ギラギラとした名誉欲や権力欲とは正反対と言える考え方ですが、以外にも、仕事の面などでも参考になる部分があると思います。どこか、朝礼で校長先生が話す「お話し」のような印象を受けました。
 日常の感覚からは本当になんでもないと思えるできごとからも、何かを学んでいく著者のスタンスは尊敬に値するものだと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
内容の一部 (P17-P18)

何でもみんなで分け合うこと。
ずるをしないこと。
人をぶたないこと。
使ったものはかならずもとのところに戻すこと。
ちらかしたら自分で後片づけすること。
人のものに手を出さないこと。
誰かを傷つけたら、ごめんなさい、と言うこと。
食事の前には手を洗うこと。
トイレに行ったらちゃんと水を流すこと。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 人生は、たまに疲れる物です。私がこの本に出会ってからかれこれ10年が
たちます。10年前から、私もクレドをたてています。クレドとは、ラテン語で「志」
「信条」「約束」を意味する言葉です。企業理念と考えている場合もあります。
 私は仕事の進め方の基本として「一番難しい道を進む」から始まるクレドを立
てています。
 ロバート・フルガムさんのクレドは「ずるをしない」から始まりますが、このずるを
しないという考え方があれば、温泉の偽装表示、マンション、ホテルの耐震偽装
問題、食品の偽装表示問題などはすべて解決すると思います。
 是非、あなたも幼稚園にもどって、読んで見て下さい。
 きっと、人生を見直すきっかけになると思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover