人生という名の列車 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

人生という名の列車

5つ星のうち 4.8 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 3,130 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 16 (1%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、UNISON_MARKETが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 馬場俊英 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人生という名の列車
  • +
  • BABA TOSHIHIDE ALL TIME BEST 1996-2013 ~ロードショーのあのメロディ(初回限定盤)
  • +
  • BEST1996-2007(初回生産限定盤)
総額: ¥8,744
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/4/12)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: フォーライフ ミュージックエンタテイメント
  • 収録時間: 66 分
  • ASIN: B000EMGHRY
  • EAN: 4988018316039
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 58,958位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ボーイズ・オン・ザ・ラン~Album version~
  2. 君の中の少年
  3. 風の羽衣
  4. STATION
  5. 一瞬のトワイライト
  6. 今日も君が好き~Album version~
  7. 涙がこぼれそう
  8. アイビー
  9. 人生という名の列車
  10. 遠くで 近くで
  11. スタートライン~Album version~
  12. 旅人たちのうた~Album version~

商品の説明

内容紹介


1. ボーイズ・オン・ザ・ラン~Album version~
2. 君の中の少年
11. スタートライン~Album version~

作家重松清やテリー伊藤も絶賛し、コブクロも自身のアルバムでカヴァーし話題となった「ボーイズ・オン・ザ・ラン」。映画「ピーナッツ」(内村光良監督)の主題歌としてNO PLANが歌唱した「君の中の少年」セルフカヴァー。2005年度の「熱闘甲子園」の挿入歌となった「スタートライン」。そして、あのおちまさととのコラヴォレーション企画から生まれた名曲「人生という名の列車」を含む全12曲を収録!馬場俊英の世界を凝縮した話題の1枚です!

【アーティストについて】
埼玉県生まれシンガーソングライター。バンド活動を経て1996年ソロデビュー。3枚のアルバムと7枚のシングルをリリースするも、契約終了。以降たった1人ギター1本でインディーズにて地道に活動を続け、2005年「BOYS ON THE RUN 4 SONGS」で遂にメジャー復活を遂げる。4月12日にはメジャー復活第1弾フル・アルバム「人生という名の列車」を発表。主な作品に「フクロウの唄」「鴨川」など多数。人生の光と影を歌い続けている。

メディア掲載レビューほか

作詞/作曲家としても活動するシンガー・ソングライター、馬場俊英のオリジナル・フルアルバム。「ボーイズ・オン・ザ・ラン」「スタートライン」「一瞬のトワイライト」「旅人たちのうた」他を収録。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
馬場俊英というシンガーは、30代、40代に勇気を与えてくれるシンガーだと僕は思う。
それはノンフィクションと思われる彼自身の感じた世界を描き続けている詩にとてもわかりやすく表れていて、男性女性を問わず、忘れかけていたあの頃を、心の内側から想い出させてくれる場面が多々あります。

「お皿を洗うためだけに、この手はあるんじゃない、あの日少女だった女たちよ」「女は弱いもの 優しくしてやりな ママだって女だから 大事にしてあげな」(男たちへ女たちへ)
「あと少しだけもう少し、強くならなくちゃ でも、大切な事はいつも 誰も教えてくれない」(スタートライン)

こういう、恋人から家族へ変わって、手に入れたモノ、忘れてしまったモノ。本当は大切なモノ、見ないふりをしてきたモノ。
心の中にある、たくさんの大切なものを、自然体の馬場俊英が歌い上げています。

人生という名の列車で、自分の80年代からの時代を遡り、迷う事すら知らなかった時代、若さの限りを尽くし青春を謳歌した時代、未来への不安に押しつぶされそうで迷い闘い続けた時代、自分が見ていた親や先生と同じ年齢になって、「大人はみんな迷っていたんだ」と気付き、今日もまた明日へ向かっていくんだ。そんな「今、生きる事」をかみしめる歌を描いています。
...続きを読む ›
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 30歳代。 40歳代。 昭和42年生まれ。 かつての野球少年。 かつてミュージシャンを目指していた。 青春時代にやり残したことがある。 人生にまだ折り合いをつけることができない。 歳をとる自分に戸惑いを感じる。 「オトナ」になりたくない。 早く「オトナ」にならなくては。 もうこれ以上頑張れない。 これからの事を考えると負けそうになる。 報われない事が多い世の中だと思う。

上記にひとつでも思い当る方に、このアルバムをお薦めします。
聴いていて「俺のことだ」と、ぽろぽろ涙が出てきました。
そして、少し元気が出てきました。
ハード・ロックしか聴かない俺なのに。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
新聞のコラムで,「ライブに来た30後半から40代のサラリーマン風の男性客が,涙を流しながら歌ってる」_という件(くだり)が気になり,

この最新作を買い求めました。全曲彼の作詞作曲です。

さっそく聴いた結果は,大満足!_昭和43年3月20日生まれの,現在39歳の彼がつづる,ありのままの飾りのない,誇張のない歌詞は,

私の心の中にスムーズに溶け込み,大変共感がもてました。

正直言って,私の世代(_ちなみに私は昭和38年生まれの43歳)が心から楽しむ事が出来る,歌われている詩の世界に自らを投影させて共感する事の出来る

国内アーティストは,今のミュージックシーンにおいては,残念ながら無きに等しい_というのが現状であり,

個人的には,歌詞の内容においては,昨年リリースされた浜田省吾「I am a father」以来のインパクトがありました。

これまで,ちまたに数多と流れる,食傷気味のラブソングや,歌詞カードを見ないと理解出来ない(聞き取り不能の)ボーカルに慣れすぎていたかも知れません。

また,年齢を重ねるごとに責任の増す仕事に追われて,ゆっくりと音楽を楽しむ時間がなくなっていたのも事実です。

そう
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
コブクロ経由で馬場氏を知り早速購入して聞いてみたらコレが泣けました。私は馬場氏より少し年上ですが自分が歩んで来た道筋を歌ってくれてるような錯覚に陥る詞に心が疼き今は亡くしてしまったのか?若い頃の痛みや切なさを噛み締め。懐かしい17歳のあの暑い夏の日の想い出をバックに詰め込んで私も人生という名の列車に乗りました。行き先は自分自身で決めなければ永遠に降りられない列車にね。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たか 投稿日 2007/1/18
形式: CD
じっくりと歌詞をかみ締めて聴くことができるミュージシャンが、あまりにも少ない。

「歌詞なんてなんとなく雰囲気で楽しむものだ」と思っていました。

しかし、「本当に伝わってくる歌詞」というのは、メロディーとともに自然にしみこんでくるものなんですね。

変に気取って、意味深な歌詞を歌うバンドでは、もうこの気持ちは奮い立ちません。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック