中古品
¥ 1
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


人狼城の恐怖〈第1部〉ドイツ編 (講談社文庫) 文庫 – 2001/6

5つ星のうち 3.9 5件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 1
文庫, 2001/6
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



12/7(金) 18:00開始 Cyber Monday(サイバーマンデー)2018
日用品、家電、食品、ファッションアイテムなど数多くの人気商品がお買い得
Cyber Monday(サイバーマンデー)対象商品をチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

独仏国境の険しい渓谷の上に屹立する双子の古城・人狼城。ドイツ側“銀の狼城”に招かれた十人の客に用意されていたのは、凄惨な殺しの宴であった。二重に閉ざされた密室での首切り、中世の石弓による射殺…。謎と伝説に彩られた古城に隠された秘密とは何か?全四部、四千枚を超える本格推理小説の大傑作。

著者について

二階堂黎人(にかいどうれいと)
1959年7月19日東京都に生まれる。中央大学理工学部卒業。在学中は「手塚治虫ファンクラブ」会長を務める。1990年に第1回鮎川哲也賞で『吸血の家』(講談社文庫所収)が佳作入選、1992年『地獄の奇術師』(講談社文庫)を書き下ろし単行本として上梓し、推理界の注目を大いに集める。著書に『聖アウスラ修道院の惨劇』『悪霊の館』短編集『ユリ迷宮』『バラ迷宮』『私が捜した少年』(すべて講談社文庫)、氏の敬愛するJ・D・カーについての対談や随筆をも収録した作品集『名探偵の肖像』『悪魔のラビリンス』(ともに講談社ノベルス)など多数。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 669ページ
  • 出版社: 講談社 (2001/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062731819
  • ISBN-13: 978-4062731812
  • 発売日: 2001/06
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 573,341位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2017年9月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
2017年12月4日
形式: Kindle版
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年5月27日
形式: 文庫
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年6月11日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年6月6日
形式: 文庫
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告