通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人生でいちばん大切な三つのことば がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人生でいちばん大切な三つのことば 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/19

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/10/19
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,019

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人生でいちばん大切な三つのことば
  • +
  • 縁は苦となる苦は縁となる
  • +
  • 忘れて捨てて許す生き方
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

この本には日常のとてもあたりまえのことしか書かれておりません。あまりにもあたりまえすぎてふだん気にもとめない、けれども、ひととひととのご縁が細く長くつづいていくために欠かせない大切な宝ものを、慈眼寺の護摩のあとの法話からよりすぐり、「感謝」「反省」「敬意」という三つの思いと、「ありがとう」「すみません」「はい」という三つのことばに託して、みなさんの人生のヒントになるようまとめたのです。――(まえがきより)


大峯千日回峰行者が贈る、幸福への道しるべ。

過酷な修行の貴重な体験、日常のふとした気づき、お師匠さまの思い出を語るやわらかくてあたたかいお話に耳を傾けているうちに、自然と心に沁みこんでくる光ある世界をめざすためのメッセージ。


◎もくじ
まえがき
「ありがとう」
感謝・反省・思いやり
好ききらいのかなたへ
感動から感謝へ
欲心を乗り越えるコツ
受け継がれる思い
「すみません」
懺悔
こころから謝る
十九歳の反省
しゃあないなあ
じぶんのこころを見つめる
反省の奥深さ
祈るこころ
さらなる成長のために
「はい」
教育のさじかげん
あたりまえをあたりまえに
淡々と、ただ淡々と
敬意とまねび
角をとる
敬意の意味
小さな積みかさねから
蔵王権現のこころ

内容(「BOOK」データベースより)

あたりまえという奇跡。光ある世界をめざすためのメッセージ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 176ページ
  • 出版社: 春秋社 (2015/10/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4393134079
  • ISBN-13: 978-4393134078
  • 発売日: 2015/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 39,639位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

生きるか死ぬかの厳しい修行を通じて著者が体現した「すみません」「ありがとうございます」「はい」は使い方を間違えると相手を不幸にします。一方で人と人が関わる中で気持ちよく伝えることで人間関係が格段によくなります。
私自身仕事の縦と横の関係でもやもやしていた時に読んで試したところ、大きく変わりました。恐らく、人から好かれるというよりも必要とされる存在になるために最も大事なことだと感じました。
特に、壁を越えようと苦しんでる時にふと読んでみるとと苦しい思いをして体現した大阿闍梨の思いが伝わると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
塩沼阿闍梨は、親しみやすい方ですが、なお、一層好きになりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
人として生きる上で大切な三つのことばをわかりやすく読みやすかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告